1. TOP
  2. 薬用ちゅらトゥースホワイトニングを1ヶ月使用した効果と私の口コミ[実体験]!

薬用ちゅらトゥースホワイトニングを1ヶ月使用した効果と私の口コミ[実体験]!

いくら歯磨きをしても全く落ちない、歯の黄ばみやヤニ汚れ。なんとかしたいですよね。

実は私も歯の黄ばみに悩んでいる一人です。
「歯黄ばんでない?」と、ふと付き合っている彼女に言われたことがきっかけで、かなり悩みの種になってしまいました。

でも、毎日仕事やなんやで歯医者に行く時間もないし、ホワイトニング治療に何万円~何十万もお金が掛ける余裕もないし、

できれば家で何とか歯を白くする方法が知りたいという私が行きついたのが、

薬用ちゅらトゥースホワイトニング」です。

薬用ちゅらトゥースホワイトニングはホワイトニングジェルの中でも、通販部門で今一番売れている商品で、沖縄生まれのこの商品は、沖縄が生んだ奇跡のホワイトニングとも言われており、口コミや評判もかなり良いホワイトニングジェルです。

そんな人気の薬用ちゅらトゥースホワイトニングがなぜ評判なのかを、この記事にまとめています。

そして、薬用ちゅらトゥースホワイトニング1ヶ月使ってみた結果、なんと歯の黄ばみを少し薄くすることができました!

今回は、実際に1ヶ月使ってみたその効果を画像付で紹介するとともに、私の生の口コミもお届けするので、本当の効果を知りたい方は是非参考にしてみてください。

 

Contents

そもそも、なぜ歯は黄ばんでしまうのか?

歯が年々黄ばんでいっている気がする。。と感じている方も多いんではないでしょうか。そもそも歯が黄ばんだり、汚れてしまうのは一体なぜなのでしょうか。

① 食生活や嗜好品による着色汚れ

色の濃い食べ物や飲み物を好んで食べることが多いと、歯にその色素が付きやすくなります。

特に、ポリフェノールやカフェインを多く含む食品は注意が必要です。コーヒー、紅茶、お茶、ワイン、コーラ、チョコレート、またカレーなどの色の濃い食べ物も黄ばみの原因となります。そして当然ながら、タバコのヤニも歯の汚れや黄ばみの大きな原因となります。

② 歯石・歯垢の蓄積

歯磨きがうまくできていないと、磨き残しが多くなり歯垢(プラーク)がだんだんと蓄積されて歯が黄ばんできて、しまいには歯石となって歯が汚れてしまいます。

③ 歯の磨きすぎ

歯の磨きすぎも歯の黄ばみの原因となってしまいます。研磨剤の強い歯磨き粉などを使ってゴシゴシ磨きすぎると、歯の表面のエナメル質がはがれていってしまい、歯のエナメル質の内側の黄色い象牙質が透けて見えてきてしまい、歯が黄色く見えてしまうことがあります。

④ 加齢によるもの

歯の象牙質はもともと黄色なのですが、加齢とともにその色がだんたんと濃くなっていきます。それが日々の生活の中で、歯の磨きすぎであったり、研磨剤の強い歯磨き粉の使用であったりで、だんだんと色が濃くなった象牙質が透けて見えてくるようになるのです。

もともと日本人の歯は欧米人に比べて、歯が黄色いと言われています。それはエナメル質が日本人のほうが薄いため、内側の黄色い象牙質が透けて見えてしまうからです。またそれ以上に、欧米人のほうが歯の矯正やホワイトニングに対しての意識が高いというのもあります。

日本人男性はホワイトニングの意識も低く、また加齢とともにどんどん歯も黄色くなっていってしまいます。なので、ここでしっかり歯の黄ばみの原因を知り、日々の生活習慣も意識していくことが重要です。

 

歯医者さんのホワイトニング治療はとにかく高い!

白くてきれいな歯にしようと思ったら、歯医者さんのホワイトニング治療を検討しようと思う方も多いかもしれませんが、その治療費用はとにかく高いです。

それは保険適用外であることと、一回の治療だけで終わりなのではなく何回か通う必要があることと、またそれを維持するためには定期的に歯医者さんに通い続けなければならないからです。

歯医者さんのホワイトニング治療の相場は、一度キレイにするためには何回か通うことになるので、3回ほどの通院で約10万円ほどかかります。

また歯医者さんでのホワイトニングは持続性がありません。一時的なものです

その白さをキープしようと思ったら、定期的にホワイトニングに通う必要があります。白い歯を維持するための薬剤や、通院・治療費等、これから何十万、何百万という費用が掛かることになるのです。

 

歯を白くする歯磨き粉が効果的!でもリスクも。。

歯医者さんでのホワイトニング治療は、値段も高く、また何度も時間を割いて通う必要も出てきます。

そんな方に人気のホワイトニング方法なのが、歯を白くする歯磨き粉やホワイトニングジェルを使った自宅でのケア方法です。

歯医者さんで使われるホワイトニング剤は入ってはいないのですが、通常の歯磨き粉よりも美白効果の高い成分が多く含まれていたり、歯の黄ばみや汚れを落とす薬用成分なども高濃度で配合されているため、継続して使っていくことで歯の黄ばみや汚れがだんたんと薄くなり、白い歯に近づくことができるのです。

ただその反面、商品選定には注意しなければならないことがあります

特に注意が必要なのは、配合されている研磨剤です。歯の黄ばみや汚れを落とすためとして、研磨剤が含まれている歯磨き粉がほとんどなのですが、中には研磨力の強い成分を配合して、歯の黄ばみや汚れが落ちやすくしているものもあります。一見良さそうですが、そういった研磨力の強い歯磨き粉を使いすぎることによって、歯の表面のエナメル質を削ってしまったり、知らず知らずに傷をつけてしまうこともあるのです。

そして傷がついたところの着色汚れは今以上に落ちにくくなってしまい、またエナメル質が削れたことにより象牙質の黄色い部分が透けて見えてしまい、ますます歯が汚く見えてしまうという恐れもあるのです。

そういったリスクも考えなければいけないこともあったり、また現在ではさまざまな歯磨き粉やホワイトニングジェルが販売されていて、何を選んだらいいか迷ってしまう方も多いと思います。

そこでおすすめなのが、薬用ちゅらトゥースホワイトニングです。

 

薬用ちゅらトゥースホワイトニングが選ばれる7つ理由

数ある歯を白くする歯磨き粉やホワイトニングジェルの中から、なぜ薬用ちゅらトゥースホワイトニングがおすすめなのか?それは、これから紹介する7つの選ばれる理由にあります。

① 厚生労働省の認定を受けている

薬用ちゅらトゥースホワイトニングは、厚生労働省の医薬部外品の認定を受けています。

これは歯のホワイトニング効果に一定以上の効果が認められているということで、信頼度はとても高い商品です。

② 研磨剤を使っていない

ホワイトニング効果をうたう歯磨き粉やジェルには研磨力の強い成分が入っていることがほとんどですが、ちゅらトゥースホワイトニングには一切使用していません。研磨剤を使わず、歯を傷つけずに汚れや黄ばみをキレイにしてくれます。

③ 歯を傷つけずに、汚れを浮かせて落としてくれる

通常の歯磨き粉は、歯の汚れや黄ばみを研磨剤の力により削って落とす方法をとりますが、薬用ちゅらトゥースホワイトニングは、汚れや黄ばみを「浮かせて、剥がして、落とす」といった方法でアプローチします。

これは配合している有効成分PAA (ポリアスギン酸)が、歯の汚れの原因となるタンパク質と反応して作用することからです。またリンゴから摂れる天然素材、リンゴ酸を配合していて、浮かせた汚れを再沈着させません。歯を美しいままに保ってくれます。

④ 歯の白さだけはない、歯のトータルケアができる

薬用ちゅらトゥースホワイトニングには、口腔内の健康にもとても効果的です。

虫歯の原因となる酸をブロックしてくれる新成分「GTO」や、歯茎の腫れや炎症といった歯肉炎や歯周病を予防する「アラントイン」、また口の中の虫歯、口臭を予防する「シメン・5・オール」などが配合されていて、虫歯、歯周病、口臭予防にも効果を発揮します。

⑤ 芸能人も愛用している

画像引用元:川村ひかるオフィシャルブログ

薬用ちゅらトゥースホワイトニングは、芸能人の愛用者が多いのも人気の理由です。

中でもタレントの川村ひかるさんは、ブログでも公表しています。1日2回のケアを欠かさず行っているようで、真っ白でキレイな歯がとても印象的です。

⑥ 続けやすい値段

歯医者さんやクリニックに通ってホワイトニングするとなると、3~4回は通院することになり、費用も40000円~60000円ほど掛かります。

またホワイトニング効果は一時的なため、定期的に通い続けなければなりませんので、とにかくお金が掛かります。

ですが薬用ちゅらトゥースホワイトニングなら、1日2回使用するとして、1日わずか133円でホワイトニングができます。缶コーヒー1本分の値段でホワイトニングができるとあって、お金をできるだけ掛けたくないという方でも続けられます。

⑦ 使い方が簡単!

薬用ちゅらトゥースホワイトニングは、使い方がとても簡単です。

普段の歯磨きをした後に、薬用ちゅらトゥースホワイトニングをつけてもう一度歯磨きするだけです。歯に塗って何分待つとか、特殊な使用方法は必要ないので、面倒くさがりな方でも続けられます。

 

 

 

薬用ちゅらトゥースホワイトニングの口コミや評判について

薬用ちゅらトゥースホワイトニングは、人気の商品がゆえにたくさんの口コミや評判が上がっています。良い口コミが多いのですが、中には悪い口コミも上がっているのも事実です。

ここでは実際に使ってみた方の感想を集めてみたので、紹介していきます。

30代男性 Yさん

続けて使っていくうちに白くなっていくのを実感しています

いきなり白くなるとわざとっぽく目立ってしまいますが、これなら徐々にキレイになっていくので、とても使いやすいと思います。また白くなる効果以外にも、口臭予防にも効果を感じています。すでに2本使い終わりそうですが、これからも続けるつもりです。

50代 男性 Sさん

3か月前から健康のために禁煙を始めたのですが、これまでにこびりついた歯のヤニ汚れは、歯磨きをしてもまったく落ちませんでした。そんなとき、雑誌やネットの記事等で話題になっていた薬用ちゅらトゥースホワイトニングを知り、買ってみることにしました。

2ヶ月間使い続けてみて、歯の黄ばみ、ヤニ汚れが薄くなってきたように感じています。また歯茎も黒ずんでいたのですが、血色が戻ってきてかなり健康的な色になりました。普通の歯磨き粉とは違うんだなというのを実感しています。

40代男性 Hさん

営業マンなので口元のケアには気をつけてはいたのですが、歯磨きをして口臭予防するぐらいで、歯を白くするということまでは気が回っていませんでした。ですが禁煙を始めてみて、はじめて自分の歯が黄色いということを実感し、これは印象が良くないと思い自宅で手軽にホワイトニングができる薬用ちゅらトゥースホワイトニングを買って使ってみることにしました。

そして1か月くらい使い続けてみた結果、黄色い歯が目に見えて薄くなったことを感じています。また仲の良い営業先のお客さんにも「歯がキレイになったね」と言われ、とても嬉しかったです。

30代女性 Nさん

家でホワイトニングが手軽にできて、かつ値段も手ごろだったということもあり、試しに買ってみることにしました。すると使っていくうちに、みるみる歯の黄ばみが薄くなり白くなっていき、とても感動しました

歯医者さんやクリニックさんで行う治療等に全くひけをとらない商品なのに、値段も安く購入できるのでかなりコスパが良いと思います。

 

しかし、中には悪い口コミも、、、

 

40代男性 Oさん
ちゅらトゥースホワイトニングを使い始めて2週間くらい経ちますが、全く効果が見られません。このまま使い続けてみて、本当に白くなるのか疑ってしまいます。
40代女性 Yさん
まずはじめに、1回だけ試そうと思って購入したところ、3回以上の継続購入の縛りがあることに買った後に気づきびっくりしました。そして使い始めて2ヶ月目現在、何となく黄ばみが薄くなってきているように感じていますが、そこまではっきりした効果が見られないので、来月分が届いたら解約をしようと考えています。
20代女性 Mさん
そこまで効果があるわけでもないのに値段が高いと思います。毎月定期購入しなければならないことを考えると、かなりお金が勿体ないと感じます。

 

人気の商品だけあって、いろいろな口コミがあります。そんなときは、良い口コミよりも悪い口コミが目立つものです。

実際に今回取り上げた悪い口コミの内容をまとめると、

  • 使ってみたけど、効果がない
  • 3回続けて買わなきゃいけないなんて知らなかった
  • 値段が高く感じる

といったようなものです。

その中で気になるのが、「使ってみたけど、効果がない」という口コミ。

こういった口コミがあると、
「本当に買って良いのかどうか。。」「買ってみて効果がなかったらどうしよう。。」と、不安になってしまうものです。

そこで私が、彼女から「歯が黄ばんでない?」と言われてしまったこともあり、歯のホワイトニングを本気でしようと考えていることと、

そして本当の口コミをお伝えするために、

薬用ちゅらトゥースホワイトニングで自分の歯は本当に白くなるのか」実際に使ってみて検証してみました!

購入しようか悩んでいる方は是非参考にしてみてください。

 

薬用ちゅらトゥースホワイトニングって効くの?1ヶ月間使ってみた体験レビュー!

薬用ちゅらトゥースホワイトニングは、歯を白くすることができるのか?

実際に使ってみた体験レビューをお送りします。

 

商品到着。箱の中身はこんな感じ

注文してから5日~6日ほどで届きました。商品は宅急便で届きます。

箱の中身はこんな感じです。

本体と説明書、ラピスワンタフトブラシと使用説明書が入っています。

ラピスワンタフトブラシとは、磨きづらい歯の隙間などに使える歯ブラシで、薬用ちゅらトゥースホワイトニング購入者には無料で付いてきます。

本体は小瓶です。透明なふたがキャップで、それを取るとスポイト式の中ふたになっています。

手のひらに収まるサイズで、これ1本で1ヶ月分 (1日2回使用)です。

 

使用前の歯の状態

使い始める前の、歯の色の状態はこんな感じです。

私はもともとタバコを吸っていましたが、約3年前から禁煙しています。

夜寝る前と朝に歯磨きするといった感じで、1日1~2回の歯磨きはしていますが、全体的に歯は黄ばんでいて、下の歯の隙間からはタバコのヤニ汚れがまだ残っています

ここから薬用ちゅらトゥースホワイトニングを使ってみて、どれくらいの効果が出るのでしょうか。

 

薬用ちゅらトゥースホワイトニングを使った正しい歯磨きの流れ

まずは、薬用ちゅらトゥースホワイトニングの使い方の流れについて解説します。

  1. 歯磨き粉などを使って、普通に歯磨きをする
  2. 薬用ちゅらトゥースホワイトニングで優しく歯磨きする
  3. 水だけで軽くブラッシングする

普通の歯磨きをして口をゆすいだ後に、薬用ちゅらトゥースホワイトニングをつけて歯磨きをします。

そして最後に、水のついた歯磨きで軽くブラッシングして終了です。

手間が一つ、二つ増えますが、この正しい使い方をすることでホワイトニング効果が実感しやすくなります。

 

薬用ちゅらトゥースホワイトニングを使ってみた!

ここからは、実際に薬用ちゅらトゥースホワイトニングを使ってみたレビューをお送りします。

本体は小瓶です。そしてこの瓶のふたは、スポイトの役割もあります。

中身はジェル状なので、つまんで中身を吸引しないと出てこないためです。

水色っぽいジェルです。これが1回分の目安です。

スポイトでチュ~っと歯ブラシの上に出していきます。

これで準備はOKです。

ここから歯全体を優しくブラッシングしていきます。

 

薬用ちゅらトゥースホワイトニングを初めて使ってみた使用感と感想

泡立ちは少しだけありますが、歯磨き粉のように泡だらけになったりはしません。

味と匂いは、爽やかなリンゴ風味です。

磨き終わってゆすいだ後は、歯がかなりツルツルになりました。そしてさっぱりとした気持ちよさが残ります。

ただ正直、通常の歯磨きをした後にさらに歯磨きをするという、1度に2回の歯磨きはちょっと面倒くさいなと感じました。

これが忙しい朝だったとしたら、、、

最初は面倒くさがらずできるかなと心配になりましたが、薬用ちゅらトゥースホワイトニングの説明書には、ブラッシングは「60秒」で良いということが書いてあり、これなら時間がない朝でも続けられるなと希望を持つことができました。

そしてここから、薬用ちゅらトゥースホワイトニングを使ったホワイトニングを始めることとなりました。

 

薬用ちゅらトゥースホワイトニングを使って、2週間後の歯の状態

朝と夜、1日2回磨き続けて、2週間後の効果はこんな感じです。

最初の写真と比べて、かなり色が白くなったような気がします

特に念入りに磨いている前歯は、歯本来の白さに戻った感じすらします。

下の歯のヤニ汚れはまだこびりついていますが、少し薄くなった印象もします。

 

薬用ちゅらトゥースホワイトニングを使って、1か月後の歯の状態

朝忙しいときなど、たまに歯磨きを忘れることもありましたが、ほぼ1日2回毎日磨き続けて、1か月後の効果はこんな感じです。

歯の白さは2週間前よりもやや増したように感じます。

そして1ヶ月経って一番効果を感じたのは、下の歯のヤニ汚れがかなり薄くなったこと!

完全に消えてはいませんが、かなり目立たなくなりました。

タバコのヤニ汚れを消すには歯医者さんでしかできないと思っていましたが、市販のホワイトニングジェルで1ヶ月磨いただけでもここまで効果があるとは、ビフォーアフターの写真を見て驚きでした。

 

ビフォーアフターの写真。並べて比較!

歯の黄ばみ、ヤニ汚れ、ともに1ヶ月でだいぶ薄くすることができました!

 

 

 

薬用ちゅらトゥースホワイトニングを効果的に使う方法!

1ヶ月間実際に使ってみると、その効果の現れ方でいろいろと気づいた点がありました。ここでは薬用ちゅらトゥースホワイトニングを効果的に使う方法を紹介していきます。

ブラッシングは白くしたい箇所を中心に

ブラッシングする際は、白くしたい箇所を磨くようにします。外から見える部分というのは、歯の表面です。歯の裏側や奥歯を磨くよりも、歯の表面を中心に磨くことをおすすめします。

実際に歯の表面を念入りにブラッシングした結果、歯の表面の黄ばみが薄くなり、また歯の隙間からハミ出ていたヤニ汚れも表面部分はかなり薄くすることができました。

 

通常の歯磨きはしっかりと

薬用ちゅらトゥースホワイトニングは、通常の歯磨きの後に使用するものですが、その通常の歯磨きはしっかり行わないと効果は半減してしまいます。

「1度に2回磨くから、最初の歯磨きは軽くでいいかな。。」と考えがちですが、それでは効果は出にくくなってしまいます。

通常の歯磨きにおいて、歯についたカスや汚れ、また食べ物でついた着色汚れを落としてからでないと、その下に沈着した黄ばみや黒ずみ汚れは落とすことができないからです。

 

ブラッシングの時間は長めに

薬用ちゅらトゥースホワイトニングを使ってブラッシングする時間は、説明書には60秒と書いてありますが、私の場合それ以上の時間でブラッシングしていました。

時間にすると、3分くらいです。(通常の歯磨きと一緒の時間程度)

そうやって時間をかけて丁寧にブラッシングしたことで、歯を白くする効果を実感することができました。

面倒だと思いますが、歯を白くする効果を早く実感したいのであれば、時間をかけて丁寧にブラッシングすることをおすすめします。

 

歯ブラシの代わりに綿棒を使うのも◎

薬用ちゅらトゥースホワイトニングの効果的な使い方として、綿棒を使用すると良いとも言われています。
歯の着色汚れを落とすには、歯ブラシで歯をゴシゴシ磨くには効率が悪く、歯を傷つけてしまう可能性もあるためです。
歯を傷つけてしまうと着色汚れがつきやすくなってしまい、ホワイトニングを何度も行っても取れなくなってしまう可能性もあるのです。

その点、綿棒であれば、歯を傷つける心配もなく、ゴシゴシと力強く磨く必要もないので、とても効率良く汚れを落とすことができます。
事実、薬用ちゅらトゥースホワイトニングの正しい使い方として、「優しくブラッシングする」ということが書かれています。

薬用ちゅらトゥースホワイトニングには研磨剤が使用されていないので、歯を傷つけるということにそこまで気にする必要というのもないのですが、
どうしても歯をゴシゴシと強く磨いてしまうという癖がある方や、歯が傷つくのが心配な方は、綿棒を使ってみることをおすすめします。

ただし、綿棒を使って落とせるのは「着色汚れ」のみです!
歯についた食べカスや歯垢などは、薬用ちゅらトゥースホワイトニングを使う前に、通常の歯ブラシを使って落とすようにしましょう。

 

「効果がない」という悪い口コミに対する、私の考え

使ってみたけど効果がない」という悪い口コミもあるのは事実ですが、写真を見ての通り、私自身使ってみてしっかり効果を感じた一人です。
歯の黄ばみ、ヤニ汚れなど、1ヶ月でだいぶキレイにすることができたと感じています。

ですが、歯を漂白する商品ではないので、劇的な色の変化があったかと言えば、そうでないと言わざるを得ません。
歯本来の色に戻ったという感じです
それを、歯を真っ白にできると過度の期待をしていた方が買って使ったとしたら、「効果がない!」と口コミをするのも無理はありません。

またこの商品に頼りすぎて、タバコはプカプカ吸いまくり、歯の着色汚れがつきやすい食べ物や飲み物などを遠慮なく摂取しているとしたら、さすがに歯の色の変化はないどころか、さらに汚くなってしまう可能性もあります。

そして実際に効果を実感するためには、1ヶ月~3か月ほどは続けて使用することが推奨されています。
そのため1週間や2週間使ったところで、「全然効果がない!」と口にする方も中にはいるのではないでしょうか。

このように商品の口コミというのは、
商品を買う前の期待感の強さや、今の歯の状態、そして使用期間の短さなど、人によりそれぞれ違うので、口コミも十人十色です。

口コミをチェックしてから購入しようと考えている方も多いと思いますが、文字だけの悪い口コミを参考にするよりも写真付きの生の口コミの方を参考にしてみることをおすすめします

 

薬用ちゅらトゥースホワイトニングを使ってみて感じたメリット

実際に薬用ちゅらトゥースホワイトニングを使ってみて感じた、この商品のメリットについて紹介します。

  • 歯医者さんやクリニックに通ってホワイトニングするより、断然安い!

継続して使っていくことで、歯医者さん等でおこなうホワイトニングに近い効果が期待できます。歯医者さんだと1度の施術で3万~5万ほど掛かり、メンテナンスも永久にお金が掛かってしまいますが、それに比べて断然安く歯を白くすることができます。

  • 自宅で簡単にできる!

毎日の歯磨きの中で行えるので、歯医者さんへ通う必要もなく、時間や手間がかかりません。

  • 研磨剤不使用で安心して使える!

他のホワイトニングジェル等は、研磨力の強い商品が多く、使う上で注意しなければならない点が多いのですが、薬用ちゅらトゥースホワイトニングは研磨剤を使っていないので安心して使用することができます。

  • 虫歯、歯周病、口臭予防も行える!

ホワイトニング効果だけでなく、虫歯や歯周病、口臭予防効果もあることから、歯の健康への気遣いもできます。

 

薬用ちゅらトゥースホワイトニングのデメリットや副作用は?

反対に、この商品を使ってみて感じたデメリットについても紹介します。

  • 普通の歯磨き粉に比べると、値段が高い!

市販で売っている歯を白くする歯磨き粉やホワイトニングジェルは、1000円前後の商品やそれ以下の値段のものが多いですが、この商品は初回3980円、それ以降は4980円と、比べてみると値段が高いです。

  • 歯を真っ白にすることはできない!

ネットや雑誌などに掲載している写真には、真っ白な歯をした人が映っていますが、あそこまでわざとらしい白さにはできないように感じます。しかし、歯本来の白さまでに戻す効果は期待できます。

  • 歯磨きを面倒に感じる人もいるかもしれません。

普段の歯磨きが面倒くさく感じている人、歯磨きする時間がいつも短い人にとっては、1度に2回の歯磨きは面倒に感じてしまうかもしれません。

  • 即効性はない

歯医者さんのようにホワイトニング剤を使ってはいないので、すぐに歯が白くなるわけではありません。私は2週間~1ヶ月くらいで効果を実感しましたが、歯の汚れの程度も人それぞれなので、効果を感じるのに時間がかかる方もいます。

この商品は継続して使っていくことで徐々に白くなっていくのが期待できるものなので、即効性はないということだけは覚えておきましょう。

 

またデメリットの一つとして、副作用を気にする人も多いんではないでしょうか。

ホワイトニングジェルは口の中に入れるものなので、危険な成分が含まれていないか気になるものです。

しかし薬用ちゅらトゥースホワイトニングは、厚生労働省が認定した医薬部外品で、副作用などの心配がない成分のみで作られている安全な商品です

危険な成分などは一切含まれていませんので、安心してお使い頂けます!

配合成分に関しては、パッケージの裏面に記載されています。

しかしこうやって見てみると、私が気になったのは一番下の着色剤の青色1号という成分。

着色料というと体に悪いというイメージがありますし、ホワイトニングなのに青色の着色料?というのに疑問に思ったからです。

ですがよくよく調べてみると、青色1号という着色料は食品添加物として認められていて、食べ物やお菓子などにも含まれている成分で、安全で健康に害を及ぼすものではないようです。

また青色1号という成分は、歯医者さんでも歯垢チェックする際の薬剤としても使われているもので、ホワイトニングに影響を及ぼすものではないことが判明!

沖縄生まれの商品がゆえに、沖縄らしさを出すために青っぽい色にしているだけだそうで、安心しました。

 

薬用ちゅらトゥースホワイトニングをおすすめできる人、できない人とは?

ここまで紹介した、実際に使ってみて感じた薬用ちゅらトゥースホワイトニングのメリット、デメリットを踏まえ、おすすめできる人、おすすめできない人をまとめました。

おすすめできる人はこんな人!

  • 歯の汚れや黄ばみに悩んでいて、自宅で何とかきれいにしたい
  • 歯医者さんのホワイトニングに行こうか迷っているが、費用が高くて決断できない
  • 歯磨きの時間を確保できる人
  • 歯を自然な白さにしたい人
  • 白さだけでなく、健康な歯や歯茎にしたい人

おすすめできない人

  • 今すぐに歯を白くしたい人
  • 歯を真っ白 (歯本来の白さ以上)にしたい人
  • 歯磨きの時間がない人、歯磨きが面倒くさい人
  • 毎月、3980円~4980円の費用がかけられない人

このように薬用ちゅらトゥースホワイトニングには、おすすめできる人、おすすめできない人というのが分かれます。

これまで全く歯のホワイトニングに手をつけてこなかった方は、1度に2回の歯磨きや商品の値段に躊躇してしまうかもしれませんが、歯医者さんやクリニックに通うよりも手間も掛からず、お金も断然安く済ませることができます。

またそのホワイトニング効果に関しても、実際に試して効果を実感していますので、私自身はかなりの高評価で、おすすめできる商品です。

歯の黄ばみや汚れを何とかしたいと少しでも思っているのであれば、薬用ちゅらトゥースホワイトニングを使ってみることで、その悩みを解決することができます。

清潔感に溢れ、自信を持って話したり、笑えたりすることができるようになりますよ!

 

 

 

薬用ちゅらトゥースホワイトニングはどこで売ってる?

薬用ちゅらトゥースホワイトニングは、どこで売っているものなのか?
また、どこで買うのが良いのでしょうか。

ドラッグストアやスーパー等で市販では売っていません。

薬用ちゅらトゥースホワイトニングは、通販専門の商品です。
ドラッグストア、薬局、スーパー、また置いてそうなドン・キホーテ、ロフトや東急ハンズでも販売はされていません。

楽天、Amazonでは売っていません。

通販専門の商品であれば、楽天やAmazonで安く買うことができそうと思うかもしれませんが、楽天やAmazon、Yahoo!ショッピングなどでも取り扱いはありません。

購入できるのは、公式サイトのみ

薬用ちゅらトゥースホワイトニングは、公式サイトで購入するのが唯一の方法です。

これには訳があり、市販で商品を置かせてもらったり、他のショッピングサイトを経由して販売したりすると、余計な間接経費が掛かってしまうため、商品の値段を上げざるを得なくなってしまうからです。

販売経路を狭めることで最小限のコストに抑えることで、安く販売することができるのです。

 

最安値で購入できるのは、定期購入コース!

公式サイトからの購入でも、値段が高くついてしまうケースと、安く購入できるケースがあります。

値段が高くついてしまうケースは、単品購入の場合です。

単品で1本購入すると、

本体代 5980円 + 送料 800円 = 合計6780円/税抜
も、掛かってしまいます。

しかし定期購入コースを利用することで、1本あたりの価格が最安値で購入することが可能になります。

定期購入コースだと、初回は3980円/税抜、2回目以降は4980円/税抜
という値段まで安くなります。しかも送料や手数料も込み込みです!

ただし条件として、最低3回(3か月)の継続購入が必要となります。その点がOKであれば、絶対に得する購入方法なのでおすすめです。

また薬用ちゅらトゥースホワイトニングは、継続して使っていく毎に効果を実感していく商品ですので、効果をしっかり実感するためにも定期購入コースが良いと思いますし、4ヶ月目以降は休止、解約も簡単にできます。

これから継続して歯を白くしていきたいという方は、最安値で購入できる定期購入コースを選んでみてください。

 

 

 

念のため、解約方法も紹介

薬用ちゅらトゥースホワイトニングの定期購入は、簡単に解約することができます。

解約方法は、電話、メール、どちらかです。

電話で解約する方法

フリーダイヤル 0120-4374-11
に電話をかけて、定期購入を解約したいという旨を伝えます。
無理な引き留め、勧誘等は一切ないので安心してください。

メールで解約する方法

販売元である「チュラコス株式会社」の問い合わせフォームからメール送信することで、解約の連絡をすることができます。

問い合わせフォーム

https://www.churacos.com/contact/

お問い合わせ内容に、解約の旨を伝えることで、
「〇月〇日お届け分より定期コースをお止めさせて頂きました」
という返信がありますので、それで解約は完了です。

こちらも無理な引き留めや勧誘は一切ないので安心してください。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今話題の薬用ちゅらトゥースホワイトニングを1ヶ月使ってみましたが、実際に歯の黄ばみやヤニ汚れを薄くすることができました。

歯医者やクリニックにまで通うつもりはないけれど、歯の黄ばみや汚れは気になっている、もしくは悩んでいるという方にはまさにぴったりの商品だと私は思います!

購入に迷われている方がいましたら、このレビュー記事を参考にして頂けたら幸いです。

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

メンズクエストの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

メンズクエストの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

メンズクエスト編集部

メンズクエスト編集部では、もっとカッコよくなりたい、人生を楽しみたい、20代後半~40代の男性向けに筋トレ、メンズ美容、健康、ファッション、趣味に関する情報をお届けします。

関連記事

  • 男の歯を白くする歯磨き粉&ホワイトニングジェルおすすめTOP25選!

  • マツコの知らない世界で紹介した歯を白くする歯磨き粉が大人気!その効果とは?

  • 重曹で歯は白くなるのか?重曹が歯にもたらす効能についてまとめました。

  • 塩とレモンで歯が白くなる!?裏技とも言える食材ホワイトニング法の真相とは?

  • 歯の黄ばみを取る6つの対策方法!黄ばんでしまう原因や白い歯を保つ方法も紹介!

  • 歯を白くするスポンジって効果あるの?使う前に知っておくべき歯への影響について。