1. TOP
  2. メンズ美容・健康
  3. ムダ毛処理・脱毛
  4. 夏の男のすね毛処理方法6選。自然にバレずにかっこよくハーフパンツを着こなしたい!

夏の男のすね毛処理方法6選。自然にバレずにかっこよくハーフパンツを着こなしたい!

今年も気付けば桜が散り、GWが過ぎ、あっという間に年間の半分が過ぎようとしています。年初にはさまざま今年の抱負や計画を決めた方も多いと思いますが、外で開放的にみんなでワイワイ楽しむ季節「夏」はどのような計画を立てていますか?

夏までにダイエット、体を引き締めたい!という意見が大多数を占める一方で、「ムダ毛の処理」もとても重要ですよね。女性であれば、毛を処理することは今や一般的なことで、していない方がむしろ珍しいかもしれませんが、男性はどうでしょう?

男性脱毛も人口は年々増えていますが、まだまだ抵抗がある人も多くいると思います。男に毛の処理なんて不要!と思っているあなた、清潔感のある髪や肌質、スタイル、服装に高学歴・高身長・高収入と揃っていても、最後に「すね毛」で大きくポイントを落としているかも…ということにお気付きでしょうか?

今回は、今年の夏に女子ウケばっちりのすね毛処理方法をご紹介します。

 

Sponsored Link

女子にモテない理由は、濃いすね毛のせいかも。。

隣にいる友人がやたらと髪型とか気にしていたら「まわりは自分が思っているほど、見てないよ」なんて言ったり言われた経験はありませんか?確かに実際そうだと個人的にも思います。ただそれはモノによって違うのでは?と思います。

あるアンケートで、女性に「男性のムダ毛は気になる?」か調査したところ、少し気になる74%、とても気になる17%という回答結果に。「少し」の程度はわかりませんが、90%の女性が「男性のムダ毛を気にしている」ということがわかります。

男性のほとんどが女性から直接「毛が気になる」と言われたことはないと思いますが、きっと思っている以上に見られています。特にすね毛は隠れている時の方が多いので、ふとした瞬間に露わになった時の衝撃は大きいと想像できます。水で濡れたすね毛はさらに濃く、不潔に見えるため、一緒に海やプールで楽しんだ後にそのすね毛を見て、苦手な女子は一気に興ざめということもあり得ます。

すね毛を清潔にすること=女性の不快感をなくす。これはエチケットですし、マイナスを得ることもなくなります。

 

女子が思う、男のすね毛の印象。

女性への男性のすね毛に関するアンケート回答によると、

濃い人は絶対に剃るべき」、「夏だけでも剃るべき」、「理想的なのでナチュラルに薄いか、キレイに剃られている」など、手入れをするべきという意見が多くありました。

世の中の男性はどのくらいこの意見を知っているのでしょうか?ハーフパンツや水着を着て夏を楽しみたいと思っている男性の方、「夏だけ」でも手入れをした方が良さそうです

 

女子ウケが良い、一番好印象なすね毛とは?

手入れをするべきと前述してきましたが、どの程度手入れをするべきなのか?

女子ウケが良い、一番好印象なすね毛は圧倒的に「ナチュラルな薄いすね毛」なんです。つまり、普通が一番、ということだと思います。中にはワイルドな男性が好きな女子ももちろんいて、そういう人はむしろ濃い方が好みのようです。

ただし、逆に「ツルツル」のすね毛は女子ウケ良くありませんので、お気を付けください。女子からすると、自分よりツルツルに処理しているのはちょっと…と感じるようです。

いくら手入れした方が良いと言っても、もし海に行って、すね毛ツルツルの男性しかいなかったらと想像したら、確かにちょっと気持ち悪いですよね。自然でナチュラルに薄いすね毛を目指しましょう。

 

自然な薄さにする、夏の男のすね毛処理法6選!

女子ウケの良い自然な薄さのすね毛にするための処理方法を紹介していきます。

 

① すね毛用すきバサミ

販売サイト:Amazon

読んで字のごとく、すきバサミですね毛をカットする方法です。毛並みが適度な長さに均一にそろうようになっていて、使い方も簡単、ハサミ自体も手に入りやすいので手軽な処理方法。女子ウケの良い「自然なすね毛」に仕上げることが可能。

あまり皮膚に押し付けて利用すると皮膚も切ってしまうことがあるので注意です。毛が短くなるので、ちょっとチクチクする点が気になるかもしれません。

 

② バリカン

販売サイト:Amazon

こちらもテクニック不要の手軽なすね毛処理方法の一つ。一度バリカンを購入してしまえば、いつでも自分のタイミングで処理可能なので、コストパフォーマンスも良いと思います。注意点としては、アタッチメントの長さを間違えてしまうと処理し過ぎになってしまうところです。

 

③ 抑毛ローション

販売サイト:鈴木ハーブ研究所

「毛の成長を抑え目立たなくさせる」処理方法のことです。男性ホルモンを抑えることで体毛を細くしたり、生えにくくすることを可能にしています。「パイナップル豆乳ローション(1本100グラムあたり2,700円)」は肌に優しく、皮膚や黒ずんだ毛穴を整えてくれる化粧水としての効果もあり、人気商品です。

毎日の利用で徐々に効果を発揮するものなので、今すぐという即効性はないですが、他の方法と合わせて使用することをおすすめします。

 

 

 

④ 脱色する

販売サイト:Amazon

毛の色を薄くし、肌の色に近づけることで毛を目立たなくさせる方法です。白人ブロンドの外人さんになるようなイメージですね。黒い毛と比べるとかなり目立たなくなると思います。

脱色クリームを使うだけなので、こちらもお手軽な処理と言えそうです。ただ、人によっては肌がかゆくなるなどのトラブルもあるのと、すね毛だけ脱色し、ほか部分は地毛のままだとちょっと違和感が出そうなので、やるなら全体的に脱色が必要でしょう。

 

⑤ 脱毛サロン

いっそのこと、プロに任せたい!という方に、大手脱毛サロンを2つご紹介します。

 

① メンズ脱毛専門店RINKーリンクスー

男性スタッフがカウンセリングと施術を行うメンズサロン。全国41店舗あり、どの店舗も駅地下にお店を構えていて通いやすい脱毛サロン。純国産脱毛器メーカーと共同開発した「INNOVATION」と呼ばれる男性専用オリジナル脱毛器を導入しています。これにより、肌への負担、痛みが少ない快適な脱毛を実現。利用者数もメンズ脱毛サロンの中でも一番伸びています。

参考価格(両ひざ上脱毛)

初回限定50%OFF:7,900円(税込み)

2回目以降

・1回都度払い:15,800円

・4回保証パス:46,000円

・8回保証パス:92,000円

・9回目以降は何回通っても1回3,160円

 

 

 

② メンズTBC

体脱毛

「あなたの日常をクールで快適に変えられる」というキャッチコピーの同社。

北海道から沖縄まで全国43店舗展開しており、来店年齢比率は20代が63%、30代が21%と、若い層が多いのが特徴です。

メンズTBCでは、スーパー脱毛と呼ばれる「ニードル脱毛」を導入しています。ニードル、つまり「針」を使う脱毛方法です。日本ではフラッシュ脱毛など、光を照射する脱毛方法が主流ですが、欧米では主流の脱毛方法で、ニードル脱毛は毛根に針を刺し、電流を流して毛を処理する方法です。

施術後すぐにツルツルの状態になるのがポイント。ニードル脱毛は毛一本ごと処理をする方法なので、施術時間が長いことと、「痛み」が大きいと言われています。

価格は1回9,300円(税込み)初回利用に限り、キャンペーンで1,000円で体験脱毛が可能。

 

 

すね毛脱毛って痛いの?いくらかかるの?といった、すね毛脱毛が初めての方は体験から始めてみると良いです。

関連記事すね毛脱毛の体験コースがある評判の良いメンズサロン・クリニック10選!はしご利用も可能。

 

 

⑥ 脱毛クリニック

いっそのこと、プロに任せたい!という方に、大手脱毛クリニックを2つご紹介します。

ここで補足ですが、脱毛サロン・クリニックの違いをご説明します。

脱毛クリニックは、「永久脱毛が可能、医師の診察・トラブル時の対応がある、脱毛期間が早い」

脱毛サロンは、「一時的な減毛、医師ではなくカウンセラーによるカウンセリング、脱毛期間は長め」

という具合に、クリニック=医療機関。サロン=エステサロンと違いがあります。

 

① ゴリラクリニック

男性専用の総合美容クリニック。店舗数は全国で7店舗と小規模ながら、これまでに22万人以上が来院した実績を持ちます。2018年初夏に、銀座と福岡天神に2店舗新規開院を予定。

医療機関のみが行える、医療レーザーによる永久脱毛を導入。スピーディーかつ、強力な脱毛効果を持っており、3種類の麻酔を利用することで「痛み」を抑える取り組みも行っているのが特徴です。

価格はひざ下(両ひざ)1回30,000円(税込み)、麻酔は別途1回3,000円~利用可能。トライアル脱毛で脚スベコース(太もも、ひざ、ひざ下:各両方)で1回44,800円(税抜き)で施術が受けられる。

 

 

 

② 湘南美容外科

全国に57店舗のクリニックを展開していて、申し込んだクリニックに関係なく、全国どこのクリニックでも施術を受けられるので、引っ越しや転勤になり、店舗を変えたい場合も安心です。

従来機種に比べてスポットサイズの大きなレーザー機器を使用しており、効率よくスピーディーな脱毛を可能にしていて、3種類の医療レーザー機器を導入しているが、店舗によって導入機器は異なります。

価格は両ひざ下1回17,410円(税込み)、3回49,680円、6回81,000円と回数が多いにつれてお得になっている。麻酔は1回2,000円(税込み)初回限定キャンペーンは実施していない。

 

 

他にもすね毛脱毛をお願いできるクリニックやサロンを探したい人は、こちらの記事も参考にしてみてください。

関連記事メンズのすね毛脱毛おすすめサロン・クリニック12社を比較。今年の夏はイケてる足でかっこよく!

 

 

⑦ 家庭用脱毛器

敏感な日本人の肌のために作られた日本メーカーの日本製脱毛器。事前に剃毛し、剃毛部分を冷やし、ケノンで照射し、また冷やすという簡単手順なので、自宅で誰でも脱毛可能として人気の商品です。

参考価格69,800 / 税込(楽天市場内)いきなり約7万円は高額でためらうかもしれませんが、評価もかなり高いので、効果的な商品だと言えそうです。自分の手の届きづらい場所を脱毛する時は大変そうですが、すね毛脱毛には相性の良いアイテムです。

 

 

 

おすすめできない、夏の男のすね毛処理方法。

おすすめできない夏の男のすね毛処理方法も紹介します。ただ、完全にツルツルにしたいならこの方法もアリです。参考にしてみてください。

 

① 除毛クリーム

クリームを塗って、ふき取るだけで肌の表面の毛をごっそり処理できる方法。5~10分程度でできるので、手軽にサクッと脱毛です。ただし、除毛クリームは毛の長さの調整は出来ず、クリームを塗った部分の毛がなくなるイメージなので、ツルツルの足になってしまうところは女子ウケ狙いは難しいでしょう。

毛を溶かす成分入りのクリームなので、人によってはどうしても肌に合わない場合があります。その場合、ヒリヒリ感が数時間~数日間残ってしまうこともあるようです。

 

 

 

②ブラジリアンワックス

ワックスを塗り、脱毛テープを巻いて一気にはがすという方法です。毛を根本から抜くので、除毛クリームやカミソリで処理するよりもツルツル期間が長いことがメリットです。

ただ、慣れていないと結構痛いと感じる点と、引っ張り方がうまくないと、思うように全部抜けず、中途半端に毛が残ってしまうことがあります。同様に皮膚のヒリヒリ感も残ってしまうことがあります。使用後は除毛ワックスのように、やった部分の毛が無くなるやり方なのでアンケートから女子ウケは良くなさそうです。

 

 

 

やってはいけないすね毛処理法。

すね毛処理の中にもNGな方法もあります。ついついやってしまいがちですが、この方法は肌を傷つけてしまうので、やめましょう。

 

① 抜く

毛を抜くと、毛を生やすための毛乳頭にダメ字を与え、毛は細く生えにくくなると言われています。ただし、「埋没毛(埋もれ毛)」という本来皮膚の外に伸びていくはずの毛が外に出られず、皮膚の中で伸びてしまっている状態が起こる可能性があります。皮膚の下にくるくると渦巻いて黒いブツブツに見えるなど逆に見栄えがを悪くすることになりかねません。

埋没毛になった場合、対処法は放置が一番良いそうです。いつの間にか皮膚の外に出てなくなっているようですが、何か月・何年かかるかは不明。「抜く」ことはオススメしません。

 

② 剃る

毛をカミソリなどで剃ると、生えてくる毛は濃くなります。私たちの身体は肌を守ろうとして、カミソリなどで刺激を与えられると体毛を濃くするように働きかけるようです。

また、万一肌に傷を付けてしまうと、傷が残ったり、そこからばい菌が入ってしまうなどのリスクもあるので、「剃る」こともオススメしません。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

いくら身なりや香りなど気を使っていても、「すね毛」で台無しになることもあり得るんです。ご紹介した通り、すね毛処理は方法によってはお金も時間もかからず、簡単にできるものもありますので、この夏はハーフパンツや水着を着る前に、ぜひトライしてみてはいかがでしょうか? きっと女子ウケ間違いなしですよ。

 

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

メンズクエストの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

メンズクエストの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

メンズクエスト編集部

メンズクエスト編集部

メンズクエスト編集長:アベル
2018年 日本健康マスター検定エキスパートコース合格

メンズクエスト編集長のアベルです。
体脂肪25%から9.6%までに肉体改造をしたことをきっかけに、その時に実践した食生活、筋トレのことなどの情報をまとめようと思ったのがきっかけでメンズクエストを立ち上げました。

もともと容姿や体型にコンプレックスがあり、カッコよくなりたいという気持ちが人一倍強く、女性にモテるにはどうすればいいかという事にとても敏感。現在は原宿に住みながら、「カッコイイ男」を目指すための、メンズ美容、ファッションや髪型についての最新情報を常にアンテナを張ってリサーチしています。

また、カッコよくなるには健康であってこそという考えから、2018年、日本健康マスター検定エキスパートコースを受験し、合格。食生活、運動、睡眠といった正しい健康に関する情報、知識を取得しました。最新の正しい健康情報を見極めて記事を監修しています。

カッコいい男性を日本中に増やすべく、これからも役立つ情報を発信していきます。

関連記事

  • 男のムダ毛処理どうすればいい?部位別のおすすめ処理方法・アイテム11選

  • 男のすね毛を薄くする、薄く見せる8つの方法。ツルツルではない自然なすね毛になりたい!

  • すね毛脱毛の体験コースがある評判の良いメンズサロン・クリニック10選!はしご利用も可能。

  • すね毛をなくす方法!男のモテるすね毛は完全になくすよりも自然な薄さ。

  • 男のすね毛を綺麗にする10の方法!ナチュラル処理とツルツル処理どちらが良い?

  • 女子ウケNO.1のすね毛とは?おすすめのすね毛処理アイテム・方法も紹介!