1. TOP
  2. メンズ美容・健康
  3. シミの悩み
  4. シミに効くサプリメントおすすめランキング10選!男のシミ対策は体の内側から。

シミに効くサプリメントおすすめランキング10選!男のシミ対策は体の内側から。

シミに悩んでいるけれど、美白化粧品などには手が出ない…
栄養の摂取がシミには効果的だが、シミのための食事内容を続けるのが苦痛…

気軽に手っ取り早く効果的なシミ対策を行うために、食事と並行でサプリメントを活用しましょう!

最近では数多くのサプリメントがあります。その中でシミで悩んでいる男性におすすめの厳選サプリメントをご紹介します!

また、サプリの選び方や飲み方、効果を最大限に引き出す方法もお伝えします。

 

Contents

顔のシミが気になる。。

これまで存分に楽しんだアウトドアで降り注ぐ紫外線に好き勝手させてきたせいか、出てきたシミの数々。。特に顔にできたシミの存在感が大きく感じませんか?

シミを意識しているからか、髭を剃って髪を整えても、洗顔をしてサッパリしても、なんだか汚く老けた顔になっているようで気になりますよね。

第一印象をよくして新しい出会いでも成功させたいのに、最近は鏡で自分を見ることが少し億劫になってきていて、身だしなみは整えることができるが、シミがなかなか消せない。

シミは働き盛りの男性に多く、不規則な生活や偏った食生活を続けていると、シミに悪い影響を与えてしまっています。

 

ケシミンやウルオスといったシミクリームを使っても効果を感じない。。

シミを消すためにいろいろ調べていく中で、ケシミンやウルオスといったドラッグストアで売っている男性用のシミクリームを試してみた方も多いんではないでしょうか。

ですが、ほとんどの方は、特に効果は実感できない。消えそうなのは名前だけで、効果なし。数週間シミにただ塗っていただけ。それどころか、先月と比べてなんとなくシミが悪化したり別の場所の部分の色が変わってきている気もする…

といったように、効果が全く見られなかった方がほとんどで、他にどんな対策をすればいいか分からないという男性が多いです。

そんなあなたも、シミをケアしたいが、正しい方法がわからず途方にくれていませんか

まずはシミの対策に効果的な方法を確認して、的確な対策を行っていきましょう。

 

シミに効く効果的な3つの対策方法。

シミへの対策にはどのような方法があるのでしょうか。また、それぞれどのような効果によってシミの対策を行うのでしょうか。

 

① クリニックでのレーザー治療

特殊なレーザーや光を照射し、メラニンを直接破壊します照射するとシミの部分が白くなり、かさぶたへと変化します。その後1ヶ月程度で、徐々に白くなった箇所が周りの肌の色に馴染んでいき治療終了となります。

シミの種類や数、大きさ、部位、深さによってレーザー治療の向き不向きや治療期間が変わってきます。初回カウンセリングが無料のクリニックもあるので、自分のシミがどのような状態か一度診てもらうといいでしょう。

 

② 美白化粧品でのケア

シミの原因は、メラニンという色素です。紫外線などの刺激を受けると、肌を守るためにメラニンが生成されます。通常は肌の生まれ変わりであるターンオーバーによってメラニンは体外へ排出されます。

しかし、メラニンの過剰な生成や排出量の減少によりバランスが崩れるとメラニンが肌に蓄積し、シミとして目に見える形に表れます。

美白化粧品は主に、メラニンに対する生成の抑制・排出の促進・還元作用という効能から皮膚内部のメラニン量のバランスを整えますそれぞれの美白化粧品は、重点を置いている効能や使用の頻度、タイミング、手順などが異なります。また、作用の強い成分が含まれている化粧品もありますので正しい使用が必要です。

 

③ 生活習慣・食習慣からのケア

生活習慣や食習慣の乱れは、メラニンの過剰生成や排出量減少に繋がりシミに大きな影響を与えます。シミは、メラニンの長期間の蓄積によって現れます。

そのため、日々繰り返される生活習慣や食習慣の改善はシミ対策にとても効果的です。特に食事は、シミ対策に欠かせない栄養素を摂取するための重要な方法です。

レーザー治療のクリニックを調べて予約し、治療しに行くことは億劫に感じるかもしれません。また、美白化粧品も馴染みのない使用方法や、化粧品の使用を女々しく感じ他人の目も気になってしまいなかなか購入できないかもしれません。その場合は、気軽かつ今日からでもシミ対策ができる生活習慣や食習慣からのケアから始めることをお勧めします。

中でも食習慣の乱れの改善やシミ対策のサポートをしてくれるのが、サプリメントです。今ではシミ対策に効果的な成分を配合した数多くのサプリが発売されていますので、ぜひ活用しましょう。

 

シミに効く栄養素・有効成分とは?

シミにはビタミン類をはじめとする幅広い栄養素が効きます。その中でも特に、ビタミンCLーシステインがシミ対策に有効です。

ビタミンCと、シミの原因であるメラニンの生成を抑制してくれますまた、メラニンを体外に排出してシミを薄くするターンオーバーを促進させるほか、抗酸化作用でのシミ予防効果もある貴重な栄養素です。

L-システインは、メラニン生成の抑制とターンオーバーを促進させ、ビタミンCと同じくシミ対策に欠かせない成分です。

その他にも、ビタミンEやビタミンB5・B3・B2・B6などのB群もシミ対策には重要な成分です。

ビタミンEは、抗酸化作用を持つほか、血行を良くしターンオーバーを促してくれます。

B5は、ビタミンCの働きを助けるほか、肌のバリア機能も高めます。B3は、生成されたメラニンを表皮細胞に送られることを抑制します。B6は、L-システインの生成を助けるほか、肌環境を正常に保ちます。B2は、新しい皮膚などを作るための代謝を促します。ビタミンB2はB群の中でも特にシミとの関連性が高く、不足すると肌トラブルや過剰なメラニン生成に繋がります。

また、体内での生成量や蓄えられる量が少ないため、サプリメントでの継続的な摂取をお勧めします

ビタミンB群は全体的にターンオーバーを促してメラニンを排出してくれます。ビタミンCやL-システインと同じく積極的に摂取していきましょう。

 

シミに効くサプリメントの賢い選び方

最近では数多くの美容サプリがあります。その中で的確なサプリを選ぶことが、シミ対策の効果を実感するためには欠かせません。

 

① シミへの効果が高い成分を配合している

先ほどご紹介した、ビタミンC・E・B群、L-システインに注目して選びましょう。特に、シミ対策に大きな力を持っているビタミンCとL-システイン少なくともどちらかが配合されているものを選ぶようにします。

 

② シミの種類に合った成分を配合しているものを選ぶ

シミはメラニンが原因です。そのメラニンの生成要因はシミによって様々で、主に「UVB」「活性酸素フリーラジカル」「炎症」に分類されます。

紫外線の中でも強い波長であるUVBの影響によるシミには、Fernblock(フェーンブロック)というシダの一種から抽出される成分が有効です。この成分は、シミを予防する抗酸化作用や、UVBによって与えられるダメージを減少させる作用があります。増えすぎた活性酸素は、メラニンの生成に繋がります。

不規則な生活や偏った食生活から増えたフリーラジカルの活性酸素の影響によるシミには、ファイトケミカル抗酸化ビタミン補酵素系が有効です。

ファイトケミカルとは、植物が身を守るために作り出した成分で高い抗酸化力を持っています。

抗酸化ビタミンとは、抗酸化作用をもつビタミンの総称です。主な抗酸化ビタミンは、抗酸化作用以外に皮膚や粘膜の健康を保つビタミンA、過酸化脂質の発生を抑えるビタミンE、酸化した細胞内のビタミンEを元に戻す作用があるビタミンCがあります。

特に、ビタミンCの抗酸化作用はとても強く体内の活性酸素を除去してくれます。ただ、ビタミンCは体内では作られず、また摂取しても余った分はすぐに体外に排出されてしまうため、サプリによる継続的な摂取が必要です。

補酵素とは、酵素が消化や代謝などの働きを行う際に補助としての役割を行う酵素です。この補酵素の中には、L-システインなどの強い抗酸化力を持っています。

ニキビや虫刺されといった炎症の影響によるシミには、抗炎症作用を持ち魚に多く含まれているEPAやDHAという成分や、豆の発酵食品に多く含まれているポリアミンという成分が有効です。

 

③ できれば医薬品のもの

シミを改善するための錠剤は、サプリメントと医薬品に分けられます。

サプリメントの目的は、あくまで栄養素を補うもので予防や治療効果が認められているわけではありません。対して医薬品は、予防や治療を目的とし品質や有効性が認められています

そのため、シミを改善したいのであれば医薬品のものにするべきです。

また、その医薬品はさらに5種類に分けられます。

その5種類を副作用のリスクが高い順番に並べると、要指導医薬品・第1類医薬品・指定第2類医薬品・第2類医薬品・第3類医薬品、このようになります。

シミを改善するためには、この中で最も副作用のリスクが低く品質や有効性が認められている第3類医薬品が適しています。今回ご紹介する多くの支持や実績のあるサプリメントもほとんどが第3類医薬品です

 

④ 使い続けられる値段のもの

シミ対策は、肌の生まれ変わりであるターンオーバーのサイクルによってメラニンを体外に排出してシミを薄くし消していきます。このターンオーバーのサイクルは28日周期で、年齢とともにその周期も延びることも多いです。そのためシミ対策の効果を実感するのは最低で1ヵ月以上必要です。

シミ対策は継続することが重要です。なので継続し続けても負担にならない価格帯のサプリメントを選びましょう

 

⑤ 安全性が高いもの

サプリは毎日継続して飲み続けます。そのためサプリの安全性の確認は必要です。

少量であっても、日々の積み重ねで膨大な量になるので添加物のない無添加のものを選びましょう。

 

男性におすすめ、シミに効くサプリメントランキング10選を紹介。

ここからはシミに効くサプリメントのおすすめ商品を紹介していきます。配合成分、価格、口コミ評価の多さ、高さ、他ランキングサイトなどを参考にして、男性におすすめのサプリをここでまとめましたので参考にしてください。

 

① ロスミンローヤル

画像引用元:ロスミンローヤル公式サイト

シミへの有効成分が最も豊富に配合されており、圧倒的な人気を誇るアインファーマシーズの第三類医薬品「ロスミンローヤル」です。

シミへの有効成分であるビタミンCとL-シスチンのほかに、ビタミンB2・B6・B12・B5・B1などのビタミンB群をはじめとする豊富なビタミン、血行や新陳代謝を整える生薬成分など、これらの有効成分が22種類と数多く配合されています。

その効果はシミの改善だけではなく、小シワも改善できると承認された医薬品です。初回限定のキャンペーンも行っているので、一度お試しすることをお勧めします。

価格:7,600円(30日分)

キャンペーン価格:1,900円(初回購入限定)

 

【使った方の口コミ】

1日3回、3粒で無理なく飲めるところが良いです。小さ目の錠剤なので、手軽に飲めるところも良いです。しみやそばかすなどを薄くして、肌荒れ、小じわを緩和するためのお薬のようです。アンチエイジングに良いなと思いました。個人的に、錠剤は小さ目が飲みやすいので、とても飲みやすい系統の薬だと思いました。(引用元:@cosme 40歳)

 

シミが気になってたので購入。朝昼晩かかさず飲みました。医薬品ということもあり期待大!もぅすぐ1ヶ月ですが、本当にシミが減りつつあります!!サプリメントで効果があるものに出会ったことがなかったのでびっくりです。すっぽんもろみ酢や、プロテイン錠ダイエットなどいろんなサプリメントを試しましたが、騙されてばかり。でも ロスミンローヤル は 効きます!!ずっと続けたいサプリメントになりました!!(引用元:@cosme 42歳)

 

 

 

② ミルセリンホワイトNKB

画像引用元:ミルセリンホワイトNKB公式サイト

L-システインを中心にシミに有効な成分をバランスよく配合している京都薬品ヘルスケアの第3類医薬品「ミルセリンホワイトNKB」です。

シミへの有効成分のビタミンCと豊富に配合されているL-シスチンのほかに、これらの成分の効能をサポートするビタミンB群とビタミンEも徹底されたバランスで配合されています。

そのため、メラニン生成の抑制によりシミを防ぐ・ターンオーバーの促進によりシミを出す・抗酸化作用によりシミを消すというシミの改善だけではなく、肌全体の状態を改善してくれます。

価格:4,320円(30日分)

キャンペーン価格:2,200円(定期購入限定)

 

【使った方の口コミ】

こういったビタミンC系のサプリってずっと気になってはいたのだけど、今まで飲んだことがなくて。20日間飲んでみてのクチコミです。

1回2錠ずつ、朝昼晩。食前食後どちらでも良いです。慣れると習慣付くので、飲み忘れもなくなります。小分けにして昼間は出先でも飲みました。日差しのきつい今の時期に一番良かったのは、紫外線のダメージが少なかったこと。炎天下外にいることが結構あったのですが、日焼けによるダメージがなく、肌も赤くならず良かったです。

シミは薄いものは目立たなくなりました。昔からある頑固なシミは、そんな簡単にはいかないけれど、効果はあるように感じます。あと、ビタミンCやBは肉体疲労にも効きます。疲れにくく夏バテもなく快適です。ひと瓶1ヶ月分ですが、夏場に集中して飲むとシミソバカスにも良さそう。新たなものができにくくなります。夏の間はミルセリンホワイト飲んでおくと良いことずくめな感じがしました。(引用元:@cosme 39歳)

 

今までサプリによる美白ケアをしていなかったんですが、効果を感じました。飲み始めて数日後から、シミへの違和感。何か違う程度が続けるうちに薄くなっていました。

確実に違うし、こんな1瓶目でどうにかなるとは思ってなくてびっくりしました。やっぱり内側からって大事なんだなあ。一日一回じゃないのがちょっと面倒だけど、シミへの働きをみてしまうと続けたくなります。(引用元:@cosme 30歳)

 

 

 

③ トランシーノ ホワイトC

画像引用元:Amazon

女性に多いシミである肝班の改善薬として有名なトランシーノから、シミやそばかす対策に特化して開発された第一三共ヘルスケアの第3類医薬品「トランシーノ ホワイトC」です。

シミへの有効成分であるビタミンCとL-シスチンを高い比率で配合し、肌環境を整えるほか、ターンオーバーを促すB群、抗酸化作用を持ち、血行を良くすることでターンオーバーを促すビタミンE、これらの成分も配合することで相乗効果が起き、それぞれの効能を最大限に発揮させることでシミを改善します。

価格:2,808円(30日分)

 

【使った方の口コミ】

あまり過剰な期待はせずに2年以上服用していますが、気が付いたら手の甲にあった大きめのシミがなくなり、肘の黒ずみや顔のシミもだいぶ薄くなりました。効果が現れるまで時間がかかるので、すぐに効き目を実感した人には向かないかも。(引用元:@cosme 52歳)

 

朝夕1日2回、飲みはじめてから、2週間。気になっていたくすみが、全体的に明るくなっているような。肌のターンオーバーのたびに期待がもてそうです。
(引用元:@cosme 43歳)

 

 

 

④ ホワイピュア

画像引用元:ホワイピュア公式サイト

シミに有効な成分とともに様々なビタミンによる総合的なケアを行うくすりの健康日本堂の第3類医薬品「ホワイピュア」です。

シミへの有効成分であるビタミンCとL-シスチンのほかに、新しい皮膚などを作るための代謝を促すビタミンB2、L-システインの生成を助け、肌環境を正常に保つビタミンB6、抗酸化作用を持ち、血行を良くすることでターンオーバーを促すビタミンE、これらの有効成分も含まれており、顔だけではなく全身で体内からきれいな肌へと改善していきます。

価格:6,264円(30日分)

キャンペーン価格:,052円+ホワイピュア薬用美白クリーム(定期購入限定)

 

【使った方の口コミ】

使い始めて2カ月ちょっとになります!本当にシミが薄くなった!!

どうしてもターンオーバがあるので、1ヶ月は試さないとと思い使ってましたが、本当に最近薄くなってるのがわかります!10代の間全く化粧にも興味がなく、日焼け止めやスキンケアをしてなかった分、最近シミがどんどん増えて悩んでいたので始めましたが…本当に薄くなってるぅぅぅぅぅう(;_;)感動です…あと心なしか肌が全体的に白くなった気がします!透明感が出た?ような。毎月続けていきたいと思います!!!(引用元:@cosme 33歳)

 

なんでシミとかメラニンが無くなるのか詳しいことはわかりませんが、とにかくこれを飲み始めてから「肌キレイ!」「顔色最近いいね!」って言われるようになりました。

私はそばかすで悩んでたんですが、そばかすが薄くなったということもありますがそれ以上に「顔全体が美白になった」という言い方が正しいように感じます。肌が白くなったので、今まで使っていたBBクリームのカラーを1トーン明るいものに変えました!それくらい効果があります。やっぱり肌は体の外から頑張ってもなかなか変わらないのだともいます。美白スキンケアをしててなかなか効果が感じられないという人はこれと併用してみてはいかがでしょうか。(引用元:@cosme 24歳)

 

 

 

⑤ キミエホワイトプラス

画像引用元:キミエホワイトプラス公式サイト

キミエホワイトにL-シスチンを50%増量し、またビタミンB5であるパントテン酸カルシウムを新たに配合した富山常備薬グループの第3類医薬品「キミエホワイトプラス」です。

この改良により、シミへの効果が承認され医薬品に認定されました。シミへの有効成分であるビタミンCとL-シスチン、新たに配合されたパントテン酸カルシウムによりメラニン生成の抑制とターンオーバーの促進による排出を徹底的に行いメラニンのバランスを整えてシミを改善します。

価格:4,536円(31日分)

キャンペーン価格:2,052円(初回購入限定)



【使った方の口コミ】

リニューアルしたキミエホワイトプラスを飲んでいます^^リニューアル前の商品は飲んだことないのですが飲みやすい粒に、1日1粒に改良されたそうです^^たしかに1粒でいいから楽です♪

新しい成分も加わったのにお値段かわらず!嬉しいですね^^シミ・そばかすですが正直まだはっきりした効果はわかりませんが、手ごたえあり!今後が楽しみです^^(引用元:@cosme 46歳)

 

一瓶飲み終えた結果、シミがだいぶ薄くなりましたが完全に「消えた!」と言う感じではないです。でも結構、薄くなりました。ただ他にも気になるシミ対策サプリがあるので、リピはしないかなあという感じです。(引用元:@cosme 36歳)

 

 

 

⑥ ハイチオールC ホワイティア

画像引用元:Amazon

豊富に配合されているビタミンCとL-シスチンにより徹底的にシミを改善するエスエス製薬の第3類医薬品の飲み薬「ハイチオールC ホワイティア」です。

メラニン生成の抑制によりシミを防ぐ、ターンオーバーの促進によりシミを出す、抗酸化作用によりシミを消す、これらの高い能力を持っているビタミンCとL-シスチンによりシミを改善します。3ヶ月の継続服用が推奨されています。

価格:1,782円(20日分)

 

【使った方の口コミ】

120錠3瓶目リピート中です。スポットケアの化粧品が肌に合わなかったのでこちらを試してみました。
1日3回だとよく昼の分を忘れるので、1日2回というのがありがたいですね。全体的にトーンアップし、くすみや色ムラが分かりやすく改善されたと思います。また、肌荒れやニキビが発生する頻度がかなり減って肌の状態が安定しました。

ピンポイントで濃いシミに作用するものではなく、肌のターンオーバーによって全体をちょっとずつ、時間をかけてじわじわ改善する感じです。ターンオーバーの周期は年齢とともにゆっくりになるので、若い人ほど早く効果が出るのではと思います。私は2瓶目に入るか入らないかあたりで、効果が出たとはっきり言い切れるようになりました。昔できたシミ・ソバカスは、若干薄くなっているような気もしますが、まだ「おっ」と思うほどの変化がありません。

総合的に見て良い効果を実感できたので今後も使い続けてみようと思います。(引用元:@cosme 33歳)

 

一本ちょい飲みきったところです。サプリが好きであれこれ試しましたが 美白ビタミンC系だと今の所これが一番いいです。日焼けちょっとしても、すぐターンオーバーして白く戻るし 肌がツヤツヤになってニキビができてもすぐ治ります。疲れも取れやすい気がします。

あとお酒を飲む前にこれ10錠飲んだら酔わなかった&二日酔いにならなかった笑もうやめられません。私の美白の秘密兵器なので身の回りの人には内緒です笑リピします。(引用元:@cosme 23歳)

 

 

 

⑦ POLAホワイトショット

画像引用元:POLAホワイトショット公式サイト

独自開発したオリジナル原料を主に配合しているPOLAの美容サプリ「ホワイトショット」です。

ポーラオリジナル原料として、ヤマモモの樹皮から抽出したベイベリーバークエキスとローズマリーから抽出したエキスを独自のバランスで配合したベイベリーバークS配合、ヨモギから独自の製法を用いて高濃度に抽出したYACエキス配合など。さらに、ビタミンCやメロングリソディン、ビタミンEなども配合されておりメラニン生成のバランスを整えてシミのない美白を目指します。

価格:6,696円(30日分)

 

【使った方の口コミ】

他メーカーのサプリを飲むと肌荒れしていたのですが、こちらは全く問題なし。やっぱりインナーケアの重要性を実感しています。次はお徳用を購入予定です。1日2粒で飲みやすいのもありがたいです。(引用元:公式サイト 30代)

友人から教えてもらい、購入しました。これで夏も乗り切れそうです♪(引用元:公式サイト 40代)

 

 

 

⑧ マスターホワイト

画像引用元:マスターホワイト公式サイト

シミの改善だけではなく、エイジングケアにも効果的なヴィジョンステイトの美容サプリ「マスターホワイト」です。

シミへの有効成分であるビタミンCとL-シスチンのほかに、抗酸化作用を持つメロングリソディン・アスタキサンチン・バラ花びら抽出物、ターンオーバーを促すビタミンB2・B6・ビタミンA・E、肌の弾力とハリを保つエラスチン・セラミドなど、これら16種類の有効成分が含まれており、食事のみでは継続しての摂取が難しい美容成分をバランスよく摂りシミやくすみのケアを目指します。

価格:10,800円(30日分)

キャンペーン価格:980円(定期コース初回)

 

【使った方の口コミ】

大きすぎず、小さすぎず程よい粒感で飲む時間に決まりがないので自分のペースで続けやすいです^^続けて2週間ほどですが、肌のキメが整いくすみ感が改善されて行くのを実感できます。

シミが薄くなっていくには時間がかかるとおもいますが、肌質改善にも期待ができそうなのでスキンケアを頑張りながらしっかり続けていきたいです(^^)(引用元:@cosme 23歳)

 

外からのケアだけでは思うように美白が進まなかったので、補助的な意味合いでこちらを飲むようになり1ヵ月。あれほど停滞していたのが嘘みたいに、またくすみにくい肌になってきました。

以前のケアでは肌が慣れてしまったのか何なのか。兎に角、美白ケアに弾みがついて嬉しかったです!もう何ヶ月か続けてみて、その後は様子見ながらたまに取り入れていこうと今は考えてます。この効果の素晴らしさに、思わず友達にも宣伝しまくってます!(引用元:@cosme 35歳)

 

 

 

⑨ ファンケル ホワイトフォース

画像引用元:Amazon

特許取得の有効成分が配合されているFANCLの美容サプリ「ファンケル ホワイトフォース」です。

シミへの有効成分であるビタミンCとL-シスチンのほかに、新たに発見し特許取得の美白成分ヒドロキシチロソール、紫外線のダメージや肌トラブルをケアするアーティチョークエキス、肌を健康に保つナイアシンこれらの有効成分も含まれており、内側から明るく透きとおるような肌を目指します。

価格:2,376円(30日分)

キャンペーン価格:2,150円(6/30まで)

 

【使った方の口コミ】

飲んで一週間ですけど、明るくなって、透明感があって、とても良かったです。これからも飲み続けたいと思っております!個人差があるかもしれないけど、試す価値あり!(引用元:公式サイト 30代)

 

ビタミンcと一緒に飲んでいます。しみなどのピンポイントで薄くなるというより、全般が明るくなった気がしてびっくりです。うれしくて明るくなったのを見てニンマリしています。(引用元:公式サイト 40代)

 

 

 

⑩ オルビスユーホワイト インサイトフォーカス

画像引用元:オルビス公式サイト

スキンケアと連携開発されたORBISの美容サプリ「オルビスユーホワイト インサイトフォーカス
」です。

シミへの有効成分であるビタミンCとL-シスチンのほかに、抗酸化作用を持ち、血行を良くしターンオーバーを促すビタミンB1・B2・B6、肌の健康を保つグァバ葉エキス、これらの有効成分も含まれており、ビタミンCとL-シスチンをサポートし効果をより高めて弾むような肌を目指します。

価格:2,916円(30日分)

 

【使った方の口コミ】

内側からのアプローチ!くすみが気になり出し、内面からもアプローチしてみようと購入しました。

飲み始めて1週間くらいで、少しトーンが明るくなったかもと、思っていたより早く効果を実感出来ました。 2週間位経った頃、久しぶりに会った母から「前よりキレイになったね!」と言われ嬉しくなりました。 スキンケアで外側からのケアも大事ですが、内側からのケアも大事だなと感じました!リピートして飲み続けようと思います。(引用元:公式サイト 30代前半)

 

悪くないかも。使用して2ヶ月。 最初の1ヶ月では効果は感じなかったのですが、 最近、朝の通勤時にも日差しを浴びてしまい、これは早速シミが浮いてくるぞ と身構えていたところ、恐れていたほどの変化はなく・・・ もしやこのインサイトフォーカスのおかげか?と思っています。 効いているのであれば嬉しいかぎりです。 これからのシーズン続けてみます。(引用元:公式サイト 40代後半)

 

 

 

他にもある、チェックしておきたいサプリメントや薬。

先ほどのランキングには載せていませんが、シミ対策を行ううえでチェックしておいてほしいサプリや薬もあります。


① 特濃ポイセンベリーPlus

画像引用元:長寿生活 公式サイト

原材料がすべて天然植物由来である長寿生活の美容サプリメント「特濃ボイセンベリーPlus」です。

シミへの有効成分であるビタミンCのほかに、抗酸化作用を持つエラグ酸、抗酸化作用を持ち、血行を良くしターンオーバーを促すビタミンB群、これらの健康成分が20種類配合されており、シミだけではなく目や体全身の健康に効果的です。

 

② マルチビタミン

画像引用元:Amazon

活動に必要なビタミンをバランスよく配合されているFANCLのサプリメント「マルチビタミン」です。

シミへの有効成分であるビタミンCのほかに、抗酸化作用を持ち、血行を良くすることでターンオーバーを促すビタミンE、ビタミンEの働きを助けるコエンザイムQ10、ビタミンの機能を相乗的に高める藤茶ポリフェノール、これら12種類とその働きを助ける成分が配合されており、不規則な食生活な方でも総合的なビタミンの摂取ができます。

 

③ 漢方薬

血流を良くしてターンオーバーを促進させる手段として、漢方薬があります。

また、様々な生薬から作られている漢方は体に優しく、ストレスや体調不良に効果的です。シミ対策として、ターンオーバーを促進のほかに、イライラを抑えたり自律神経を調整する「加味逍遙散(かみしょうようさん)」がお勧めです。

 

④ 皮膚科の薬

皮膚科で受診すると、シミの種類を特定しシミの改善に向けた医薬品が処方されます。処方される薬は、塗り薬である外服薬か飲み薬である内服薬になります。

外服薬では、主にハイドロキノンとトレチノインが処方されます。ハイドロキノンは肌の漂白剤とも呼ばれる強力な美白作用によりシミの改善を行います。刺激が強い成分なので、状態を診てもらうために処方後も定期的に通院の必要があります。トレチノインは、ターンオーバーを促進させる成分で、ニキビやシワなどの治療にも処方されます。

内服薬は、主にシナールとトラネキサム酸が処方されます。シナールは、ビタミンCとB5を配合したビタミン剤です。トラネキサム酸は、シミの発生を抑制し予防する効果があります。ビタミン剤のシナールと異なり、もともと止血剤として用いられていたこともあり使用上の注意は正しく守る必要があります。

 

シミに効くサプリメントの飲み方や注意点!

サプリメントの摂取には基本的な飲み方や注意点があります。それぞれ難しいものではありませんが、軽視しやすいので要注意です。

 

① サプリメントの基本的な飲み方

サプリメントは常温の水で飲むことが基本です。常温の水が適度に胃を刺激し、栄養をスムーズに腸へ届けることができます。

サプリメントは医薬品などとは異なり、食前に1錠という飲む量やタイミングが決められていません。パッケージに1日あたりに飲む目安が記載されている程度です。

しかし、基本を軽視した飲み方をするとサプリメントの栄養の吸収が不十分になります。特にサプリメントをお茶やコーヒーで飲むと、これらに含まれるカテキンやカフェインが栄養の吸収を妨げ補給ができなくなる恐れがあります。確実に栄養を補給するためにも基本を守って摂取しましょう。

 

② 過剰摂取しない

シミ対策として重要である栄養の補給ですが、栄養の摂取が過剰になってしまうと様々なリスクがあります。1種類のサプリメントのみの使用であれば、目安の摂取量を越えなければ問題ありません。しかし、複数のサプリを使用している場合は、重複する栄養が過剰摂取になってしまう可能性があります。

シミ対策のサプリでは特に、ビタミンCとビタミンEの過剰摂取に注意してください。ビタミンCの過剰摂取は、下痢や尿路結石の恐れがあります。ビタミンEは、吐き気や下痢、骨粗しょう症のリスクがあります。ビタミンCは2000mg、ビタミンEは1100mgを1日の摂取上限値です。

 

③ 1か月以上は続ける

すでに見えているシミは、主にターンオーバーの周期によって変化が現れます。このターンオーバーは基本的に28日周期で、年齢とともに30日や40日周期などと遅くなることが多いです。そのためサプリの効果を実感するためには最低でも1ヵ月は継続する必要があります効果の良し悪しを判断するのは、3か月以上の期間を目安にすることをお勧めします。

 

シミに効くサプリの上手な飲み方と、合わせて行いたいシミ対策。

摂取するサプリの効能をより高める方法があります。並行して行うことでシミ対策の効果を確実的なものにしましょう。

 

① 相性の良いサプリと組み合わせて飲む

栄養素には、相性の良い組み合わせがあります。相性の良い組み合わせで摂取すると相乗効果により、単独で摂取する以上の働きが期待できます。

シミ対策の栄養素では、ビタミンCと鉄分の組み合わせや、ビタミンCとビタミンPを合わせて摂取すると吸収率を高めてくれます。また、ビタミンEとセレニウムの組み合わせは抗酸化作用を高め、ビタミンCとコラーゲンはコラーゲンの効果を高める組み合わせになります。

特に、ビタミンCとビタミンEの組み合わせはお互いの抗酸化作用を高めるため、シミ対策には効果的です。

 

② バランスの取れた食事を意識する

サプリの効果を最大限に発揮させるためには、活動に必要な栄養をバランスよく摂っておく必要があります。いくらシミなど美容に良い成分を摂取しても、栄養バランスが崩れている状態の体では十分な吸収や活用ができません。

特に、現代社会で不足しやすいカルシウム・ビタミンA・ビタミンB1・ビタミンB2・ビタミンB6を普段から積極的に摂取しておき、サプリを効果的に活用しましょう。

 

関連記事シミに効く食べ物15選!男のシミ予防・対策に取り入れるべき食事やメニューとは?

 

 

③ 適度な運動習慣を

ストレスは、活性酸素の発生やホルモン分泌や自律神経の乱れを引き起こし、メラニンの生成促進や排出量の減少に繋がります。このような状態ではサプリの効果を十分に発揮できません。

ストレスを受けないようすることはできないので、適度な運動によりストレスを解消しましょう。また運動は、代謝や血行の促進などにも効果がありサプリを効果的に摂取できる体制を整えることができます。

 

④ 質の高い睡眠をとる

質の良い睡眠は、ストレスの解消やターンオーバーの改善に欠かせない成長ホルモンの分泌などで体制を整えます。質の良い睡眠のために、次の就寝や入浴のタイミングや就寝前の行動を見直しましょう。

就寝と起床は、平日や休日に関係なく同じ時間に行い体内のリズムを乱さないようにしましょう。

入浴は、就寝の1〜2時間前に行うことで寝入りが良く、睡眠の質も良くなります。

反対に、就寝前にパソコンや携帯端末の操作や、食事、飲酒は避けるようにしましょう。特に飲酒は、一時的に眠くはなりますがアルコールの分解のために大量の水分を消費するため、体内が水分不足を感じ結果的に質の悪い睡眠となります。ライフスタイルを見直すことで質の高い睡眠をとり、体内の調子を整えてサプリ効果の実感を高めましょう。

 

⑤ 正しいスキンケアを行う

洗顔は肌の環境を維持するために必要な方法で、特に汗や皮脂の分泌量の多い男性には有効なスキンケアです。しかし行いやすいのが、ゴシゴシと汚れや皮脂を取り除こうと洗う摩擦の強い洗顔です。

肌への刺激を感知すると、保護するためにメラニンが生成されてしまいます。そのため過度な洗顔は、メラニン生成の原因となる恐れがありますスキンケアのはずが返ってシミなどの肌トラブルの原因になってしまいます

肌に余分な摩擦や刺激を与えない正しい洗顔でスキンケアを行いましょう。顔を洗い流す際は擦るのではなく、あくまで水ですすぐことを意識してください。洗顔料はしっかりと泡立て、手ではなく泡で洗いましょう。またタオルの使用方法も、顔に押し当てて水分を吸い取ることを意識的に行ってください。

シミ隠しなどのための化粧品をつけている場合には、クレンジングを使用して落としましょう。化粧品には多くのものに油分が含まれており、洗顔のみでは不十分です。無理に洗顔だけで洗い落とそうとすると肌に大きなダメージを与えます。少し面倒かもしれませんが、クレンジングを忘れずに使用することがシミの対策に繋がります。

 

⑥ 紫外線対策をしっかり

紫外線は、季節や天気に関係なく年中降り注いでいます。対策を行わないと、空からはもちろん日陰にいても地面や水面からの反射により様々な角度から、新たなシミやシミの悪化の原因を浴び続けることになります。それではシミ対策としてサプリを摂取しても、効果を実感することはできません。今日から紫外線のことを意識し対策をしていきましょう。

 

⑦ BBクリームで隠す (シミ対策中の応急措置)

上記でお伝えしたように、シミ対策の効果を実感するには最低でも1ヵ月以上かかり、シミの変化も緩やかです。その間にも気になるシミは存在し続けます。

シミを気にして自信をなくしたりストレスに感じてしまっては、さらにシミの悪化になり悪循環になってしまう恐れがあります。ストレスを防ぐためにも、シミが改善するまでの時間稼ぎとしてシミを隠す応急措置をお勧めします。

シミ隠しにはBBクリームを使用すると、初めてでも負担なく楽に使えます。また、シミやニキビに有効な成分が配合されているものもあるので、シミを隠しながらシミ対策も行うことができるのでお勧めです。ただ、BBクリームは油分を含んでいるので、落とす際には先ほどのクレンジングを忘れないようにしましょう。

 

関連記事男のシミを隠す方法!急ぎでシミを何とかしたい時に使えるアイテムとは?

 

 

⑧ 美白化粧品、ピーリング効果のある洗顔も試してみる

サプリメントで体の中からシミ対策を行うとともに、美白化粧品やピーリング効果のある洗顔で体の外からもケアを行うととても効果的です。

美白化粧品は主にメラニン生成を抑制するプラセンタエキスや、メラニン生成を抑制・ターンオーバーの促進・抗酸化作用を持つビタミンC誘導体など用いてシミ対策を行います。

定期的にピーリングを行うことでターンオーバーを改善し、メラニンの排出をしやすい肌環境にすることも効果的です。

ピーリングとは、肌の表面に蓄積している古い角質をフルーツ酸などで取り除くことで、ターンオーバーを促すスキンケアです。市販のピーリング剤には様々な種類があります。その中でも、洗顔料タイプであれば普段の洗顔感覚で気軽に負担なくピーリングが行えます。

 

まとめ

シミに効果的な成分が配合されているサプリを選ぶことはもちろん、サプリ摂取しながらの行動が数か月後にシミの変化をどれだけ実感できるかを左右します。

シミ対策は長い期間での行動の積み重ねによって、シミに働きかけます。シミ対策の行動を一時的なものではなく、日々の生活に組み込むことでシミを消し去りましょう。

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

メンズクエストの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

メンズクエストの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

メンズクエスト編集部

メンズクエスト編集部

メンズクエスト編集長:アベル
2018年 日本健康マスター検定エキスパートコース合格

メンズクエスト編集長のアベルです。
体脂肪25%から9.6%までに肉体改造をしたことをきっかけに、その時に実践した食生活、筋トレのことなどの情報をまとめようと思ったのがきっかけでメンズクエストを立ち上げました。

もともと容姿や体型にコンプレックスがあり、カッコよくなりたいという気持ちが人一倍強く、女性にモテるにはどうすればいいかという事にとても敏感。現在は原宿に住みながら、「カッコイイ男」を目指すための、メンズ美容、ファッションや髪型についての最新情報を常にアンテナを張ってリサーチしています。

また、カッコよくなるには健康であってこそという考えから、2018年、日本健康マスター検定エキスパートコースを受験し、合格。食生活、運動、睡眠といった正しい健康に関する情報、知識を取得しました。最新の正しい健康情報を見極めて記事を監修しています。

カッコいい男性を日本中に増やすべく、これからも役立つ情報を発信していきます。

関連記事

  • 顔のシミを薄くする方法!男でもできる自宅でのシミ対策・シミケア商品を紹介。

  • 男の顔にできた茶色いシミを消す3つの方法!本格的なシミ対策を始めよう。

  • 男のシミを隠す方法!急ぎでシミを何とかしたい時に使えるアイテムとは?

  • 30代の男のシミの原因と対策法10選。 早めのケアでまだまだ若くカッコよく!

  • シミ予防を手軽にするなら毎日の飲み物から!シミに効く飲み物10選。

  • なんだかシミが増えてきた。。原因から探る、今すぐやるべきシミ対策法と予防策まとめ!