1. TOP
  2. 男の歯を白くする歯磨き粉&ホワイトニングジェルおすすめTOP25選!

男の歯を白くする歯磨き粉&ホワイトニングジェルおすすめTOP25選!

鏡に映る自分の歯を見て、歯の黄ばみやタバコのヤニ汚れが気になってはいませんか?

普段からしっかり歯を磨いているのに、歯の色だけはそのまま。。

そんなあなたにおすすめなのが、歯を白くする歯磨き粉やホワイトニングジェルです。

歯を白くする歯磨き粉には、歯の汚れや着色を除去する成分が含まれているので、継続して使っていくことで歯を白くする効果が期待できます

また歯医者のホワイトニング治療のように何万、何十万とお金をかける必要もなく、歯を白くする歯磨き粉でのホワイトニング法は何百円、何千円程度で安価に試せる方法です。

歯を白くしたいけど、歯医者に行ってまでやる気はない、家で手軽にホワイトニングしたい、できるだけお金をかけずにしたい、という方には正にぴったりなホワイトニング法なのです。

今回は、そんな歯を白くする歯磨き粉・ホワイトニングジェルのおすすめ商品を、市販品、通販専門品、海外品とそれぞれのカテゴリーに分けて紹介していきます。

Contents

歯が白いだけで好印象をゲットできる!

笑った時に見せる歯、あなたは堂々と見せられますか?

笑顔の60%は口元に出ると言われているほど、そこからのぞく歯は重要なパーツとなっています。笑顔の時に見える歯が白ければ、たとえ顔がフツメンでもとても清潔感のある印象に見られ、周りの人からの好印象をゲットできます。

しかし、それが汚れた歯や黄色い歯といった場合には、それだけで不潔に見られてしまうのです。毎日歯を磨いて自分では清潔にしていたとしてもです。

特に男性の場合は、タバコやワイン、コーヒー、お茶などを習慣的に飲んでいる人が多いと思いますが、そのままだと普段の歯磨きだけではどんどん歯が汚れていってしまいます。

そこで、普通の歯磨き粉を使った歯磨きではなく、歯を白くする歯磨き粉やジェルを使ってケアすることが男性にとってとても大切なのです。

 

歯を白くする歯磨き粉・ジェルとは一体どういうもの?

「歯を白くする歯磨き粉」や「歯を白くするジェル」といった商品を目にすることが多いですが、一体どういうものなのでしょうか?

 

美白効果の高い成分が多く含まれている

歯を白くする歯磨き粉には、一般で売られている普通の歯磨き粉よりも、美白効果の高い成分が多く含まれています

ハイドロキシアパタイト、ポリリン酸Na、リン酸水素カルシウム、リン酸2Ca、水酸化アルミニウム、などが代表的な成分です。またその他にも、歯の黄ばみや汚れを落とす薬用成分なども含まれていることが多いです。

虫歯や歯周病、口臭予防などに有効な成分が多く配合している普通の歯磨き粉に対して、歯を白くする歯磨き粉やジェルには「歯を汚れ、黄ばみを落とすための成分」が多く配合してあると言えます。

 

歯医者で使用されるホワイトニング剤は入っていない

歯を白くする歯磨き粉と言われているだけに、歯医者さんのホワイトニング治療で使うホワイトニング剤の成分なども入っていることを期待してしまいますが、ホワイトニング成分が含まれた商品は国内では販売されていません。

日本の薬事法によりホワイトニング成分を含んだ商品は販売禁止となっているからです

ドラッグストアやスーパーなどでも「ホワイトニング効果あり」とか「あなたの歯を白くする」と書かれていたりしますが、歯の汚れや黄ばみを落とす成分の効果により歯が白くなったように感じることから、そういった文言で売られているのです。

 

即効性はなく継続することで効果を実感する

歯を白くする歯磨き粉やジェルは、歯の汚れや黄ばみを落とす力はありますが、歯医者さんのホワイトニングのような即効性や漂白効果の高さを求めることはできません。

ただし、毎日継続して使い続けることによって、歯の汚れや黄ばみが薄くなっていき、徐々に白い歯に近づいていくことを実感することができます。毎日の歯磨きの習慣さえしっかりしている人であれば、歯医者に行って高額なお金をかけなくても、少しづつですが白い歯に近づくことができるのです。

また、そのためには生活習慣の改善なども大事になってきます。徐々に徐々に歯を白くさせようとしているのに、タバコをバンバン吸っていたり、コーヒーやお茶、ワインなど歯の着色汚れを招くものを多く食べたり飲んだりしていたら、せっかくの歯磨き粉やジェルの効果が薄れてしまいます。

しっかり効果を実感したいのであれば、歯の汚れが付くものにはできるだけ気を付けて、毎日しっかり歯磨きすることを心がけましょう。

 

歯を白くする歯磨き粉・ジェルの選び方のポイントとは?

それでは一体どんな歯磨き粉やジェルを選べばいいのでしょうか?

歯を白くする歯磨き粉やホワイトニングジェルは、今やたくさんの種類の商品が販売されています。ただその商品の中には、歯を白くするという文言があっても、ホワイトニング効果のある成分が入っていない物も数多く見受けられます。

実は、歯を白くする歯磨き粉というのには明確な商品基準が定められていないので、そんな効果がないのにも関わらずホワイトニング商品として販売されているものも数多くあるのです。

それではそういった効果が期待できない商品を選ばないためにはどうすればいいのでしょうか。ここでは歯を白くする歯磨き粉やジェルの選び方のポイントについて紹介します。

 

① 汚れや黄ばみを落とす有効成分が含まれているか

まずチェックしたいのが、歯の汚れや黄ばみを落とす成分が含まれているかです。歯を白くさせるために必要なのは、汚れや黄ばみを落とすことです。そういった成分がしっかり配合されているかどうかは重要なチェック項目となります。

以下に代表的なホワイトニング効果のある成分を紹介します。

  • ハイドロキシアパタイト
  • シリカ
  • ポリリン酸Na
  • ピロリン酸Na
  • PEG-8(マクロゴール400)
  • PEG-600 (ポリエチレングリコール600)

などです。

細かく拾っていけば他にも有効成分は沢山あるのですが、まずはホワイトニング成分の代表格であるこれらの成分が含まれているか確認するようにしましょう。

 

② 研磨剤が強すぎないもの

歯を白くする歯磨き粉の中には、歯を磨いている時や舌で触ってみた時に、ザラザラっとした感触になるものがありますが、それは研磨剤の粒が大きく歯を削る力が強い証拠です。

そういった研磨剤が強いものを選んでしまうと、歯の表面を傷つけ、さらには歯の黄ばみを余計に悪化させてしまうことにつながります

ただし、ほとんどの歯磨き粉には研磨剤が含まれていて、歯垢や歯の表面の汚れ(ステイン)などを落とすものとしては必要な成分ではあるので、研磨剤の粒子が細かくザラッとした感触のない、歯に優しい歯磨き粉を選ぶようにしましょう。

研磨剤は清掃剤とも呼ばれています。商品の成分表記には以下のような成分が書かれています。

  • リン酸水素カルシウム
  • リン酸2Ca
  • 無水ケイ酸
  • 含水ケイ酸
  • 炭酸カルシウム
  • 炭酸Ca
  • 水酸化アルミニウム
  • 酸化チタン
  • ヒドロキシアパタイト
  • ピロリン酸カルシウム
  • ピロリン酸2Ca
  • シリカ
  • マイクロクリスタンワックス

 

③ 続けられる値段であること

歯を白くする歯磨き粉やホワイトニングジェルは値段もピンキリです。ドラッグストアでお買い得商品として販売されている安いものから、通販でしか買うことができないかなり高い商品までいろいろあります。

ただし、「値段が高い=効果が高い」というわけではないことに注意しましょう。値段が高い商品というのは、歯を白くするための成分以外の成分が含まれていたり、また天然成分にこだわっていたり、希少性の高い成分を配合したりと、値段を上げるためにそこまで必要ではない物まで入っているものが多いです。

ちなみに配合成分に関しては、配合量が多い順番に成分表示に書かなければならないという決まりがあるので、そこをチェックして比較すると良いでしょう。

また歯を白くする歯磨き粉やジェルは、1回や2回使ったからといって効果が出るわけではありません。最低でも1ヶ月~3か月間くらいは使わないと効果は実感することはできませんし、これからも歯の着色汚れというのは起こってしまいます

なので継続して購入できる値段のものを選ぶことがとても重要です。

 

歯を白くする歯磨き粉とジェルの違い

これまで歯を白くする歯磨き粉とホワイトニングジェルを一緒にして説明してきましたが、歯磨き粉とジェルには使い方や効果の差などがあります。

 

歯を白くするジェル(ホワイトニングジェル)

歯についた汚れ(ステイン)などを落として歯を白くすることに特化したタイプのものです。形状はジェル状で泡立ちはしないものがほとんどです。

通常の歯磨きの後に使うので、1度に2回歯磨きする必要があります。

歯を白くする歯磨き粉よりも効果の実感は早いです。早い人だと1週間程度で黄ばみが薄くなったという方も。定期的に使っていくことでさらに効果はアップしていきます。

 

歯を白くする歯磨き粉(ホワイトニング歯磨き粉)

通常の歯磨き粉の代わりに使います。

即効性はなく、効果を実感するには時間がかかります。そのため今から歯を白くさせたいという方が使うよりも、

これ以上歯を汚したり黄ばんだりしたくないという方や、白い歯をこのままキープしたいという方には効果的なのでおすすめです。

 

歯を白くする歯磨き粉・ホワイトニングジェルおすすめTOP25選を紹介!

歯を白くする歯磨き粉やホワイトニングジェルは今やたくさんの商品が販売されていますが、その中でも口コミ評価が高く人気なものを大手ランキングサイト、他のサイトでの評価も考慮して、ランキング形式でおすすめ商品として紹介します。

また実際に使ってみたものは感想も入れてあるので参考にしてみてください。

通販での人気商品、市販で買える人気商品、海外製品の人気商品、それぞれのカテゴリーに分けて紹介していきます。

 

効果の高さが期待できる [通販部門ランキング]

第1位 はははのは

製薬会社と共同開発した実感力の高さが評判のホワイトニングジェルで、今通販部門では一番勢いのある売れている商品です。

ステインを浮き上がらせるポリリン酸ナトリウム、メタリン酸ナトリウムのWの効果と、パパイン、ソープナッツ、他10種類のオーガニック成分により、歯本来の白さを取り戻す効果が期待できます。
また着色料、研磨剤、発泡剤、漂白剤等すべて不使用で、無添加で体に優しく、品質・安全性もとても信頼ができます。

値段も手ごろで、定期コースをご利用なら1か月分が通常3500円のところ、1980円で購入できます。
1日たった66円で本格的なホワイトニングをすることができます

10日間の返金保証も付いていて、万が一体に合わない、効果が期待できない、と感じた場合は返品・返金が可能です。

安く、効果の高いホワイトングジェルを試してみたいという方におすすめです!

 

 

2位  薬用パールホワイトPRO EXプラス

価格:3240円  (税込) ※初回特別価格

美容歯科で行うホワイトニング治療と同等の成果が得られると話題のホワイトニングジェルです。

数日間使うだけで歯の黄ばみや黒ずみが落ちたことを実感する方もいるほど「即効性の高さ」が人気です。

歯の美白に必要な最新の成分を高濃度で配合していて、数年間の汚れが沈着した歯に液を浸しただけで、約90%の汚れが落ちて白くなったことが検証で明らかになっています。

またこちらの商品は芸能人の愛用者も多く、鈴木奈々さん、マギーさん、くみっきー、あびる優さん、坂上忍さんなど、他にもたくさんの方がブログ等で絶賛しているのも人気の理由となっています。

初回は3240円、2回目以降は6480円と、値段は他の商品と比べると高いですが、45日間の全額返金保証制度も付いているので、万が一効果がなかった時もリスクなく試せるので安心です。

 

 

3位  薬用ちゅらトゥースホワイトニング

価格:3980円 (税込) ※初回特別価格

通販部門の中でもSNS等で知名度の高いホワイトニングジェルが、こちらの商品です。

厚生労働省の医薬部外品の認定も受けていて、信頼度も高いです。

女性誌を中心に多くのメディアで紹介され話題となっていて、また口コミ評価も高く「使って良かった!」という声をとても多く集めている商品です。

実力派のホワイトニング成分である、ポリアスパラギン酸(PPA)が歯の表面の汚れや着色に吸着し、通常の歯磨きでは落ちない汚れを、浮かして、剥がして、取り去ってくれます。またリンゴ酸が汚れや着色が付着しないように予防をしてくれます。

さらに、歯の黄ばみ除去やホワイトニング効果だけではなく、虫歯予防、歯周病予防、口臭予防に効果のある成分も高濃度に配合しているので、歯のトータルケアにも効果的です。

薬用ちゅらトゥースホワイトニングのレビュー記事はこちらです。

関連記事薬用ちゅらトゥースホワイトニングを1ヶ月使用した効果と私の口コミ[実体験]!

 

 

 

4位 トゥースメディカルホワイトEX

価格:2845円 (税込) ※定期お届けコース

ホワイトニングの専門医も絶賛する歯を白くする歯磨き粉です。

研磨剤や発泡剤を使用しておらず、歯のクリーニングとホワイトニング効果のある注目成分、ウルトラメタリン酸EXを高濃度に配合していて、歯の着色汚れを剥がしてくれて、また歯のエナメル質の保護に働きかけ歯の汚れを予防してくれる効果があります。

さらに、万が一効果を感じなかった場合は、14日間の全額返金保証も付いているので、安心して試すことができます。

>>トゥースメディカルホワイトEXの公式サイトで詳細をチェックする

 

 

5位  オーラパール

価格:1944円 (税込)

薬用ハイドロキシアパタイトや塩化リンチームなどの有効成分を9種類も配合しており、歯の黄ばみの原因であるエナメル質の傷をミクロ単位で修復してくれて歯の表面をツルツルにしてくれます。

見せかけの白さではなく、健康的な歯の白さを目指しているので、虫歯の原因になる歯垢もしっかり取り除いてくれて、きれいで丈夫な歯に導いてくれる歯磨き粉です。

ホワイトニングだけでなく、歯の健康も意識したトータルケアをしたい方におすすめです。

>>オーラパールの公式サイトで詳細をチェックする

 

 

6位  石澤研究所 歯磨撫子 重曹つるつるハミガキ

 

価格:1296円 (税込)

重曹の力で歯のヤニや黄ばみを落とす効果が期待できる歯磨き粉です。

重曹にはタンパク質を分解する力を持っているので、歯の黄ばみの原因となるタンパク質と食品の色素の結合を阻止する働きをしてくれます。また重曹のスクラブ効果により、こびりついた歯の黄ばみを浮かせて取り除いてくれます。

さらに天然塩も配合しており、歯茎をキュッと引き締めてくれる効果も期待できます。

人体に無害の天然の成分で歯を白くしたい方におすすめです。

>>歯磨撫子 重曹つるつるハミガキの詳細をチェックする

 

 

7位 薬用アパコートS.E.

価格:2160円 (税込)

有効成分ハイドロキシアパタイトの働きにより、歯垢を除去し、美白効果を期待できる歯磨き粉です。

また歯の表面についたミクロの傷も補修してくれて、歯周病、虫歯を予防してくれて、健康でキレイな歯を保ちます。

大手ランキングサイト「アットコスメ」でも、歯磨き粉ランキングで現在1位を獲得中で、口コミ評価の高さも人気の理由となっています。

>>薬用アパコートS.E.の詳細をチェックする

 

 

気軽に試せる[市販部門ランキング]

1位 アパガード プレミオ

価格:1512円 (税込)

美白用高機能歯磨き粉で売り上げシェアNO.1のアパガードのホワイトニング用歯磨き粉です。

「芸能人は歯が命」のフレーズのCMで有名になったのがこのアパガードです。

こちらの商品の特徴は、薬用ハイドロキシアパタイトを高濃度に配合していることです。こびりついた歯垢を除去し、歯の表面についたミクロの傷を修復して着色汚れを付きにくくしてくれて、歯を白くする効果が期待できて、また歯のエナメル質を補強してくれるので虫歯予防にも効果的です。

アパガードの商品ラインナップでホワイトニング用歯磨き粉を選ぶなら、アパガードプレミオがおすすめです。

>>アパガード プレミオの詳細を楽天市場でチェックする

 

 

2位 オーラツー ステインクリア プレミアム

価格:398円 (税込)

オーラルケアの大手、サンスターの主力製品のオーラツーのホワイトニング用歯磨き粉です。

歯についた着色汚れをきめ細かく落とし、丁寧にやさしく磨きあげてくれて、シャイニーホワイト成分が歯にさらなる輝きをプラスして、白く美しい歯に導いてくれます。

手軽に試せる値段で、ドラッグストアやスーパーなどでも購入できるのも嬉しいところ。

オーラツーのシリーズでホワイトニング用の歯磨き粉を選ぶなら、オーラツーステインクリアプレミアムがおすすめです。

>>オーラツー ステインクリアプレミアムの詳細を楽天市場でチェックする

 

 

3位 リュミエールブランネージュ

価格:6480円 (税込)

こちらの商品は、歯磨き粉とホワイトニングジェルが1つになった「ホワイトニングジェル歯磨き粉」です。

歯磨き粉に一般的に含まれている研磨剤を一切使っておらず、歯の表面を傷つけずにステイン除去に効果を発揮します。

その理由は、天然由来のアルカリ成分が配合されていること。歯の表面の汚れを溶かすホワイトニングと違い、自然に汚れを浮かして剥がしながら取り去ってくれます。

また合成界面活性剤、金銀不使用で、カラダに優しい成分のみで歯のケアをすることができます。

市販品としてはかなり値段は高いですが、効果の高いホワイトニングが自宅や外出先で歯磨き粉の代わりにできるとあって人気の商品です。

>>リュミエールブランネージュの詳細を楽天市場でチェックする

 

 

4位 ピュオーラ ナノブライト

価格:438円 (税込)

花王のオーラルケアシリーズ、ピュオーラのホワイトニング用歯磨き粉です。

天然由来成分のフィチン酸(光沢剤)を配合していて、歯の表面に沈着した落ちにくい着色汚れをナノレベルまで落としやすくて、歯本来のツヤを取り戻してくれます。

また、口内のネバツキ、虫歯、口臭、歯肉炎といった歯周トラブルケアに効果を発揮する、殺菌剤CPCやフッ素を配合していて、口腔内のトータルケアとしても使えます。

>>ピュオーラ ナノブライトの詳細を公式サイトでチェックする

 

 

5位 プラチアス クリーミーアップ ペースト

価格:674円 (税込)

ライオンの新しいホワイトニング用のオーラルケアブランドです。

こちらの商品の特徴は、ホイップクリームのようなきめ細やかな泡。もっちりとした極上の泡には有効成分ポリリン酸ナトリウムが配合されていて、蓄積した歯のくすみを浮かせて落としくれます。

今までにない使用感で、キレイで健康な歯に導いてくれるホワイトニング用歯磨き粉です。

>>プラチアス クリーミーアップペーストの詳細を楽天市場でチェックする

 

 

6位 薬用シュミテクト やさしくホワイトニング

価格:514円 (税込)

知覚過敏用の歯磨き粉として有名な、シュミテクトのホワイトニング用歯磨き粉です。

シリーズのコンセプトである知覚過敏用はそのままに、歯がしみるのを防ぎつつステインや歯の汚れを除去してくれます。また清掃剤として配合されている改良ツインシリカにより、黄ばんだ歯を本来の色に戻してくれる効果が期待できます。

歯は白くさせたいけど、冷たいもの、熱いもの、酸味、甘味、またブラッシングの刺激で歯がしみるという方におすすめです。

>>薬用シュミテクト やさしくホワイトニングの詳細を楽天市場でチェックする

 

 

7位 トゥービーホワイト 薬用デンタルペーストプレミアム

価格:1512円 (税込)

女子アナ愛用のキャッチフレーズで高橋真麻さんがCMに出演していた、トゥービーホワイトシリーズ。

その中でも「トゥービーホワイト 薬用デンタルペーストプレミアム」が一番ホワイトニング効果の高い歯磨き粉です。

その理由は、他の商品に比べて約2倍の量の美白成分が含まれていることにあります。

またゼオライトやマクロゴール400といった成分が含まれていて、歯石沈着を防ぐ効果もさらにアップされ、汚れを落とすだけでなく、歯をコーティングして汚れをつきにくくする効果も期待できます。

>>トゥービーホワイト 薬用デンタルペーストの詳細を楽天市場でチェックする

 

 

8位 クリニカ エナメルパール

価格:258円 (税込)

歯磨き粉の中でも有名なブランド、クリニカシリーズのホワイトニング用歯磨き粉です。

配合している大小のスクラブと酵素により歯の汚れや歯垢を除去してくれて、独自のエナメルケア処方により歯のエナメル質補強をしてくれて虫歯予防になり、そしてステインバリア成分によりステインの付着を抑制して歯本来の美しさを保ちます。

泡立ちがかなり良い歯磨き粉で、もっちりとした泡が口の隅々にまで行き渡り、効果を発揮してくれます。

>>クリニカ エナメルパールの詳細を楽天市場でチェックする

 

 

9位 ホワイトニングペースト トラブルケア

価格:1404円 (税込)

イオンクレンジング成分が、歯のキメに付着した頑固な蓄積くすみを、浮かせて、落としやすくしてくれて、そこでブラッシングをすることで歯本来の白さに導いてくれます。

また歯周病予防に効果的な自然由来の甘草成分も配合していて、ホワイトニング用としてだけでなく、歯の健康にも効果的です。

歯磨き粉としては珍しいポンプ式なのも、使い勝手が良く人気の理由のひとつです。

>>ホワイトニングペーストの詳細を楽天市場でチェックする

 

 

10位 シティースホワイトEX プレミアムシャイン

価格:1471円 (税込)

こちらは、製薬会社が開発した高機能美白歯磨きシリーズの一商品です。

汚れを浮かして、汚れを落として、歯の表面を艶やかにする、といった3つの美白アプローチで、人の歯が本来持っている自然な白さを引き出してくれます。

またこのシティースホワイトEXシリーズの中でも、従来の3倍の再石灰化効果や、2種類のフッ素を配合しているので、ホワイトニング用として選ぶなら、プレミアムシャインがおすすめです。

>>シティースホワイトEXの詳細を楽天市場でチェックする

 

 

11位 薬用パールホワイトproシャイン

価格:2124円 (税込)

有効成分、ハイドロキシアパタイト、ポリリン酸ナトリウム、イソプロピルメチルフェノールを配合していて、薬用の力で、健康で白くキレイな歯を目指します。

その他にも、口中を浄化して虫歯の予防、口臭予防などにも効果的です。

>>薬用パールホワイトproシャインの詳細を楽天市場でチェックする

 

 

12位 アパガード スモーキン

価格:1321円 (税込)

ステインやヤニ汚れに効果的な、マクロゴール400、ポリビニルピロリドンを配合していて、歯の着色汚れやタバコのヤニをやさしく溶かして落としてくれます。

また歯垢を吸着除去して、エナメル質の傷を埋めてくれる働きもあり、虫歯の予防効果も期待できます。

大手口コミランキングサイトでも高評価を得ている歯磨き粉です。

>>アパガード スモーキンの詳細を楽天市場でチェックする

 

 

ホワイトニング先進国の人気商品が試せる[海外製品部門ランキング]

1位 セッチマはみがき スペシャル

価格:842円 (税込)

セッチマは、ドイツ生まれの歯磨き粉で「歯を白くしたい」という要望に応えてくれます。

特に効果的なのはタバコを吸っている人。有効成分のシリカと炭酸カルシウムが歯についた黄ばみ、コーヒーや紅茶によるステイン汚れ、そしてタバコのヤニ汚れを効果的に落としてくれます。

海外製品らしい強い清掃力があり、研磨力も高いので、毎日歯磨きに使うと歯が削れてしまうためおすすめできません。週に2回~3回程度使用するのが理想的です。

価格も比較的安く、現在はサンスターが生産している歯磨き粉で手に入りやすいため、海外製品の中ではおすすめの商品です。

>>セッチマはみがきスペシャルの詳細を楽天市場でチェックする

 

 

2位 ヴェレダ歯磨き

価格:1080円 (税込)

ヴェレダはスイスのオーガニックブランドです。

天然の研磨剤を使っていて歯を傷つけることなく、歯の汚れや着色を除去してくれて、ミルラエキスやカミツレエキスといった保湿作用のある成分が歯と歯茎をいたわってくれます。

天然成分にこだわった優しい歯磨き粉で、よく分からない成分が入った歯磨き粉は使いたくないという方におすすめです。

>>ヴェレダ歯磨きの詳細を楽天市場でチェックする

 

 

3位 デンティッセ

価格:2376円 (税込)

アメリカの研究機関で、代表的な歯磨き粉26種類の比較調査をおこなった結果、輝き、クリーニング、の2部門で第1位に認定されたアメリカ生まれの歯磨き粉です。

主成分はカオリン (天然粘土)という成分で、歯の表面のエナメル質を傷つけにくく、やさしく滑らかに磨くことで、本来の白く輝く美しい歯に導いてくれます。

また防腐剤。着色料、香料などは一切使っておらず、体にも優しいです。

>>デンティッセの詳細を楽天市場でチェックする

 

 

4位 スーパースマイル

価格:1913円 (税込)

審美歯科が開発に携わった人気のホワイトニング用歯磨き粉です。

ホワイトニング先進国アメリカで生まれ、4000万本以上の販売実績を誇る商品です。

独自成分カルプロックスを配合しており、歯の黄ばみの原因となるタンパク質の膜の分解や除去をしてくれて、使った後はツルツルで白さと艶を保ち、使えば使うほど歯本来の白さに導いてくれます。

>>スーパースマイルの詳細を楽天市場でチェックする

 

 

歯医者さんが使用する歯磨き粉 [歯医者専売品]

1位 コンクールクリーニングジェル PMTC

価格:2400円 (税込)

着色や汚れを除去しながら、同時に歯面をツルツルにしてくれるクリーニングジェルです。

またこちらの商品は、歯科医院で実際に用いられている歯面研磨剤でもあり、効率的に歯面を清掃してくれます。

高機能シリカ、サンゴパウダー、ヒドロキシアパタイトといった成分により、歯垢除去、ステイン除去に効果を発揮します。

そして歯質強化を促すフッ素を配合しており、歯垢や虫歯の予防効果も期待できます。

ただ一つ欠点として、毎日これで歯を磨いてしまうと歯が削れてしまいます。なので、週1回程度で使うようにしましょう。

>>コンクールクリーニングジェルPMTCの詳細を楽天市場でチェックする

 

 

2位 ライオン ブリリアントモア

価格:900円 (税込)

歯科用だけど通販等で販売されているのが、ライオンのブリリアントモアです。

清掃助剤ピロリン酸ナトリウムがステインを歯の表面から浮かせてくれて、そこでブラッシングすることでスッキリ落とすことができます。

歯科専売品ということもあり、注意事項として、発疹など異常が現れたときは使用を中止し医師に相談してください、歯科医師、歯科衛生士指導のもとお使いくださいということが書いてあります。

特に問題ないとは思いますが、気になる方は係りつけの歯医者さんに相談してから使ってみましょう。

>>ライオン ブリリアントモアの詳細を楽天市場でチェックする

 

 

楽天やAmazonの売れ筋ランキングもチェック!

ここまで口コミ評価が高く人気なものを大手ランキングサイト、他のサイトでの評価も考慮しておすすめ商品として紹介してきましたが、楽天やAmazonの売れ筋ランキングもチェックしたいという方はこちらも参考にしてみてください。

>>楽天市場の売れ筋ランキングはこちら

>>Amazonの売れ筋ランキングはこちら

 

 

歯を白くする歯磨き粉の効果を上げるためのポイント!

ここまで人気の歯を白くする歯磨き粉を紹介してきましたが、せっかく良い歯磨き粉を使っているのに効果がまったく表れないという方もいます。そういう方は決まって、正しい歯磨きができていないことが多いです。

ブラッシング前の歯は、プラーク(歯垢)の膜に覆われているため、このプラークを取り除かなければホワイトニングに有効な成分が歯の表面まで到達しづらくなってしまいます。このプラークを除去するためには、正しいブラッシングが必要で、そうすることにより高いホワイトニング効果を得ることができるのです。

いつもの磨き方と照らし合わせて、できているかどうかチェックしてみてください。

歯磨きの基本  ※参照 クリニカ公式HP

1か所を20回以上、歯並びに合わせて歯磨きしていきます。

ポイントは、

  • 毛先を歯の表面に当てること。
  • 軽い力で磨くこと (150g~200gの重力で)。
  • 小刻みに動かすこと (5~10mm幅を小刻みに動かして1~2本ずつ磨く)

デコボコの歯並びや、背の低い歯、歯茎の境目などは、プラークが溜まりやすい場所です。磨きにくい場所ですが、それに応じて歯ブラシの向きを縦や斜めに変えたりして、毛先をしっかり当てながら細かく丁寧にブラッシングしていきましょう。

こちらの動画も参考になりますので、是非チェックしてみてください。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

歯を白くする歯磨き粉やホワイトニングジェルは、本当にたくさんの種類の商品が販売されています。

ここで紹介した商品はどれも優秀で、口コミ評価も高く人気の歯磨き粉やジェルなので、基本どれを選んでも失敗はないと思います。

またホワイトニング効果を上げるために、ブラッシングも正しい方法で行なうことが重要です。

白い歯で自信を持って笑えるようになり、好感度の高い男性を目指すなら、まずは自宅でできるホワイトニングを実践していきましょう!

\ SNSでシェアしよう! /

メンズクエストの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

メンズクエストの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

メンズクエスト編集部

メンズクエスト編集部では、もっとカッコよくなりたい、人生を楽しみたい、20代後半~40代の男性向けに筋トレ、メンズ美容、健康、ファッション、趣味に関する情報をお届けします。

関連記事

  • 歯を白くする効果が期待できる食べ物11選!歯を汚す食べ物も紹介!

  • 歯を白くしたい!歯医者さんでのホワイトニングの値段や料金の相場とは?

  • マツコの知らない世界で紹介した歯を白くする歯磨き粉が大人気!その効果とは?

  • 重曹で歯は白くなるのか?重曹が歯にもたらす効能についてまとめました。

  • 歯の黄ばみを取る6つの対策方法!黄ばんでしまう原因や白い歯を保つ方法も紹介!

  • 薬用ちゅらトゥースホワイトニングを1ヶ月使用した効果と私の口コミ[実体験]!