1. TOP
  2. ワキガの悩み
  3. ワキガ対策グッズおすすめランキング15選!効果と口コミで選ばれている人気商品を一挙紹介。

ワキガ対策グッズおすすめランキング15選!効果と口コミで選ばれている人気商品を一挙紹介。

この臭いワキガ・・・? 最近、ワキガ臭がきつくなってきた・・・。

日々強くなる、気になるワキガの悩み嫌ですよね。

正しいワキガ対策というのは、ワキガが発生する原因を理解して、適切なケアをしてワキガ臭を抑える方法のことです。

ワキガ臭は生活習慣のちょっとした工夫、効果的なアイテムを取り入れることで軽減させることができるのです。

今回は、ワキガの悩みが少しでも改善できるようなワキガ対策グッズをご紹介していこうと思います。

Sponsored Link

Contents

ワキガ対策グッズを使う前に、知っておくべきこと。

私たちは、体中からさまざまな臭いを発していて、それらは総称して「体臭」と呼ばれています。その中でも一部の人が脇を中心に発している特殊な臭いが「ワキガ」と呼ばれるものです。

ワキガは体質が主な原因であり、ワキガの主な原因とされる体質は「アポクリン腺」という汗腺の量が多い体質と言われています。臭いの原因となるアポクリン腺が多いほど、ワキガの原因になるのです。

このアポクリン汗腺の量は生まれつき決まっており、その量は「遺伝」で決定します。

このように、一般的にワキガの体質は遺伝することがあるため、両親のどちらかがワキガの場合、子供はワキガになりやすくなると言われています。

また、両親がワキガでなくても、祖父母や親戚にワキガの人がいれば、ワキガになる可能性が考えられます。つまり、ワキガの原因の9割は遺伝によるものと言えるでしょう。

なので、生まれながらにアポクリン腺が少ない人が、新しく発生したり、その数が増えるようなことはありません。逆に言えば、ワキガ対策グッズを使ってもアポクリン腺を減らすことはできない、つまりワキガを根本的に治すことは難しいということを考えておいた方が良いでしょう

 

ワキガ対策グッズにはどのような効果があるか?

ワキガ対策の商品は現在ではたくさんの物が販売されています。口コミで人気のものや市販で安く購入できるクリームなど、何十種類もあるワキガ対策グッズですが、どれが一番効果あるのかわからないのではないでしょうか。

そこで、ワキガ対策グッズの目的と、どんな効果があるのか?見ていこうと思います。

① 菌を抑える効果

ワキガはアポクリン腺が原因と前述しましたが、アポクリン汗腺からの汗(脇汗)は、臭いがありません。なぜ、無臭なのに臭いがするのかというと、アポクリン汗腺からの汗を、肌の常在菌(ジフテロイド菌等)が分解する事でワキガ臭を発生させているからです。常在菌は、常に私たちの皮膚表面に 存在しています。つまり、ワキガ臭を抑えるには、この常在菌を抑える事が重要になります。

② 汗を抑える効果

以上のようにアポクリン腺から出る汗には、脂肪や塩分、アンモニアなど、細菌のエサになる成分がたくさん含まれています。この汗を常在菌が分解し、強烈なワキガ臭を生み出しているのです。つまりワキガを抑えるには「ジフテロイド菌」の他にも「アポクリン汗腺からの汗」も抑え込む必要があるのです。

③ ワキガのニオイの物質を抑える効果

アポクリン汗腺と菌の活動が抑えきれずにニオイ物質が発生してしまう事もあります。また、ワキガの臭いは、脇毛の間にたまったアポクリン腺の分泌物が、皮膚の上の雑菌によって分解され臭い物質に変化する事もあります。そんな時には、ニオイ物質を抑える、取り除く必要があります。

④ 過剰な皮脂分泌を抑える効果

一般的な石鹸やボディソープには泡立ちを良くするための石油系界面活性剤が含まれています。この石油系界面活性剤は、泡だちは良いのですが、逆に肌の角質を溶かしてしまい肌が乾燥しやすくなってしまいます。肌が乾燥したりダメージがかかったりすると、皮膚の保護反応がおこり、皮脂分泌が活発になります。

ワキガの原因であるアポクリン腺の汗には、老廃物である皮脂やアンモニアなどが混ざっています。そこに過剰な皮脂が加わることで、さらに常在菌の餌になってしまい、ワキガ臭の悪化の原因になってしまいます。肌を正常に守るためには、皮脂は必要ですが、必要以上に増やしてしまうことは、ワキガにはデメリットでしかありません。

このような状態を作らないためには、安価なボディソープなどは使わずに、抗菌・殺菌・消臭効果のある薬用の石鹸を使用することも、有効なワキガ対策といえます。

 

ワキガ対策グッズおすすめランキングTOP15選!

ここからはワキガ対策のおすすめグッズを紹介していきます。ワキガクリーム、制汗剤、石鹸やボディソープ、サプリなど、様々なジャンルの人気のワキガ対策グッズをまとめていますので、自分に合ったものを見つけてみてください。

① クリアネオ

クリアネオには「パラフェノールスルホン酸亜鉛」「イソプロピルメチルフェノール」という制汗成分が入っています。この成分は、クロルヒドロキシルアルミニウムやミョウバンなどの制汗作用の強い成分と並び、収れん効果(収れんとは、血管や組織の 引き締め作用の事で、肌を引き締める作用のこと)が高い成分です。この収れん効果によって、脇汗を分泌するアポクリン汗腺が収縮し、わき汗の分泌量が抑えられるのです。

これらの、多用な殺菌・抗菌・収れん・保湿成分は単体よりも複数組合わさる事で、より効果を高めることができます。成分同士が、それぞれに引き出しあうことで単体よりもより強い力を発揮できるのです。携帯にも便利な手のひらサイズなので、気になった時に塗ることで、手軽に臭いを防ぐことができます。

 

② デオシーク

デオシークにも「パラフェノールスルホン酸亜鉛」「イソプロピルメチルフェノール」が含まれています。クリアネオ・デオシークの両方とも有効成分は同じで、高い殺菌力と制汗効果があります。

天然成分も豊富で、クリアネオと同じ成分もいくつか含まれていますが、天然の消臭や保湿成分に関しては、クリアネオの方が豊富に含まれています。

違いとしては、デオシークにはサプリが毎回付いてくる事です。デオシークはサプリをクリームにセットにする事で、臭いの原因を軽減しクリームの効果をより発揮できるように作られています。サプリには、クリームにも配合されている柿渋エキス、デオアタック、緑茶カテキン、甜茶エキス、シャンピニオンが含まれているため、クリームとサプリの両方がワキガ臭に有効に作用します。

 

③ デトランスα

デトランスαは、デンマークで作られた「ワキガ」「足の臭い」「多汗症」対策製品で、「制汗」をしっかり行うことで、臭いの原因を絶ってしまうというものです。デトランスαはアポクリン腺、エクリン腺の汗腺にフタをしてしまって、脇汗が出ないようにしてしまうもので、脇汗に対する制汗力が高く、ワキガが強力に抑えられます。また、デトランスαはクリームタイプではなく、ロールオンタイプの制汗剤です。使い方は、夜塗って、朝拭き取るという方法です。

しかし、日本製ではないので、サポートがほぼ無い、かなり強力なので肌が弱い人には不向きなど注意が必要です。

 

④ デオナチュレ

デオナチュレは直接塗るタイプのデオドラント剤であり、男性用・女性用や足・ワキなどの部分用、クリームタイプ・ソフトストーンタイプなど様々な種類がありますが、ここでは男デオナチュレソフトストーンWをご紹介します。

男デオナチュレソフトストーンは、直塗り制汗デオドラントです。スティックタイプなので簡単に素早く塗ることができます。デオナチュレソフトストーンwにはワキガや汗臭さを抑える有効成分として「焼きミョウバン」と「イソプロピルメチルフェノール」が配合されています。値段も安く、コスパが良いのも特徴です。

 

⑤ Agデオ24デオドラントロールオン

手に入れることが簡単なデオドラントの中でも、Agデオ24は効果の持続性には定評があり、男女ともに人気のある商品です。ロールオンの他にもスティックタイプもあります。

Agデオ24には銀イオンを主成分に、ワキガ、皮ふ汗臭、制汗に効果があるイソプロピルメチルフェノール、ミョウバン成分が含まれています。さらに、銀含有アパタイト(パウダー)が肌をさらさらに、ヒアルロン酸パウダーが肌を保湿してくれます。消臭効果と持続性が高いので市販のデオドラントの中では、おすすめの商品です。

 

⑥ Ban デオドラントスプレー

Ban(バン) デオドラントパウダースプレーは、ナノイオン消臭でにおわないスプレータイプデオドラントです。人が不快に感じる代表的な体臭のニオイ分子(低級脂肪酸)は、 少量存在しただけでも臭いを感じてしまいます。この分子 はマイナスに帯電しており、「ナノイオン微粒子(酸化亜鉛)」はプラスに帯電しているため、 ニオイ分子を吸着して中和することで消臭します。

Banデオドラントパウダースプレーはこの「ナノイオン微粒子」が肌にまんべんなく広がり、ニオイ分子を吸着して高い消臭力を発揮します。ナノイオン吸着で汗の臭いを無力化し続けるため、消臭効果も持続し、値段も手ごろで使いやすい制汗デオドラントスプレーです。

 

⑦ オドレミン

オドレミンは、日邦薬品株式会社が販売するビン入りのローションタイプの制汗剤です。

使用する部位は基本的に脇が多いのですが、他にも全身や、足の裏、手汗などに使用できます。使い方としては、まず最初に、汗を抑えたい場所を清潔にするために、シャワーを浴びたり濡れタオルでふき取り、肌を十分に乾かしておきます。次にオドレミンを数回振り、中身の成分を均等にします。ビンを数回振ってから、適量を指にとり気になる場所へ塗っていきます。オドレミンは制汗成分の塩化アルミニウムを含んでおり、軽い粘調度があり、肌につきやすいタイプなので、におい対策の他にも汗止めにも効果があります。

 

⑧ 柿渋石けん

柿渋石けんの特徴として良く知られているのが、加齢臭に効くということですが、柿渋には、汗の臭いを抑え、雑菌を吸着して取り除く作用もあります。

柿渋石けんといっても様々な種類がありますが、今回は通販で買えるものを紹介しようと思います。

男のたしなみは、お試しセットが送料無料で1880円で購入できる柿渋せっけんです。成分としては国産の柿渋タンニン、茶カテキン、ローヤルゼリーが配合されているため、汚れを洗い落としてくれ、ハリと潤いを肌にもたらしてくれます。この石鹸の特徴としては、きめ細かくこしのある泡。モコモコの生クリームのような泡立ちで皮脂をとりすぎず、しっとりなめらかに洗い流してくれます。さっぱりし肌がつっぱらず、値段も手ごろなのでおすすめな商品です。

 

⑨ クリアネオボディソープ

クリアネオボディーソープは単に体臭を消してくれるだけでなく、臭いの発生を抑えてれくるボディソープです。ワキガや加齢臭対策に効果的な天然由来成分のアロエベラ葉エキス 、シャクヤクエキス、柿渋エキス(柿タンニン)、茶葉エキスといった消臭効果のあるポリフェノールや抗菌成分が配合されているので、ワキガだけでなく加齢臭対策にも効果的です。さらに、デオドラントクリームにも配合されているイソプロピルメチルフェノールが高い殺菌・消臭効果を発揮してくれます。

使い方としては、まず消臭や抗菌効果の高いクリアネオボディソープできれいにし、気になる部分にだけクリームを塗るようにすれば経済的なのでおすすめです。

クリアネオデオドラントクリーム同様、日本製でしかもサポートが万全なので安心安全な商品です。

 

⑩イオンクリア

デオドラントスプレーは肌にスプレーするのが常識でしたが、イオンクリアは衣服にスプレーすることにより、不快なニオイが外に逃げないようにするタイプのデオドラントスプレーです。イオンクリアは幅広い細菌に対して殺菌効果があります。

イオンクリアをスプレーすると、消臭成分のミネラルイオンが衣類に付着し、におい物質が衣類を通過するときに、臭わない状態へ変化させます。成分は、乾燥後もその場にとどるため、消臭効果が続きます。

使い方とては、下着、靴下、シャツの脇部分などニオイが気になる部分にスプレーして乾かすだけです。この消臭効果は洗濯するまで続くというとても画期的な商品です。

また、成分も清涼飲料水の成分規格をクリアしており口に入っても問題ないほどの高い安全性を誇ります。また、アルコールなどを含まず、まったく無臭の液体なので、香りが苦手な方にも安心してお使いいただけます。

 

⑪ デオル

デオルは加齢臭、ワキ汗、ワキガなどの加齢臭を消すシャツです。シャツは、V首、丸首(U字ネック)があり、下着用として、男女用があります。その他にも靴下、タオル、下着もあります。

初回購入特典として、アンモニア臭が瞬時に消える実験キットことがついてきます。これは、袋にアンモニアをスプレーし、デオルの繊維のサンプルを入れると、一瞬でアンモニア臭が消えるというものです。デオルの繊維は、アンモニア臭などを、無害な無臭の物質に変化させ臭いを消してしまうのです。このように、デオルは急速分解消臭繊維を使用しているため、さまざまな体臭を瞬時に消臭してくれます。衣服自体に消臭効果のあるものを利用し、ワキガの臭いをおさえるのも、ワキガ対策には有効になります。  

 

⑫ デオシークサプリ

②でご紹介したように、デオシークには隠れた人気商品としてサプリメントもあります。デオシークサプリメントは、身体の内側から発生させている体臭に効果のある臭い対策 のサプリメントです。臭いは、表面から発生するものだけではなく、体内に存在する悪臭が全身に行きわたり、口や皮膚から臭いを発してしまうことがあります。消臭サプリメントはそういった内側からの臭いの悩みに有効です。

デオシークサプリメントに含まれる成分は、渋柿エキス、デオアタック(コーヒーの生豆やゴボウのポリフェノールから抽出することができる成分)、緑茶抽出物、甜茶エキス、シャンピニオンなどを配合しているためポリフェノールをサプリメントで体内に摂ることが可能になります。ポリフェノールは体の酸化を防ぎ、体臭が発生するのを予防する働きがあります。さらに、乳糖、ペリジンといった成分で、腸内のサポートも行ってくれます。

また、デオシークのサプリメントは国内で徹底した品質管理の元作られているので安心して飲むことができます。

 

⑬ プロバンサイン

プロバンサインとは、汗を止める薬のことです。発汗量が多くて、ワキガの臭いが気になる人におすすめです。プロバンサインはファイザー製薬から販売されている神経系の薬です。多汗症の薬の中で唯一認定されていて、病院でも治療薬として使われています。

プロバンサインは「アセチルコリン」という物質の動きを抑制することができます。この抑制効果を「抗コリン作用」と呼び、これにより一時的に汗が出るのを抑えられます。

「抗コリン剤」という種類の薬は、通常は腹痛などの痛み止めに使用します。なぜ多汗症に効果があるのかというと、本来、発汗刺激を行う交感神経からは「アドレナリン」という神伝達物質が分泌されますが、汗腺だけは例外的に「アセチルコリン」が分泌されるためです。

プロバンサインは制汗効果が高い分、のどの渇き、眠気・目まい・頭痛・便秘や排尿障害などの副作用も感じやすい薬です。薬のメリットやデメリットを把握したうえで用法を守って使用しましょう。

 

⑭ミョウバン(お風呂用)

ミョウバンとは、カリウムやアンモニウムなどの金属とアルミニウムなどの金属が硫酸塩の形でむすばれた複合塩の総称で、漬物の発色剤や麺のかんすいとして広く使われている食品添加物です。

ミョウバンには、収れん作用・殺菌作用・制汗作用があるため、ミョウバンをお風呂に入れるとワキガ対策や体臭予防に効果があります。

まずは、原液であるミョウバン水を作ります。作り方は、市販のミョウバン(50g)を、1.5リットルのペットボトルに入れ、水道水を注いでよく振り溶かすだけです。溶けにくい場合は、半分ぐらいの水を沸騰させてからミョウバンを入れ、残りの水を入れるようにすると溶けやすいです。

この原液を30~50ccくらいお風呂に入れれば、ミョウバン浴ができます。臭いだけでなく、あせも、アトピー、水虫、ニキビにも効果があるようです。

 

⑮ 重曹(お風呂用)

ミョウバンが主成分の「ミョウバン泉」同様、重曹が主成分の「重曹泉」という温泉があるように、重曹も入浴剤としてお風呂に入れることでスベスベの肌になることができます。また、重曹には皮脂汚れを取り除く作用や、消臭効果もあります。

これは重曹の性質がアルカリ性で、臭いの元である酸を中和してくれる作用があるためです。また、重曹には殺菌作用もありますので皮膚に細菌が繁殖するのを抑えてくれます。

重曹を入浴剤として入れる際は、大さじ2杯~3杯が適量です。多く入れすぎるとアルカリ性の性質が強まり、肌荒れを起こしてしまう可能性がありますので注意しましょう。重曹を購入する際には、安全のためにも食品用を選ぶようにしましょう。

 

 

ワキガ対策グッズを選ぶポイントや注意点。

① ワキガに特化した商品を選ぶ (成分などもチェックする)

以上のように、ワキガ対策商品は、クリームタイプや、スプレータイプ、ロールオンなど種類も様々です。そのなかでも、選ぶ際に最も重要なのはワキガに特化した商品かどうかです。

例えば、ワキガの原因である汗と菌の両方に働きかける「制汗効果」と「殺菌効果」があるかどうかや、ワキガの臭い対策として柿タンニンや緑茶エキスなどの消臭効果のある成分が含まれているか?などがあげられます。特に、重度のワキガの方は、ワキガ対策に特化した商品でケアするようにしましょう。

② 無香料のものを選ぶ

デオドラントスプレーには、さまざまな香りのついたタイプがあります。しかし、どんな香りであれ、香り付きのスプレーはおすすめできません。ワキガ体質の方が使うと、脇から出る不快な臭いと香料が混ざり、不快な臭いが、より悪化してしまうためです。

たとえ、いい香りでも、ワキガの場合は、逆効果になる場合が多いため、できるだけ控えるようにし、無香料のスプレーを選ぶようにしましょう。

③ ワキガのレベルに合わせたものを選ぶ

ワキガ臭には、低度の症状から重度の症状までいろいろあります。

低度のワキガというのは、普段は臭わないけれども、 汗をかいた時や自分だけにしか分からないような状態です。重度のワキガというのは、普通の状態でも脇の下から汗が出て周りに気が付かれるくらい臭いが出ている状態です。

この低度から重度までのワキガのレベルにあわせた商品を使用する事が重要です。例えば、ワキガが低度な場合の対策方法には制汗スプレーが最適ですが、かなりの重度のワキガになるとあまり効果をえる事ができません。そのためにも自分のワキガのレベルに合わせた商品を選ぶ事が大切になります。

④ ひどい場合は医薬品や医薬部外品を選ぶ

一般的なスキンケア用品は「薬事法」により、「医薬品」「医薬部外品」「化粧品」に分類されます。効果・効能の順位としては 医薬品> 医薬部外品>化粧品という位置づけになります。

医薬品とは病気の「治療」を目的とした薬です。厚生労働省から、「配合されている有効成分」の効果が認められたものが医薬品と呼ばれます。

医薬品はさらに「医療用医薬品」と「一般用医薬品(OTC医薬品)」の2つに分かれています。「医療用医薬品」は医師の診断によって処方され、処方箋がないと買うことができません。また、薬剤師のいる薬局での販売を指定されています。また「一般用医薬品」は薬剤師・登録販売者のいる薬局・ドラッグストアでの販売を指定されています。

一方、厚生労働省が許可した「効果・効能」に有効な成分が、一定の濃度で配合されているものを「医薬部外品」といいます。治療をするというより予防、防止を目的に作られています。薬や入浴剤、スキンケア用品など表記されている商品は幅広く、一般小売店でも販売が可能なものです。

「化粧品」は、医薬部外品よりもさらに成分や効果が穏やかで、清潔にしたり、髪や肌を健やかにすることが目的になります。薬用効果・効能は認可されていません。

このうち臨床試験でワキガ臭を抑制する効果が実証されているものは医薬品のみです。効果を最も期待できる反面、人によっては副作用を伴う場合がありますので注意が必要です。

⑤ バレずに買うなら通販の商品を利用する

通販商品は誰にもバレずに購入できるメリットがありますが、ほかにも、厳選されたワキガに特化した商品が多いため、肌にも優しく重度のワキガでも効果が期待できる商品が多いのが特徴です。購入する際には、定期コースを利用したり、始めは返金保証の付いた商品から試してみたりと上手に利用してみましょう。

 

人気のわきがクリームをランキングにしてまとめました!わきがクリームを検討している方はぜひ参考に。

関連記事わきがクリームおすすめランキングTOP10!男性の口コミ評価が高いクリームを一挙紹介!

 

 

ワキガ対策グッズをより効果的にする、日常生活のワキガ対策!

ワキガ対策にはグッズだけに頼るのではなく、日常生活のワキガ対策を行うことでよりワキガを改善する事ができます。

① 毎日しっかりお風呂に入る

ワキガの原因はアポクリン腺からでる汗と肌にある菌によるものです。そのため脇を常に清潔に保つことが臭いを抑える方法として有効となります。お風呂は毎日入り、 そして良いお風呂の習慣を続けることで体質も変化していき、 少しづつ体臭が減っていく効果が期待できます。

例えば、シャワーのみでなくしっかり入浴する、半身浴などでしっかり汗をかく、ミョウバンや重曹を入れるなどがあげられます。入浴によって汗をかくことで、 日常生活で出る汗の性質が変わり、ワキガの原因菌が繁殖しにくい体質になります。お風呂に入って、しっかり汗を出しきれいに体を洗うようにしましょう。

② 出かける前には必ずワキガクリーム等を塗る

汗をかく前に行うワキガ対策としては、汗をかかせないようにする方法があります。例えば、ワキガクリームを出かける前に、脇に塗って脇汗を抑える方法があります。汗を抑えるために、刺激を与えず、脇に間違いなく塗ることができるワキガクリームはワキガ対策としては最も効果的だといえます。その際には、ウェットシート等で脇についた雑菌をふき取った後にワキガクリームを塗るようにしましょう。

③ 外出時は汗をこまめに拭く、できるなら着替える

ワキガの人は汗の量が多い傾向にあります。ワキガの原因はアポクリン腺からでる汗と肌にある菌によるものです。よって、汗をかいてしまった時には、菌が繁殖する前に、脇を清潔に保つことで臭いを抑えることができるのです。例えば、わき毛を丁寧に洗ったり、洗えない場合にはボディーシートなどでこまめに汗を拭くなどの対策をしましょう。

また、汗をかいた衣類・下着は出来るだけ早く着替えるようにしましょう。そうする事で、衣類の雑菌の繁殖も抑えることができます。

④ 食生活の改善

動物性タンパク質や脂肪などが多い食事ばかりしていると、アポクリン腺の分泌活動が刺激されてワキガ臭がより強くなってしまいます。また、腸内環境の悪化にもつながり、悪玉菌が増殖してしまい、これもワキガの原因になります。

肉類ばかり摂取するなどの偏った食生活はやめて、野菜を同時に取るなど食事のバランスをとることで、ワキガ臭の悪化を防ぐことができます。

また、体から発生している臭い物質の多くは、体内や皮脂腺などで「酸化反応」という過程を経て作られるものがほとんどです。つまり、体内(血液や体液)で不快な臭い成分に酸化生成されやすい状態は、活性酸素が生じやすい環境、つまり血液が「酸性」に傾きやすい、「酸化」しやすい状態と言ってもよいでしょう。     

そのため、体を常に「アルカリ傾向」に保つことが効果的な体臭予防策となります。

「アルカリ傾向」を保つためには、「アルカリ性食品」を積極的に摂取することが有効な方法です。代表的なアルカリ性食品は、「梅干」「わかめ・こんぶ」「しいたけ」「ほうれんそう」「大豆」「バナナ」「緑黄色野菜」などがあります。

⑤ わき毛を剃る

前述したように、汗自体は無臭です。脇から分泌された汗が、常在菌といわれる雑菌と反応することでワキガ臭を発生します。よって、わき毛を剃ることで、雑菌の繁殖を極力抑える、汗が脇に留まりにくくなる、ワキガクリーム等がムラなく塗れる、脇に熱がこもりにくくなるので蒸れずに常在菌が繁殖しやすい環境を抑える・・などのメリットがあります。

⑥ ニオイを気にしすぎない、洗いすぎない

ワキガを含め、自分の体臭は気がつきにくいものですから、ワキガ体質の人は「自分の臭いを気にし過ぎる」傾向があります。しかし、気にしすぎることで、ワキガの臭いを強くしてしまうことがあります。

強いストレスを感じると、ホルモンバランスが崩れ自律神経が乱れて皮脂腺を刺激します。するとアポクリン汗腺からの汗の分泌が増え、臭いが強くなるのです。

また、お風呂で清潔にすることはワキガにも有効ですが、洗いすぎは汗の分泌が増える原因にもなります。

前述した様に人間の体の臭いを左右しているのは「細菌」です。悪臭を出すか、いい匂いを出すかは、どのような細菌が皮膚にすんでいるかで決まります。いい匂いを出す細菌は、「表皮ブドウ球菌」という細菌で、通常、健康な皮膚では、この細菌がほとんどを占めるため「常在菌」と言われています。

常在菌は肌を守るために必要なものですが、アルカリ性の合成石鹸等で洗い過ぎたり、回復を待たずに洗いすぎてしまうと「表皮ブドウ球菌」が洗い流されてしまい、皮膚を守れなくなってしまいます。そして悪臭の元となる悪玉菌の繁殖を促してしまうため、洗いすぎは控えるようにしましょう。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ワキガ対策に使える商品をご紹介してみました。自分に合ったワキガ対策グッズを見つけて、自信を持って毎日を過ごせるようにしましょう。

上記にご紹介した対策グッズを日々の生活に取り入れながら、日常生活のワキガ対策を実行する事である程度の臭いは抑制できます。

それでも、ワキガ臭が気になるようであれば、専門の病院に頼ることも一つの方法です。ワキガの治療法は、手術以外にも方法がありますので、まずは病院で相談してみましょう。

 

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

メンズクエストの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

メンズクエストの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

メンズクエスト編集部

メンズクエスト編集部

メンズクエスト編集長:アベル
2018年 日本健康マスター検定エキスパートコース合格

メンズクエスト編集長のアベルです。
体脂肪25%から9.6%までに肉体改造をしたことをきっかけに、その時に実践した食生活、筋トレのことなどの情報をまとめようと思ったのがきっかけでメンズクエストを立ち上げました。

もともと容姿や体型にコンプレックスがあり、カッコよくなりたいという気持ちが人一倍強く、女性にモテるにはどうすればいいかという事にとても敏感。現在は原宿に住みながら、「カッコイイ男」を目指すための、メンズ美容、ファッションや髪型についての最新情報を常にアンテナを張ってリサーチしています。

また、カッコよくなるには健康であってこそという考えから、2018年、日本健康マスター検定エキスパートコースを受験し、合格。食生活、運動、睡眠といった正しい健康に関する情報、知識を取得しました。最新の正しい健康情報を見極めて記事を監修しています。

カッコいい男性を日本中に増やすべく、これからも役立つ情報を発信していきます。

関連記事

  • 香水は嫌!さりげなくいい匂いになれるメンズボディクリームおすすめ15選!

  • 男の9つのワキガ対策法!お金をできるだけかけずにワキガ臭を抑えるには?

  • ワキガの匂いを消したい!効果の高いワキガ臭を落とす5つの洗濯方法。

  • 男のわきが対策に効果的な石鹸・ボディソープおすすめ10選!ドラッグストアで買えるものも!

  • あなたは大丈夫?ワキガかどうか自分でわかる9個のセルフチェック法!

  • 脱・ワキガ!ワキガ体質を改善させるための7つの食事・生活習慣法。