1. TOP
  2. メンズ美容・健康
  3. 男の乾燥肌の原因と7つの対策法。どんなスキンケアをすれば良い?どんな生活習慣を送れば良い?

男の乾燥肌の原因と7つの対策法。どんなスキンケアをすれば良い?どんな生活習慣を送れば良い?

乾燥肌の症状は、かさつき、ひりひり、小じわなど知らない間に広がっていきます。

なにもせずそのままにしておくと肌の老化が進むだけでなく、無理に肌をこすり皮膚炎のように赤くなる場合も。

乾燥肌は生まれつきだけでなく、普段のお手入れをしっかりやっておかないと普通肌の人も乾燥しやすくなってしまいますよ。

でも男性の乾燥肌対策って何をすればいいのかわからないという人は多いはず。

そこで今回はかさつきの激しい肌トラブルを抱える男性向けの対策方法と、オススメの基礎化粧品をご紹介しましょう。
 

Sponsored Link

男の肌の乾燥の原因とは??

男性の乾燥肌の原因ですが、まず知っておくべきことは男性の肌の特徴で、女性の肌よりも水分蒸散量が多く水分量が少ない点があります。

さらに次の間違った3つの習慣により、肌がさらに乾燥しやすくなる原因があることも知っておきましょう。
 

① 間違った洗顔方法をしている

熱いお湯を使った洗顔やごしごしこする洗顔習慣は肌の大切な皮脂までも洗い流してしまうため、肌のうるおい不足になります。

皮膚の表面には薄いバリア機能と呼ばれる膜がありますが、強い摩擦や洗浄力の強い洗顔料はバリア機能を破壊する原因です。
 

② 間違ったスキンケアをしている

乾燥肌にとにかく何でもつければいいというのは間違い。

ローションやクリームなどはそれぞれの商品ごとに使用量や使い方があり、間違った方法で使用すると保湿効果が実感できません。

また強くこすりすぎて肌にダメージを与えるスキンケアも乾燥肌にはデメリットになるでしょう。
 

③ 生活習慣が乱れている

睡眠不足、運動不足、また乾燥した空気のなかで生活するなど、普段の暮らしのなかでも乾燥肌を招く要因が色々隠されています。

食生活の乱れも男性に多い肌トラブル原因のひとつになりますので、あらゆる対策方法でしっかり乾燥肌を正しくケアしましょう。
 

男の乾燥肌の7つの対策方法!

ここまで、乾燥肌を招く間違った習慣として洗顔、スキンケア、生活習慣について触れてきましたが、正しい洗顔、スキンケア、生活習慣などはどのようにすれば良いのか解説していきます。
 

① 正しい洗顔方法の実践

洗顔方法はつい習慣になっているので、間違っているのか正しいのか判断せずに続けてしまう方が多いでしょう。

男性の乾燥肌対策によいのはまず洗顔時に無理やり肌を摩擦しないこと。そのためには洗顔料の石鹸でたっぷり泡を作り、肌に押し付けるようにして優しく洗うことがコツです。

洗顔料を直接肌につけたり熱いお湯で洗い流すことも、自然な肌のうるおい成分である皮脂をなくしてしまう原因になります。毎日続けることなので、多少のダメージでも徐々に蓄積され乾燥肌を悪化させてしまいます。

まずはぬるま湯で顔全体を洗い、その後にたっぷり作った弾力のある泡でハンドプレスしながら洗顔。最後は石鹸成分がしっかりなくなるまですすぎ、清潔なタオルで顔を優しく拭いてください。
 

② 洗顔後のスキンケア (保湿の徹底)

洗顔後は肌から水分がどんどん逃げていく状態なので、できるだけ早く保湿をして水分を閉じ込めることが大切。

保湿とは肌の潤いを保つことで、化粧水や乳液などあらゆる基礎化粧品がありますよね。

洗顔後は肌に水分を与えるためにまずは化粧水を顔全体につけてください。この際に無理にパッティングをすると肌の毛細血管が傷つき赤ら顔になることも。

優しくハンドプレスしてしっとりしたら、次は潤いを閉じ込めるための油性成分を含む乳液やクリームで肌に膜を張ります。

化粧水だけでは水分が逃げてしまいますので、徹底した保湿をするには水分と油分の二つを順番に使ってください。
 

③ 正しい髭剃りと、髭剃り後のスキンケア

男性の乾燥肌原因になるのが毎日の髭剃り習慣。

しかし髭剃り後の肌のお手入れを習慣にしている人は意外と少ないでしょう。

乾燥肌対策としてここが大切なポイント。

髭剃り前に蒸しタオルで髭を柔軟にしたり、保湿成分が含まれたシェービング剤を使って髭剃りすることも必要です。

髭剃り後は必ずシェービング剤がしっかり落ちるまですすぎ、アフターシェーブローションなどでまずは肌を整えてください。

なかにはアルコールが多く含まれ髭剃り後にヒリヒリするタイプもありますので、肌が敏感な人はアルコールフリーを使うと良いでしょう。

仕上げに乳液やクリームなどでしっかり水分にフタをして乾燥予防してください。
 

④ 乾燥肌に良い栄養を摂る (良い食べ物、悪化させる食べ物)

乾燥肌対策は肌の潤いをアップする食べ物を積極的に増やしてください。

オススメの食べ物はオメガ3脂肪酸を含むサーモンやサバなど。

またオメガ6脂肪酸が多いコーン油やごま油も肌の細胞間脂質の材料となり乾燥対策にオススメ。

ほかにも野菜や果物に含まれるビタミン類は肌細胞の生成をサポートし、健康で綺麗な肌を作る役割があります。

逆に乾燥肌を悪化させる食べ物として糖分や揚げ物などの脂質、コーヒーのカフェインなども肌の新陳代謝を乱し、皮脂腺の働きが不安定になる原因です。

インスタントラーメンなどの食品添加物が多い食べ物は肌の潤いがなくなるため、食べすぎに注意してください。
 

⑤ 生活習慣の乱れを正す (ストレス発散、入浴、睡眠、運動)

肌の働きは皮膚表面だけでなく体の働きと連動していることも色々あります。

たとえばストレス、皮脂腺の働きを不安定にして乾燥しやすくなる原因。

運動不足や睡眠不足も肌の新陳代謝を遅らせる要因になりますので、普段から規則正しい生活習慣を心がけてください。

定期的なエクササイズはストレス発散になり、適度な疲れでぐっすり眠れる効果をもたらします。

男性の乾燥肌対策は健康づくりを意識し、運動習慣を基盤に乱れた生活のリズムを取り戻しましょう。

また趣味の時間や寝る前の瞑想なども肌の働きによいメリットを与えてくれますよ。
 

⑥ エステに行く (イオン導入、ケミカルピーリング、リジュランなど)

自分でうまくスキンケアができない場合や乾燥肌がひどい場合は、エステでケアしてもらうことも方法です。

肌は年齢とともに浸透性が悪くなり化粧水をつけてもすっとなじまないことも。

そんな時はイオン導入でしっかり角質層の奥から潤いを補給することも方法です。

また乱れる肌のターンオーバーを活性化するためのケミカルピーリングは、シミ対策やニキビ跡改善にもメリット。

さらに近年注目されている肌の再生治療であるリジュランは肌を若返らせる注射治療で、自然と肌本来の潤いを回復する効果があります。

エステではあらゆる施術方法がありますので、カウンセリングで相談するのもよいでしょう。
 

⑦ 皮膚科へ相談に行く (アトピー性皮膚炎による乾燥の可能性も)

ローションや乳液を使っても肌のかゆみが止まらない、赤みが続くなどの症状は単なる乾燥肌ではなく、アトピー性皮膚炎の可能性があります。

肌をかくほどかゆみがある場合、皮膚には雑菌が繁殖している可能性がありさらに摩擦で皮膚には細かい傷ができてしまいます。

傷にさらに菌が入り込むと不快な症状が悪化し通常のスキンケアだけでは治りません。

顔以外にも体にかゆみを感じる場合はアトピー性皮膚炎の可能性がありますので、皮膚科で診察してもらい正しい治療を受けてください。

アトピーは一時的によくなっても再発する可能性があるのでしっかり根本から治療をしないといけません。
 

冬の時期だけ乾燥するなら、あなたは普通肌

乾燥肌は年間を通してずっとかさつくタイプや、乾燥しやすい冬だけ、などタイプは色々。

普通肌は気温や湿度によって肌が適応するため、時期的な乾燥症状を感じることが特徴です。

それに対して一年中乾燥肌用のクリームやローションを使わないと肌が落ち着かない肌は、外気の刺激に弱い特徴があります。

普通肌は乾燥肌になる可能性もあるため、普段のスキンケアの徹底や慎重に化粧品選びをすることが大切。

自分の肌に合わせてどんな保湿をするべきか正しく理解しましょう。
 

スキンケアの徹底について。化粧品の選び方やおすすめコスメの紹介!

男性の乾燥肌対策は保湿がとても大切な鍵を握っています。しかし手当たり次第に基礎化粧品を使うのはもっと乾燥肌のリスクを高める要因で、肌に刺激を与える添加物や無理なパッティングにより肌に負担がかかることも。

乾燥肌を改善するためには、肌本来の保湿機能を高めるための成分を与えることが大切なのです。そこでスキンケア商品を選ぶ際には次のオススメ成分をチェックしてみましょう。
  
・セラミド
肌のバリア機能を守るセラミドは角質層内で細胞間の水分や油分をキープするスポンジのような働きをしています。
肌だけでなく髪の潤いを守る役目もあり、乾燥対策には欠かせない美肌成分。
乾燥肌はバリア機能が弱い特徴がありますので、セラミドを肌に補い外部の刺激から守るケアがとても大切。

アンチエイジング成分としても人気があり、乾燥による小じわ対策にもよいでしょう。
  
・ヒアルロン酸
ヒアルロン酸は体の中に元から存在するもので特に軟骨に多く分布しています。
ヒアルロン酸は角質層内で水分をたくさん蓄える働きがあり、肌に弾力やハリを与える効果があります。
20代後半になると徐々に減少するためスキンケアでしっかり補わないと乾燥肌の悪化、肌の老化を招く原因に。

とても強い粘土を盛るゲル状のヒアルロン酸は、皮膚のバランスを整えたるみ予防にもよいでしょう。
  
・コラーゲン
コラーゲンはタンパク質のひとつで、人体を構成するために欠かせない成分。
皮膚の70%を占めるコラーゲンは肌にハリや弾力を与え、潤いを維持して健康的な状態をつくります。
コラーゲンは体の中で作り出す働きがあるものの、年齢とともに減少しスキンケアや食生活で補うことが大切です。
ビタミンCはコラーゲン生成のサポートになりますので、スキンケアやサプリメントでアプローチするとよいでしょう。
  
・天然保湿因子
NMFと呼ばれる天然保湿因子は角質層の細胞内にある水に溶け込み、肌の潤いを維持する働きを持っています。
天然保湿因子はアミノ酸やPCAなど、異なる種類で構成され肌のバリア機能を維持する大切な存在。
保湿の三大因子と呼ばれる角質細胞間脂質と皮脂膜、そしてこの天然保湿因子は乾燥肌対策に欠かせない成分なのです。
天然保湿因子が少ないと化粧水をつけても保水力が弱くすぐに乾燥してしまいますよ。
 

男の乾燥肌対策におすすめコスメの紹介!

 

① バルクオム

収穫後4か月間も潤いを保る奇跡のリンゴ「ウトピラー・スパトラウパー」のエキスを配合した高品質の洗顔料。

乾燥肌を肌質から改善するためのチャ葉エキスや、セイヨウシロヤナギ樹皮などの自然由来成分が優しく肌を保湿します。

大変コスパも良いため毎日の洗顔にオススメです。
 

② ZIGEN

最強の保湿力があるともいわれるこのオールインワンジェルは、保湿効果が抜群のヒト型セラミド3種類と天然保湿因子の15種類のアミノ酸を配合。

1本で化粧水、乳液、クリーム、美容液までワンステップでできるスキンケアなので忙しい朝の乾燥肌対策にオススメです。
 

③ アクアモイス

手間のかかるライン使いよりも保湿効果が高いと評判のオールインワンのアクアモイスは、通販サイトでナンバーワン人気を獲得。

毛穴の目立ち、テカリ、乾燥肌、髭剃り後のケアなどとても機能的な効果が人気です。

コラーゲン、ヒアルロン酸、アミノ酸、さらに豊富な植物性美肌成分、刺激成分を含まないフリー処方は使用感も快適です。
 

まとめ

男性の乾燥肌対策は原因を理解して、スキンケアで保湿を徹底することがまず大切なポイントです。

また無意識に肌に与える洗顔時の摩擦や紫外線などからも肌を守ることを忘れてはいけませんね。

健康的な肌作りの第一歩、毎日のスキンケアを見直して肌質改善をスタートしましょう。

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

メンズクエストの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

メンズクエストの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

メンズクエスト編集部

メンズクエスト編集部

メンズクエスト編集長:アベル
2018年 日本健康マスター検定エキスパートコース合格

メンズクエスト編集長のアベルです。
体脂肪25%から9.6%までに肉体改造をしたことをきっかけに、その時に実践した食生活、筋トレのことなどの情報をまとめようと思ったのがきっかけでメンズクエストを立ち上げました。

もともと容姿や体型にコンプレックスがあり、カッコよくなりたいという気持ちが人一倍強く、女性にモテるにはどうすればいいかという事にとても敏感。現在は原宿に住みながら、「カッコイイ男」を目指すための、メンズ美容、ファッションや髪型についての最新情報を常にアンテナを張ってリサーチしています。

また、カッコよくなるには健康であってこそという考えから、2018年、日本健康マスター検定エキスパートコースを受験し、合格。食生活、運動、睡眠といった正しい健康に関する情報、知識を取得しました。最新の正しい健康情報を見極めて記事を監修しています。

カッコいい男性を日本中に増やすべく、これからも役立つ情報を発信していきます。

関連記事

  • 昼にはすでにテカってしまう中年男の顔の皮脂を抑える方法7選!

  • もっと若々しく!30代から始める男のアンチエイジング方法16選。

  • ニキビに悩むメンズ向け化粧水おすすめ13選!ニキビ対策の決め手はスキンケアにあり。

  • 顔のテカリを抑えるには?メンズのテカリ肌の原因と7つの対策法!

  • 韓国のおすすめメンズ洗顔料ランキング10選。美肌を手に入れたいメンズは美肌大国・韓国に学べ!

  • ゴリラクリニックの新スキンケア「ゴリラ洗顔」の現場を潜入レポート!