1. TOP
  2. メンズ美容・健康
  3. 睡眠の悩み・不眠症
  4. マインドガードDXは実際効果あるの?16日間飲んでみた本当の口コミ評価。

マインドガードDXは実際効果あるの?16日間飲んでみた本当の口コミ評価。

疲れているのに中々寝付けない、朝起きるのがしんどい、日中にとてつもない睡魔が来る。。といった睡眠の悩みを抱えていませんか?

しっかり眠れるために色々なことを試してみても一向に良くならない、けど睡眠薬とかには頼りたくない、そんな方にオススメなのがマインドガードDXです。

ドリンクタイプの睡眠サプリメントで、効果の実感度や口コミ評価も高く、購入者の満足度も非常に高いサプリメントです。

そこで今回は、マインドガードDXを実際に16日間飲み続けてみて、私の不眠症には効果があるのか? 生の口コミ評価をしていきます。購入を検討されている方の参考にして頂ければ幸いです。

 

Contents

ベッドに入っても1時間以上はゴロゴロ。。眠れない。。

かく言う私も慢性の不眠に悩んでいる一人でして、34歳、独身、自営業 (WEBメディア運営、コンサル)の仕事を5年ほどやっていますが、この仕事をやり出したくらいから夜の寝つきが悪くなりました。夜ベッドに入っても頭は冴えていて1時間以上はゴロゴロと寝返りをうったり、枕元のスマホを見て今何時か確認して溜息をつく毎日を過ごしています。

寝つきを良くしようとジムに通って運動する習慣を作ったり、夜必ずお風呂に浸かったりして、仕事以外で体を疲れさせるようにしているのですが、逆に体が疲れすぎると眠れなくなるということも最近分かってきて、他にできる対策方法はないかと考えていたところ、睡眠サプリメントという存在を知りました。

ただサプリメントと言っても、ハードカプセルタイプのものだとあまり効かなさそうな感じがしたので、実感力が87%という高い満足度があり唯一のドリンクタイプのサプリメントだったマインドガードDXを買ってみることにしました。

 

そもそも、眠れないのは何が原因なのか?

では、そもそも眠れない原因って何なのでしょうか? 眠れない原因は細かく分けると様々なことが挙げられます。

  • 不安、緊張、興奮といった心理的問題
  • 部屋の温度や湿度といった寝室環境の問題
  • カフェイン、アルコール、タバコの過剰摂取
  • 不規則な生活リズムによるもの
  • 加齢によるもの
  • うつ病等のメンタルヘルス系の問題

と様々ありますが、根本的には「交感神経の働きが活発になっている」状態が眠れない原因です。

その原因を解決するためには、心身をリラックスさせて副交感神経を働かせ、交感神経の働きを抑える必要があります

副交感神経を働かせるためには生活習慣の改善でも効果があると言われています。軽めの運動を習慣化させたり、ぬるま湯で半身浴をしたり、寝る3時間前に食事をしない、毎朝同じ時間に起きる、腹式呼吸をする、といった方法です。

しかし不眠に悩む人の中には生活習慣を変えてみても効果がない人も多くいます。それは交感神経が働いてしまう原因となるストレスに対して何もアプローチできていないからです。交感神経が活発に働いてしまうのはストレスのせいであって、何かしらストレスがあるから身体のバランスが崩れて眠れなくなってしまうのです。

 

抗ストレス作用のあるトリプトファンの摂取が効果的!

現代社会で生きていく上で、ストレスとは上手に付き合っていかなくてはなりません。しかし、ストレス解消法などを積極的に取り組んでもそこまで効果を感じない方も多いです。

そこで効果的なのが、抗ストレス作用のあるトリプトファンという栄養素を摂取する方法です。トリプトファンは牛乳から発見された必須アミノ酸のことで、乳製品や大豆、ナッツなどにも含まれる成分です。欧米では質の高い休息のためには、眠りにつく前にはトリプトファンを多く含む食品の摂取が勧められているほどです

このトリプトファンを摂取することで体内で「セロトニン」という神経伝達物質を生成します。このセロトニンという物質は、ストレスや不安感を抑制させたり、うつ病の治療にも重要な役割をもたらすものと期待されていてます。

そしてこのセロトニンは、ストレス抑制といった心の安定とともに、メラトニンという睡眠ホルモンの生成に重要な材料となります。メラトニンは体内時計に働きかけて覚醒と睡眠を切り替えてくれて、自然な眠りを誘う作用があります。

現代の日本人はトリプトファンの摂取が不足していると言われています。そのため不眠症などの睡眠障害、うつ病などを引き起こす一つの原因となっている可能性があるのです。またメラトニンは年齢を重ねるごとに分泌量が減ってしまうことから、若い頃より寝つきが悪くなったり、睡眠時間が減ってくるのはこのせいだと考えられています。

トリプトファンの摂取 → セロトニンの生成 → メラトニンの分泌 → 自然な眠りを誘う

トリプトファンは体内で合成できない必須アミノ酸であるため、まずはこのトリプトファンを摂取することが睡眠にとって重要になります。そしてこのトリプトファンの摂取を効率的にできるのが、マインドガードDXです。

 

睡眠の悩みにマインドガードDXがなぜ効果的なのか?

① 抗ストレス、睡眠ホルモンの生成の材料、トリプトファンを高配合

ストレスや不安感の抑制、またメラトニン(睡眠ホルモン)の材料となるセロトニンを生成するトリプトファンを96mg配合しています。

寝つきの悪さ、夜中に目が覚めるという悩みは、メラトニン(睡眠ホルモン)不足がひとつの原因として考えられています。年齢を重ねるごとにメラトニン(睡眠ホルモン)は分泌量が減ってしまうので、トリプトファンを高配合しているマインドガードを飲むことで睡眠改善に効果的なのです。

 

② 睡眠改善に効果的な天然の休息ハーブを高配合

140種類以上の必須アミノ酸、ポリフェノールなどを含む植物「モリンダシトリフォリア」、沖縄ではやすみ草と呼ばれている「クワンソウ」が配合されていることで、セロトニン分泌や深部体温を下げ眠りにつきやすくなる働きをしてくれます。

また赤ブドウに含まれるポリフェノール「レスベラトロール」、天然アミノ酸「GABA」が配合されていることで、乱れた体のサイクルの整調をサポートしたり、ストレスからリフレッシュさせる働きをしてくれます。

他にもグリシン、イヌリン、香酢、といった天然の休息成分を高配合。さまざまな休息力を実感するプラス成分が含まれているので、睡眠改善に効果的に作用します。

 

③ 必須アミノ酸のバランスが良く、効果の実感度が高い

必須アミノ酸はバランスよく摂り入れないと、その効果の働きは十分に発揮されません。例えばトリプトファンだけを摂っても他の必須アミノ酸が足りていなければ、その効果を実感することができないのです。

その点、マインドガードDXは簡単には真似ができない理想的な配合バランスで栄養を凝縮しているので、さまざまな成分の効果を最大限に実感することができるのです。

また上記の写真の通り、配合成分の量もしっかり明記しています。(1杯30ccあたりの配合量)

 

④ ドリンクタイプだから、吸収も早い

マインドガードDXはドリンクタイプなので、カプセルや錠剤といったサプリメントよりも早く体内に取り込まれます。また他の製造方法に比べて有効成分をそのままたっぷりと配合することができます。

そのためこれまでのカプセルタイプの睡眠サプリで満足できなかった方の効果の実感度が高いのです。

 

⑤ 美味しいから続けられる

睡眠サプリメントは1回や2回飲んだだけで効果が分かるものではなく、飲み続けることで効果が実感できていきます。そのため飲みづらさがあるものだと飲み続けることができません。

その点マインドガードDXは、味も甘くて美味しいため、飲みづらさというものは一切ありません。また液体なのでさまざまな飲み物に割って飲むことができるので、例えばお風呂上りの水分補給のときにジュースや水と割って飲むこともできます。

 

 

マインドガードDXを実際に飲んでみた~16日間の記録~

さまざまな休息成分が入っているのは分かりましたが、実際に知りたいのは「本当に効果があるのか」ということです。

そこで実際にマインドガードDXを購入して飲んでみました。

マインドガードDXの箱の中身は、本体と計量カップが入っています。

1本の内容量は500ml入っています。

お召し上がり方は、まずボトルを振る必要があるようです。やはりドリンクタイプなので成分の沈殿などがあるからでしょう。

振ると泡立ちました。ただこの外観から見える色はとても美味しそうには見えません。

付属の計量カップに30ml注ぎました。早速飲んでみます。

マインドガードDXの匂いや味ってどんな感じ?

マインドガードDXの匂いは、甘酸っぱい匂いがします甘い赤ワインのボトルを開けたときのような、ちょっとだけツンとした匂いがします

味はプルーンのような味がします。酸味はなく甘みだけが凝縮されたジュースのような感じです。独特なミックスジュースのような味で、いかにも体に良さそうです。この味が嫌いという人はあまりいないと思います。

マインドガードDXの特徴として「美味しい」ということを触れましたが、ただ美味しいからといってガブガブ飲めるような味ではないです。あくまでも健康のため、睡眠のために飲むものとしたら美味しいという感覚です。

 

マインドガードDXを飲んだ初日の効果

初日は、マインドガードDXを寝る前に30ml飲んでみました。

飲んだ瞬間、体に良さそうな味がしたので、初日から効果を期待しました・・・が全く効果はありませんでした。。

マインドガードDXを飲んで2日目の効果

2日目も同様に寝る前に30ml飲みました。

しかし全くこれといって効果なし。。体の変化もなし。。効かないじゃんと思う。

マインドガードDXを飲んで3日目の効果

3日目も寝る前に30ml飲む。

この日は寝る前から瞼が重く感じました。これはすぐに寝れるかなと思いました・・・がいつも通り。でもちょっと寝返りをうつ回数なんかは減った?かなと感じる。

マインドガードDXを飲んで4日目の効果

4日目はマインドガード50ml飲んでみる。

いつもは頭が冴えていて、自分の心臓の鼓動も気になってしまうくらいなのですが、この日は何回か寝返りをうったあと仰向けでしっくりくる姿勢になり、そのまま眠ってしまったみたいです。心地よい疲れがあったせいか、マインドガードを多めに飲んだせいかは分からないですが、ちょっと効果があったかもしれない

マインドガードDXを飲んで5日目の効果

5日目も昨日と同様に50ml飲む。

マインドガードDXを毎日飲んでいることと、昨日自然と眠りにつけたということが相まって、飲んだ後はとても安心した心身状態になっているように感じました。

この日は昨日ほどではないですが、これまでの寝つきの悪さからすればちょっとは良くなったような感じがしました。

マインドガードDXを飲んで1週間の効果

マインドガードDXを飲んで、7日目。この日も50ml。

寝つきはだんだんと良くなってきている感じはします。また朝の寝起きも良くなったような気がします。寝足りない気怠さが軽減されたような。

マインドガードDXを飲んで16日の効果

この日でマインドガードDX1本が飲み終わりました。この日は30ml。

マインドガードDXを飲む前、飲み続けた今とを比べると、明らかに睡眠が安定してきたように思います。ベッドに入ったらすぐ眠れるというわけではないですが、寝つくまでの時間は確実に減りました。また睡眠に対する不安感なども無くなったように感じます。

 

マインドガードDXを1本飲み終えてみて感じたこと

  • ベッドに入ってからの寝つきが良くなった
  • 朝の寝起きが良くなった
  • 夢を見るのが少なくなった
  • 不安やストレスといった感情が少し楽になった

一番変わったことは、ベッドに入ってからの寝つきが良くなったことです。以前はベッドに入ってから1時間~2時間くらい眠れずにゴロゴロと寝返りをうっていましたが、マインドガードDXを飲み続けたことで、明らかに寝返りをうつ時間が減りました。また寝つきが良くなり睡眠時間をいつもより取れていることで、朝の寝起きも良くなった気がします。

それと夢を見ることが少なくなった気がします。以前までは毎日のように夢を見ていて、はっきり夢を覚えているくらいだったのですが、今では夢を見ない、もしくは見ていた気はするけど全く内容は覚えていないという感じです。

そして眠りに対する不安「今日も寝れないんだろうな、、」というのがマインドガードDXを飲むことで軽減することができました。

ベッドに入ったらすぐに眠れる、睡眠障害を100%改善できた、とまではいきませんが、以前の自分の睡眠状態とを比べると、私の場合は効果を実感することができました!

 

 

マインドガードDXの飲み方について。いつ飲むのが効果的か?

マインドガードDXの主要成分であるトリプトファンは、体内に取り入れた後に30分後くらいから血中濃度が上昇してセロトニンの量も高くなることから、寝る30分前~1時間前くらいに飲むと効果的だと言えるでしょう。

ちなみに私も寝る30分くらい前に飲む習慣を続けた結果、効果を実感することができました。

またマインドガードDXを飲むときは、空腹時が良いとされています。その理由は、胃の中になにか消化されていないものがあった場合、アミノ酸の吸収を妨げてしまうからです。アミノ酸は消化されることなく、飲んでそのまま体に吸収されるものなので、他の消化されていない食べ物と一緒だと、吸収のスピードもそれに合わせてしまうのです。

マインドガードDXを飲む際は、より効果的になるように

  • 寝る30分前~1時間前
  • 空腹時に飲む

この2つを意識して飲むようにしましょう。

 

いつまで飲み続ければいいか? やめるタイミングはどうすれば?

薬ではないので、毎日飲み続けたとしても体に悪影響は及ぼしません。なので不眠が解消されていない状態のときは飲み続けることをオススメします。

ですが、毎日飲み続けてみて睡眠が安定してきた、不眠が解消されたというときはどうすればいいか?

その場合は一旦飲むのをやめてみることをオススメします。その頃になるとストレスに対する抵抗力や副交感神経が優位に働きだしているので、飲むのをやめても影響なく眠りにつくことができると考えられるからです。

日によってストレスや不安感というのは違いますが、毎日飲み続けるのではなく、何だか今日はストレス溜まっているなと感じるときだけマインドガードDXを飲む、という生活に切り替えることでサプリメントに頼りきりの生活からも抜け出すことができます。

なによりずっと飲み続けるのにはお金が掛かってくることなので、睡眠がある程度改善してきたら一旦飲むのをやめてみるようにしましょう。

 

マインドガードDXを飲んだ人の口コミを集めてみたら、、

マインドガードDXは人気の睡眠サプリメントなので、他にもたくさんの口コミレビューを目にします。そこでどんな口コミがあるのかまとめてみました。

46歳 男性

マインドガードDXのリピーターです

たびたび睡眠障害に悩まされていて、これまでベゲタミンという睡眠薬を飲んでいたのですが、飲んだ翌日に体調不良があったりして仕事に支障が出ることがあり、睡眠薬を止めざるをえない状況でした。そこで他に良い方法がないか探していたところ、マインドガードを見つけました。最初は半信半疑でしたが、毎日飲み続けていく中で、体調が良いときなどはぐっすり眠れるようになったり、朝の目覚めがかなり良くなったりと効果を実感しています。その後、寝る前にはこのマインドガードを飲むのが習慣になっています。

30歳 男性

眠りたいのに眠れないを救ってくれた

毎晩、眠りたいのに全然眠れないという辛い思いをしてきて、いよいよ病院に行って薬をもらおうかなと考え始めたころに、会社の同僚に紹介されたのがマインドガードでした。副作用がないサプリメントということもあり、抵抗なく試してみることにしたのですが、これが私には正解でした。飲み始めてから寝つきがとても良くなったように感じます。睡眠薬に頼らずに改善できてよかったと思っています。

25歳 男性

睡眠薬に頼らずに眠れるようになった

社会人になってからしばらく睡眠薬を常飲していたのですが、できれば薬に頼るのをやめたかったので口コミ評価も高かったマインドガードDXを買ってみることにしました。

効果を感じ始めたのは飲み続けてから2週間後くらいです。薬なしでも寝つきがとても良くなったように感じました。今ではもう睡眠薬を使っていません。寝るときはマインドガードDXを飲んで寝る生活をしています。

しかし、中には悪い口コミも見当たりました。

1週間飲んでいますが、効果は全くです。。

1週間飲み続けていますが、いまだに何も効果を感じていません。まだまだ様子見で、飲み続けなきゃいけないのでしょうか。。

ちょっと値段が高い

1本を飲み終える頃で、なんとなく効果は実感してはいますが、値段が高いのがちょっと頂けないです。もう少し安くなれば迷わずリピートするのに。

正直味が苦手です

売り文句では美味しいという表現をされていますが、私は味も匂いも苦手でした。毎日我慢しながら飲み続けています。飲んで2週間くらい経ちますが、はっきりとした効果をまだ感じていません。味が苦手だし、効果もないということなので、次はないと思います。

味や値段に関しては、それぞれ嗜好や考えていることが違うのでいろいろな意見があると思います。ですが効果の有無に関しては、人により飲み続けた期間や生活習慣なども関係してくるので一概に「効果がない」という口コミを鵜呑みにしてはいけないと感じます。

 

マインドガードDXは効かない、効果がないという口コミについて

マインドガードDXは効かない、全然効果がない、という悪い口コミを見かけますが、それらを見てみるといくつか共通点が見えてきました。実際に効果があった私個人の意見として、こんなことを意識すれば効果は誰にでも期待できるのではないかと思う事があるのでまとめてみました。

① 飲んでいる期間が短い

マインドガードDXは食品であり、薬のような即効性はありません。体感するには個人差があるので気長にお付き合いいただければ幸いです、という旨がパンフレットにも書いてあります。実際に私の場合は16日ほどで効果を実感することができましたが、人によっては3日で体感する人もいます。または3か月以上飲んではじめて効果を実感したという人もいて、効果が出るまでの期間は人により違います。

効かない、効果がないという方は飲んでいる期間が明らかに短い人が多いです。最低でも2か月~3か月くらいは飲み続けてみることをオススメします。

② 食生活や嗜好品の改善をしていない

夜6時以降にコーヒーやお茶といったカフェインを飲んでいたり、お酒やタバコなどを控えることなくやっていたら、マインドガードDXもあくまで食品なので効果はさすがに弱まってしまいます。

マインドガードDXを飲んでいるからといってそれに頼りきりになるのではなく、口に入れるものや、睡眠の妨げになるものは控える生活をしていきましょう。

③ 飲むだけで効果があると思っている

食生活や嗜好品の話から続きますが、マインドガードDXを飲むだけで効果があると思っている人はすぐに効果を感じることは難しいです。

寝る直前にスマホを見ない、寝る直前に食事をしない、寝る前に半身浴をする、ストレッチをする、深呼吸してリラックスさせる、お酒、たばこを控える、といった寝る前の習慣を大切にしたり、ストレス解消法を見つけたり、適度な運動を心掛けたりと生活習慣の改善もすることによって、マインドガードDXの効果をさらに高めてくれることにすながります。

あくまでもマインドガードDXは、睡眠改善のための補助的な役割として使用するようにしましょう。そうした習慣を続けていくことで、効果を実感する人はさらに増えていくと思います。

 

自律神経失調症、うつ病、パニック障害といったものにも効果はあるか?

病気が原因で睡眠障害になるケースも多いです。その代表的な病気でいうと、自律神経失調症、うつ病、パニック障害といった病気です。

自律神経失調症は副交感神経の機能が低下してしまうため、眠ることが困難になります。

うつ病の場合は脳内のセロトニンを正常に分泌できなくなり、不安や落ち着きがなくなるなどの症状で、眠ることが困難になります。

パニック障害の場合は、眠れなかったらどうしよう、夜中に発作が起きたらどうしようという強い不安を感じて眠ることが困難になります。

それぞれ眠れなくなる原因は病気ごとに違いますが、マインドガードDXに含まれる成分には、これらの病気の症状に効能があります。

クワンソウ、GABA、グリシンといった成分によりリラックス作用、寝つきの改善効果を生み出し、トリプトファン、ノニといった成分により精神安定の作用、不安感や緊張の緩和といった効能があるからです。事実、うつ病の治療薬に使用される抗うつ剤にも、脳内のセロトニン濃度を高める作用が期待された薬物を使用しています。

病気の程度にはよりますが、マインドガードDXを飲んで病気が少し緩和された、良くなったという報告もあることから、不眠の原因が病気であったとしてもマインドガードの効果は期待できると言えるでしょう。

 

睡眠薬、安定剤といった薬との併用について

睡眠薬、安定剤といった睡眠導入剤を飲みながらでも、マインドガードDXを併用して飲むことは可能です。

薬は即効性があるものですが、マインドガードDXは食品であるため効果が出るまでも緩やかで時間を要します。

最初は併用して飲みながら、睡眠の質がだんだんと良くなってきたら薬を止めてマインドガードDXだけにする、という風に徐々に薬を断てるようにしていきましょう。

 

マインドガードDXの副作用はある? 安全性は?

マインドガードDXは食品です。薬ではないので副作用の心配はありません。また配合されている成分はほとんどが天然成分で、原材料名もしっかりすべて明記してあるので安全性も信頼がおけます。

ただし、容量はしっかり守りましょう。どんな成分でも過剰に摂取して体に良いことはありません。1日の摂取目安量30ml~50mlを超えないようにしましょう。

 

マインドガードDXはどこで売ってる?一番の最安値はどこ?

マインドガードDXの購入時のポイント、販売店について、最安値はどこかについて紹介していきます。

楽天、Amazonでは売っていない

安く買おうと思ったら真っ先に調べるのが、楽天やAmazonですが、どこにも取り扱いはありませんでした。

薬局、ドン・キホーテなど量販店では売っていない

市販で売っている店舗を探しましたが、薬局やドン・キホーテといった量販店にも置いてありませんでした。

最安値で買える唯一の場所は、公式サイトのみ!

結局、売っているところは公式サイトのみでした。そのため必然的に最安値も公式サイトということになります。

ちなみに現在初めての方を対象に、通常価格8625円のところ、特別価格6810円で購入することができます。(1世帯1回限り)

1本500mlです。毎日の摂取目安量は30cc~50ccずつ。毎日30mlずつ飲めば16日~17日で1本を消費する容量ですが、睡眠状況により量を少なくしたり、多くしたりして調整してみてください。

最安値のお試し価格の購入は公式サイトからのみとなります。1本からでも購入できるので試してみて下さい。

 

 

マインドガードDXはこんな人におすすめ!

  • 疲れているのに夜なかなか寝つけない
  • ストレスや不安から夜中に考え事をしてしまう
  • ベッドに入ってから1時間以上も眠れずに寝返りを続けている
  • これまでカプセルタイプの睡眠サプリを試してみたが効果がなかった
  • 薬に頼らずに不眠を改善したい
  • 体に優しい成分で副作用の心配がなく眠りたい
  • 不眠の悩みで病院に行きたくない
  • 睡眠薬の依存が怖い

マインドガードDXは薬ではなく、栄養補助食品です。睡眠薬のように即効性はありませんが、飲み続けることによって徐々に効果を発揮していきます。また副作用や依存症の心配もないので安心して飲み続けることができます。

これまで別の睡眠サプリメントを試してみて効果がなかった方も、吸収が早く配合成分がギュッと凝縮されたドリンクタイプの睡眠サプリメント「マインドガードDX」で睡眠の改善効果を実感してみてください。

 

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

メンズクエストの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

メンズクエストの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

メンズクエスト編集部

メンズクエスト編集部では、もっとカッコよくなりたい、人生を楽しみたい、20代後半~40代の男性向けに筋トレ、メンズ美容、健康、ファッション、趣味に関する情報をお届けします。


関連記事

  • グッドナイト27000の口コミレビュー!実際に効果はあるのか不眠に悩む男が試してみた。

  • 寝れないときに効果的!10分以内に眠りへ誘う音楽10選。

  • 寝れない時に効果的!ひとりで押せる快眠に効く9つのツボ!

  • まさに今寝たい!3分で眠くなる寝れない時の対処法11選!

  • あなたを眠りに誘う、寝れる食べ物・栄養素まとめ!おすすめレシピも紹介。

  • 朝起きるのが辛い!考えらえれる原因とスッキリ起きるための19の対策方法。