1. TOP
  2. 薄毛・ヘアケア
  3. 生え際に効く育毛剤ランキングおすすめ5選。おでことM字の後退を食い止めたい!

生え際に効く育毛剤ランキングおすすめ5選。おでことM字の後退を食い止めたい!

だんだんと生え際が後退していることに危機感を覚えていませんか?

おでこが広くなったと感じていたり、おでこがM字になってきていたり、これ以上生え際が薄くなってしまったら、、と考えると将来が不安に思えてきますよね。

最近も髪の毛のセットがうまく決まらなかったり、悩みはつきないもの。

ですが、薄毛は気づいたときに適切な対策を打つことで改善できる時代になってきています。

その中で、手軽に、そして効果的に対策できる方法として、育毛剤を使用することが有効で、「生え際に効く育毛剤」というのも出てきています。

今回は生え際の薄毛に悩む男性向けのおすすめ育毛剤を紹介していきます。

 

Sponsored Link

Contents

生え際が後退してきた。。考えられる原因ってなに?

生え際が後退してしまう原因には、こんなことが考えられます。

 

① 男性ホルモンによる影響 (AGA)

ジヒドロテストステロンという抜け毛につながる男性ホルモンの影響により、毛母細胞の活動を低下させて、髪の毛が成長する前に抜けてしまう、生え変わりの毛もだんだんと細くなってしまうことが起こります。この男性ホルモンの影響は遺伝が大きく関係していると言われていて、この原因による薄毛は男性型脱毛症 (AGA)と言います。

 

② 頭皮へ負担をかけている

頭皮や髪の毛への負担は抜け毛、薄毛につながる原因の一つです。

頭を洗わずに寝てしまったり、パーマやヘアカラーなどのし過ぎ、紫外線対策をしていなかったりすると、頭皮や髪の毛へ負担がかかってしまいます。

またシャンプーのし過ぎや、洗浄力の強いシャンプーの使い過ぎなども頭皮や髪の毛には悪影響です。

 

③ ストレス

ストレスは自律神経やホルモンバランスの乱れの原因となり、結果、血流が悪化してしまいます。血流が悪化すると髪の毛への栄養がしっかりと運べない状態になり、薄毛や抜け毛の一つの原因となってしまいます。

 

④ 生活習慣の影響

寝不足などによる不規則な生活が続いたり、コンビニ飯や外食ばかりで栄養バランスが乱れてしまうと、頭皮環境にも悪影響を及ぼします。

髪の毛のベタつきや、頭皮の脂っこさ、髪全体に臭いがつくなど、頭皮環境が乱れて、その後健康な髪の毛が生えてこなくなり、抜け毛や薄毛につながってしまう原因となってしまいます。

 

生え際の薄毛やM字ハゲは、男性ホルモンの影響を受けやすい部位と言われていたり、また血管の数や量が少ないこと、おでことつながっていて皮脂の分泌が多く皮膚が硬いことなどから、他の部位よりも改善が難しいと言われています

 

20〜30代のAGA (男性型脱毛症)の確率はかなり低い!

AGAという言葉が広く知れ渡っている最近の傾向として、薄毛=AGAと認識してしまうことが多くなっていますが、年代別で見てみると、20代〜30代の男性のAGA発症率がかなり低いことがわかっています。

AGA年齢別発症率

20代・・・6%

30代・・・12%

40代・・・32%

50代・・・44%

60代・・・51%

データ参照:https://caredeself.net/

 

このように、20〜30代のAGA発症の確率は極めて低いことから、病院や薬をつかってAGA治療をすることが最善な方法とは言い切れません。

またAGA治療は薬を使って行うので、少なからず副作用のリスクを伴います。薄毛の原因がAGAではないのに、薬をつかって治療を行うことはかなりのリスクがあるのです。

 

そこで使用したいのが、育毛剤です。

育毛剤は、毛を育てる、発毛促進、抜け毛予防といった効果が認められています。また頭皮にふきかけるので直接薄毛部分にアプローチすることができて、体への作用も緩やかであるので、薄毛改善にまずは使いたいアイテムです。

その中でも、生え際に効く、M字ハゲ専用の育毛剤といった、最適な育毛剤があるのでここで紹介していきます。

 

男の生え際に効く育毛剤ランキング5選!

生え際対策、M字ハゲ対策のために、薄毛予防や発毛効果が認められている育毛剤をランキングで紹介していきます。

 

① プランテル

プランテルの特徴は、生え際、特にM字ハゲに悩む人に向けた、M字ハゲの原因にアプローチする成分を備えた育毛剤だということです。

AGAの原因である男性ホルモン (ジヒドロテストステロン)の生成を抑制する成分や、ヘアサイクルを立て直す天然由来の成分が配合されています。

生え際が後退していたり、M字型ハゲは、育毛剤の効果が出にくいと言われていますが、プランテルはM字ハゲを克服した利用者からの支持率はNO.1の育毛剤です。

1本は150ml (50日分)とたっぷり入っていて、6980円。また効果がなければ全額返金保証も付いているので、リスクなくお試しできるのもうれしい点です。

 

② チャップアップ

男性用育毛剤ランキングで毎年1位を獲得している育毛剤で、生え際の後退や、M字ハゲに悩む人にも人気の商品です。

人気の理由は、配合成分と保証制度にあります。

AGAの原因である男性ホルモンの生成を抑制する成分や、44種類に及ぶ自然由来の成分が含まれているので、薄毛の進行を抑制したり、発毛促進効果が期待できます。

1本 (120ml)は1ヶ月分の容量で、7400円。また効果に満足しなければ全額返金保証も付いていて、その期限はなんと無期限!永久的に返金受付に応じてくれます。

こちらもリスクなくお試しできるので、おすすめの育毛剤です。

 

③ イクオス

使用者の78%が3ヶ月以内に発毛促進効果を実感したという実験データが残っていて、効果の実感までスピードが早く、またリピート率も98%と高いのが魅力の育毛剤です。

Algas-2を含む61種類に及ぶ育毛成分を配合、業界最大級の育毛成分により乱れたヘアサイクルを整えて、生え際、M字ハゲにアプローチして薄毛の予防・改善に効果を期待できます。

定期購入だと、1本 (120ml)5980円。また他社製品同様に、45日間の返金保証も付いています。

 

④ フィンジア

他社の育毛剤よりも配合成分濃度が高いのが特徴の育毛剤です。

AGA治療でも使われる医薬品成分の3倍の効果があると言われている「キャピキシル」という成分や、新しいヘアケア成分として注目されているピディオキシジル、この2つの成分が業界最高の濃度で配合されています。

効果が出にくいと言われている生え際、M字ハゲに対して、成分濃度の濃さと浸透力で、髪の奥までしっかり有効成分を届けてくれます。

1本が1ヶ月分で9980円。同様に効果がなかった場合に全額返金保証も付いています。

 

⑤ リアップX5プラス

第1類医薬品で、AGA治療にも使われる有効成分ミノキシジルを配合した男性用の育毛剤です。

ミノキシジルは血管の拡張作用があり、頭皮の血行を良くして血液が行きわたらず小さくなった毛包を大きくすることで発毛促進効果を期待できます。そのミノキシジルの濃度は5%と業界最高の濃度で配合されています。

生え際対策、M 字ハゲ対策として、市販で購入できる育毛剤としては一番人気の育毛剤です。

1本60mlで一ヶ月分、7048円。Amazonや楽天といった通販サイト以外にも、薬局やドラッグストア、量販店で購入できるので実際に手にとって見れるのがうれしい点です。

 

 

生え際に効く育毛剤の選び方、4つのポイント。

① AGAを抑制する成分が含まれている

生え際の抜け毛や薄毛は、男性ホルモンによる影響 (AGA)を受けやすい部位と言われています。そのためAGAを抑制する成分が含まれているかが求められます。また育毛剤に含まれる成分は薬ではないため、たとえAGAが原因ではない薄毛の場合でも副作用等のリスクなく使えるのが安心です。

 

② 育毛成分が豊富に含まれている

抜け毛を予防する成分だけではなく、髪の毛を成長させる成分が含まれているかもポイントです。センブリエキス、キャピキシル、ミノキシジルなど、血行促進、毛母細胞の活性化といった育毛を促進する成分が含まれているかも重要なポイントとなります。

 

③ 頭皮環境を整える成分が含まれている

いくら有効成分が優れていても、毛穴が汚れていたり皮脂分泌が多いとしっかり成分が浸透しません。またそのままだと雑菌が繁殖したり、炎症を起こす原因となってしまいます。皮脂の分泌の抑制頭皮の保湿をしてくれる成分が配合されているかも選び方のポイントです。

 

④ 浸透力を高める技術や工夫がなされている

生え際は皮膚が硬くなりやすいため、育毛剤の浸透がしづらい部分でもあります。そのため毛穴の奥まで有効成分を浸透させるための技術や工夫がしてある育毛剤がおすすめです。

また、生え際は血管が少ない部位なので、血行促進成分が含まれているかもポイントです。

 

生え際に育毛剤を使うときのポイント。

① 頭をしっかり洗い、しっかり乾かす。

頭皮が汚れていたり皮脂が残っていると、育毛剤が浸透してくれません。また髪の毛が濡れたままだと育毛剤が水分と一緒になって薄まってしまい効果が半減してしまいます。

育毛剤をつかうときは、髪の毛と頭皮を洗い清潔にして、ドライヤーでしっかり乾かしてから使うようにしましょう。

 

② 生え際には集中して塗布する

スプレー式のもの、一度手にとってから頭皮につけるものなど、いろいろな育毛剤がありますが、第一にそれぞれの用法容量を守って塗布するようにします。そのうえで、生え際やM字ハゲが気になる方は他の部分よりも集中して塗布すると良いでしょう。

 

③ 塗布後は、頭皮のマッサージする

育毛剤はただ塗布するだけではなく、頭皮のマッサージをすることで有効成分の浸透を促進、また頭皮の血行を促進する効果が期待できます。指の腹で気持ちいい程度の強さでしっかりマッサージすると良いでしょう。

 

生え際対策に育毛剤を使うときの疑問まとめ

育毛剤についての不安、気になる点について、ここで解説していきます。

 

① 市販の育毛剤と、通販の育毛剤、どちらが良い?

薬局やドラッグストアでもたくさんの育毛剤が並んでいます。手軽に購入できるとあって安易にそちらを選びがちですが、市販の育毛剤は効果が低い場合が多いです。その理由は、広告宣伝費を多く使って安価に大量生産をしているので、品質レベルがどうしても落ちてしまうのです。また化学成分がメインとなり頭皮にも悪影響となってしまいます。

その点、通販専門の育毛剤は、広告宣伝費や販促費 が抑えられて、お店への出品等の間接経費もかからないので、その分配合成分にこだわっていたり天然成分メインで成分調整をしていたりするので、品質レベルの高い商品が多いです

また育毛剤を店頭で買うのはちょっと恥ずかしいという面もあるので、育毛剤は通販専門の商品を方法をおすすめします。

 

② 育毛剤はどれくらいで効果が見られるもの?

髪の毛が抜けてから次の髪の毛が成長するまでのヘアサイクルは、約3ヶ月あると言われています。育毛剤自体は即効性があるものではないので、このヘアサイクルから考えてみても、個人差はあるとしても3ヶ月〜半年くらいは効果が出るまでにかかると言えます。

これまで育毛剤をつかっては1、2ヶ月程度で使用をストップしていた方は、効果が見られる前にやめてしまっていたことになります。

育毛剤は継続して使用することで効果を発揮するものなので、育毛剤が初めての方も、これまで試してきた方も、3ヶ月、できれば半年くらいは毎日使い続けることをおすすめします。

 

③ 育毛剤に副作用はある?

育毛剤にはさまざまな成分が含まれているので、それによる副作用も気になるもの。その中で注意しておきたい成分なのが、「ミノキシジル」と「フィナステリド」という成分です。

この2つの成分はAGA治療で処方される薬の成分で、性欲減退、めまいといった副作用を引き起こす可能性があると言われています。ただ、副作用の発症自体はごくわずかで、科学的根拠はないのものなのでそこまで心配することではないのですが、気になる方は注意しておきましょう。

今回のランキングで紹介した商品の中では「リアップX5プラス」にミノキシジルが含まれています。市販で手軽に買えるものですが、念のため用法や用量、注意点などもしっかり確認してから使うようにしましょう。

 

④ 育毛シャンプーも使ったほうが効果的?

シャンプーは汚れた頭皮や皮脂を落とし、健康な髪の毛を生やすための環境を整えるものです。育毛シャンプーにはそういった頭皮環境にするための成分を豊富に含んでいるものなので、育毛剤の浸透を良くしてくれる効果が期待できます。

今使っているシャンプーが合っていないような気がしていたり、抜け毛が増えてきていたりする場合は、育毛シャンプーに切り替えてみるのも良いでしょう。

 

いろいろ試してきたけど、効果がない。。育毛剤以外の対策法は?

かれこれ色々な育毛剤を試してきて、今回紹介した育毛剤を試してみても効果がなかった、、という方は育毛剤以外の対策も考えましょう。

 

① AGAクリニック

薬によって薄毛を改善する治療を行います。一般的には外用薬、飲み薬を用います。男性型脱毛症 (AGA)が原因の薄毛であれば、100%に近い確率で薄毛改善効果が見られます。費用も月々払いであれば高額にはならないため、選ばれる方も多いです。

ただAGAが原因ではない場合は効果は期待できなかったり、薬による副作用等のリスクもあるのでしっかり確認することが必要です。

 

② 増毛

今ある毛に人工の毛を結びつけて髪が増えたようにする方法が増毛です。CMでよく見かけるアートネイチャーやアデランスといったところが有名です。年に何回かメンテナンスをしたりするので、その都度お金がかかります。

 

③ 植毛

毛を植え付ける方法です。自分の毛か人工の毛を薄毛部分に植えつけていきます。医療行為になるため費用は高額で100万円〜200万円ほどかかります。

 

生え際の薄毛を改善させるまでに行うべき対策法。

育毛剤はすぐに効果が現れるものではありません。継続して使用することで徐々に、抜け毛が減ってきたり、髪質が変わってきたりするものです。そこで、薄毛改善までにこんなことにも取り組んでみましょう。

 

① 生活習慣の改善

薄毛の原因には、生活習慣の乱れも大きく影響してきます。睡眠不足、乱れた食生活、ストレスなど、髪の毛の成長をストップさせてしまい、抜け毛や薄毛へとつながってしまいます。

そのため、日中眠くならないぐらいの質の高い睡眠をとること、栄養バランスのとれた食事をとること、自分なりのストレス発散を見つけることを意識して、生活習慣の改善をしてみると良いでしょう。

 

② 髪型を変える

すぐに効果を得たいという方は、まずは髪型を変えてみることをおすすめします。髪型を変えるだけで、薄毛を目立たなくさせることができたり、オシャレに見せることができるようになります。

 

こちらの記事では、生え際やM字ハゲに合う髪型についてまとめています。

関連記事生え際が後退していても似合うカッコいい髪型・ヘアスタイル6選!

 

関連記事M字ハゲでも似合うカッコいい髪型10選。自然に隠せて目立たない!

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

生え際の薄毛、M字ハゲは進行性です。気になり始めたらすぐに対策を打つことが重要です。

手軽に実践できて効果的な方法は、生え際に効く育毛剤を使用すること。まずは最低3ヶ月は続けてみてください。また育毛剤だけではなく、日々の生活習慣も見直していきながら生え際の薄毛対策を実践してみてください。

 

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

メンズクエストの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

メンズクエストの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

メンズクエスト編集部

メンズクエスト編集部

メンズクエスト編集長:アベル
2018年 日本健康マスター検定エキスパートコース合格

メンズクエスト編集長のアベルです。
体脂肪25%から9.6%までに肉体改造をしたことをきっかけに、その時に実践した食生活、筋トレのことなどの情報をまとめようと思ったのがきっかけでメンズクエストを立ち上げました。

もともと容姿や体型にコンプレックスがあり、カッコよくなりたいという気持ちが人一倍強く、女性にモテるにはどうすればいいかという事にとても敏感。現在は原宿に住みながら、「カッコイイ男」を目指すための、メンズ美容、ファッションや髪型についての最新情報を常にアンテナを張ってリサーチしています。

また、カッコよくなるには健康であってこそという考えから、2018年、日本健康マスター検定エキスパートコースを受験し、合格。食生活、運動、睡眠といった正しい健康に関する情報、知識を取得しました。最新の正しい健康情報を見極めて記事を監修しています。

カッコいい男性を日本中に増やすべく、これからも役立つ情報を発信していきます。

関連記事

  • M字ハゲでも似合うカッコいい髪型10選。自然に隠せて目立たない!

  • 筋トレをするとハゲる?その真相と5つの対策法を紹介!

  • 毎日たった3分でOK!M字ハゲの回復に効果的な4つのマッサージ方法!

  • 前髪がスカスカならこんな髪型に変えてみよう![厳選10選]

  • 秋の恐怖!ゾッとするほど抜け毛が増える原因と、6つの対策方法を紹介!

  • つむじハゲはなぜ起こる?原因と7つの改善方法&上手に隠す方法も紹介!