1. TOP
  2. まだまだこれから!30代、40代におすすめの精力剤ランキングTOP12!

まだまだこれから!30代、40代におすすめの精力剤ランキングTOP12!

精力を上げたい!EDを改善したい!スタミナや持続力をつけたい!

そう思っていても、精力剤っていまいちよくわからない・・・という男性の方も多いはず。

精力剤を初めて試してみるという場合には、精力剤にはどんな種類があるのか、どのような成分が精力アップに効果を発揮するのか、といった基礎知識だけでも押さえておくと、自分で効果的な精力剤を選びやすくなります。

今回は精力剤の賢い選び方や、メンズクエスト読者の大半を占める30代、40代におすすめの精力剤を紹介していきます。

Contents

そもそも精力剤とはどういうもの?

精力剤と聞くと、「本当に効果があるの?」「なんかうそくさい・・・」というイメージを持っている方もいるかもしれません。

実際の精力剤の定義として、「性機能増強のための薬剤もしくは一般食品の俗称」ということになっています。この精力剤は「医薬品」と「食品 (サプリメント・健康食品・清涼飲料水) 」に分かれます。

なので、精力剤の中にはバイアグラのような医薬品もあれば、マカや高麗人参などといった天然成分の健康食品も含まれているのです。
よく間違えやすいのが、コンビニなどでも売られている滋養強壮剤(栄養ドリンク)と精力剤です。
どちらも体力の衰えや疲れを感じる時や精力アップを目的として飲用する事が多いため、違いがよくわからないまま購入する場合があるからです。

また、最初からこれらの効果を謳った製品も多かったり、アミノ酸やマカなど共通した成分、原材料を使用している点も、違いをわからなくしている要因と言えるでしょう。しかし、厳密に言えば精力剤と滋養強壮剤は違うものなのです

滋養強壮剤とは簡単に言えば体に必要な栄養素を補い、体の機能を強化することが目的です。ですから、日々の生活を健康に過ごすためのものであり、安定した状態に保つものです。これに対し、精力剤は、性行為に備えて力を準備するもの・・・つまり、いざというときの為に本来以上のパワーを発揮できるように強化するものです。

ただ、どちらも疲労の蓄積や体力の衰えを補う場合に必要とされる成分が配合されているため、似たような内容になったり、両方の効果を持った製品があるのです。こうした違いを踏まえたうえで自分の目的に合ったものを選んでみましょう。

 

なぜ、勃たなくなってしまうのか?

男性はなぜ、勃たなくなってしまうのでしょうか?

これは、ED(勃起不全)の定義ですが、EDとは「満足な性交渉をするために十分な勃起を発現できない、あるいは、維持できない状態」です。

どのような原因があるのか細かく見ていきましょう。

① 加齢によるもの

私たちは、歳をとるとEDになる可能性が高くなります。こちらは、いわゆる「男性機能の低下」が原因の場合です。
まず、勃起のメカニズムを見てみると「一酸化窒素」がペニスの海綿体につながる血管に広がる→海綿体に広がった血管に血液が流れ込み膨れ上がる・・・つまり勃起するという流れです。

この「一酸化窒素」が作られるためには「テストテトロン」という男性ホルモンが必要になります。
しかし、20代前半をピークに「テストステロン」が分泌される量も徐々に減ってきてしまいます
また、それと同時に精液を作る量も減っていくので、必然的に性欲も減退してしまうのです。

 

② 精神的なもの

実は、EDで一番多いと言われている原因がメンタル面が関係している場合です。自分に対するコンプレックス、性行為を失敗した経験・トラウマ・極度の緊張、知らず知らずのうちにストレスをためていたりなど「心」に原因があるケースです。このことを、「心因性勃起不全」と呼びます。

しかし、逆に言えば、男性機能が低下したわけではないので、その精神的な原因を断ち切ることが出来て、しっかり対策しケアさえできれば、問題は解決できるのです。

 

③ 生活習慣によるもの

男性はいつも仕事をして忙しいですから運動不足、栄養の偏りに陥りがちでスムーズな勃起を阻害していることもあります。

運動不足のほかにも、不規則な食事を続けていたり、連日のお酒の飲みすぎ、喫煙など毎日の生活パターンが原因となって、勃起障害が起こることが多いのです。

 

④ 体質や性格的なもの

これは、②にもつながることですが、神経質でストレスを感じやすい性格の人はその分影響も受けやすく、「心因性ED」になりやすいのです。

また、身体的な機能が原因で勃起不全を引き起こす事もあります。たとえば、糖尿病、血管障害(閉塞性動脈硬化症や閉塞性血栓性血管炎、高血圧、高脂血症)などがあげられます。血管が収縮しやすくなってしまい、それが精力減退の原因になってしまうのです。

こういった原因は、なかなか改善するのが難しいというのが実情です。そんな時に力強い味方になってくれるのが精力剤なのです。

 

精力剤を飲むことで期待できる6つ効果・効能について

精力剤に含まれる成分を摂取する事で期待できる効果を見てみましょう。

① 勃起不全の改善効果が期待できる

精力剤によく含まれている成分である「アルギニン」とはアミノ酸の一種で、成長ホルモンの分泌を促進し、筋肉組織を強くしたり、免疫力を高める効果がある成分です。また、アンモニアの解毒や血管の拡張による血流改善効果があります。特に、血行促進や成長ホルモンの分泌の働きは、ペニスの増強に非常に良いとされています。またEDを回復させたり、精子の数を増やす作用もあるといわれています。「アルギニン」の効能は精力剤として欠かすことのできないものです。

またこちらもよく含まれている「シトルリン」という成分は、アミノ酸の一種で、海外では以前から使用されており、精力アップ(ペニス増大)、二日酔い防止、筋力アップなどを目的としたサプリメントに含有されています。

精力アップの点から見ると、「アルギニン」や「オルニチン」と関わりながら、男性の精力や運動時のパフォーマンスに関与する「一酸化窒素」を生成してくれます。 主に男性の精力やサイズアップ(増大)をサポートしてくれます。

 

② 精子量の増加が期待できる

精子を作る材料となるのは簡単にいうとたんぱく質とミネラルです。たんぱく質は細胞のもととなる物質で、ミネラルは合成するために必要となります。

さらに、このたんぱく質のほとんどがアミノ酸である「アルギニン」が占めています。「アルギニン」は精子の80%程度といわれるほどの量が必要となるため、精子を作り出すためには「アルギニン」が不可欠となります。「アルギニン」を摂取することで精子・精液の増加、健康状態がよくなるのです。

 

③ エイジングケア効果が期待できる

精力剤に含まれることが多いフラボノイドは、身体の酸化を防ぐ抗酸化の働きがあり、あらゆる病気の要因でもある活性酸素を抑制し、免疫機能を向上させ、滋養・自然治癒力を強化する効果があると言われています。

抗酸化作用のほかにも、アンチエンジングケア、がんや動脈硬化、心臓病等の生活習慣病を予防したり、抗菌・抗ウイルス作用に優れています。その他、コレステロールの減少、血液の循環を良くするなどの効果もあります。

 

④ 顔つきや行動が男らしくなりモテるようになる

精力剤に含まれる※BCAA(分岐鎖アミノ酸:バリン、ロイシン、イソロイシン)、トリプトファンやリジンなどのアミノ酸やミネラルは、モテホルモンと呼ばれる「テストステロン」の分泌を促進する効果があります。

「テストステロン」とは男性ホルモンの大部分を占めていて、肉体面・精神面の健康にも関与しているように、非常に重要な成分です。

精神面でいえば、勇敢さや意思決定力、自信などの精神状態にも関わっています。

※ BCAA(必須アミノ酸)は運動時に筋肉のエネルギー源となってコンディションをサポートしてくれる成分です。

 

⑤ 筋肉がつきやすくなる

この「テストテトロン」ですが、肉体面から見ると私たちがその働きを実感するのは中学生になった頃からです。思春期になると、「テストテトロン」は男性特有のたくましく太い骨格、筋肉量の増加、ひげ・体毛をはやすなどの生成を行うのです。

このように、「テストテトロン」が増えることで、男らしい身体を作るほか生殖機能の向上にも密接に関連しています。

 

⑥ 疲労回復、体力回復効果の期待 

精力剤によく含まれる「アスパラギン酸」はアミノ酸の一種で、カリウムやマグネシウムを細胞内に運び、疲労物質である乳酸をエネルギーに変える手助けをするため、疲労回復にも効果があります。

「アミノ酸」は、たんぱく質を構成する材料として、人間に限らず、様々な動植物の生命の源となる栄養素です。たんぱく質は、内臓や筋肉、皮膚にいたるまで存在し、健康維持や美肌に効果を発揮します。スキンケアの効果やリラックス効果のほか、筋肉疲労を予防し、回復する効果があります。

 

精力剤はこんな人におすすめ!

ここでは、精力剤は特にこんな人におすすめ!という5つのパターンを見ていきます。
当てはまっているものがあれば是非精力剤を試してみることをおすすめします。

① 中折れしてしまった経験がある

勃起はしたものの最後まで持続できず途中で萎えてしまう現象を「中折れ」と言います。

これは、心理的な要因で起こることが多く、「心因性ED」の典型的な症状と言えるでしょう。たとえば、マスターベーションでは最後までできたり、朝立ちもあるのに、相手がいる性行為のときに限って途中でペニスが萎えてしまうというケースです。

こういった心因性の中折れには、上記に記したように、精力剤に含まれているアルギニンとシトルリンが有効で高い効果を発揮するとされます。また、精神安定剤と併用することで、さらなる効果が期待できる場合もあると言われます。

そして「薬を持っているだけで大丈夫」というふうに精力剤の力を借りて自信をつけ、リラックスした状態でいることも重要な要素です。

 

② 勃起力の衰えを感じている

年齢を重ねるほど勃起不全が増えるのには、加齢に加えて糖尿病や高血圧、高脂血症などの生活習慣病が深く影響しています。なぜならば、これらの生活習慣病は、動脈硬化につながるからです。

勃起は、海綿体に広がった血管に血液が流れ込み膨れ上がります。そのため、動脈硬化などの血管障害で血流が悪くなると、勃起が困難になるのです。

また、年齢が上がるに連れて男性ホルモンの分泌が少なくなる(男性ホルモンの「テストステロン」の減少で、勃起の際にペニスの血管を拡張させて血流をよくする「一酸化窒素」が生まれなくなる)ことも、勃起不全を招く要因になります。

このように、勃起力の衰えも、中折れや遅漏と同じく血流悪化と「テストステロン」の低下によるものなのです。いくつになっても、健康的に勃起ができるということは、男性にとって大きな自信や生活のハリにつながります。勃起力の衰えを歳だからと諦めずに、精力剤を試してみてはいかがでしょう。

 

③ 遅漏

遅漏とは、性交において射精に達する時間が長過ぎることです。この遅漏の方にも精力剤はピッタリと言えるでしょう。

勃起が弱いとペニスの感度が落ちてしまい、遅漏になるケースが多いのですが、「アルギニン」や「シトルリン」の力で勃起力を高めるため遅漏が改善される場合もあるようです。また、「テストステロン」が快感をアップさせるという効果があるため、遅漏を改善するのにも精力剤はおすすめなのです。

 

④ 恋人、夫婦間でのセックスレスやマンネリ

恋人や夫婦間でのセックスレスに陥っていたり、セックスがマンネリ気味になってしまっている方にも、精力剤はおすすめです。

「やる気が起きない」という現象は、性欲や性衝動を引き起こす「テストステロン」の低下が関係しています。

上記に記した効果のほかにも、「テストステロン」は※「ドーパミン」と密接な関係にあり、喜びを感じたり新鮮な刺激や達成感を味わったりすると、脳内から「ドーパミン」が分泌され、それにより「テストステロン」の分泌量も増えて性欲が増長されるという効果があります。

刺激がなくマンネリ気味の毎日を送っていては「ドーパミン」や「テストステロン」が不足してしまい、お互いにセックスの欲求が湧きません。愛情はあるのにセックスレスになってしまっている場合など、精力剤で解消できるチャンスはいくらでもあるのです。

※ 「ドーパミン」は神経伝達物質で、快感や多幸感を得る・意欲を作ったり感じたりする・運動 調節に関連するなどの機能を担う脳内ホルモンです。

 

⑤ 疲労が溜まっている

精力剤というと、一般的には夜の為に飲むものというイメージを強く持たれていますが、期待できる効果はそれだけではありません。
精力減退の原因には様々なものがありますが、その中であげられるのが、慢性疲労です。毎日仕事などが忙しくて中々休養が取れず、常に身体に疲労が溜まっているという人は少なくありません。

そうした状態では当然ながら活力のある夜を過ごすことはできません。精力剤に含まれているアルギニンやシトルリン、亜鉛などのアミノ酸やミネラルには、体力増進や疲労回復作用もあることがわかっています。

このように精力剤には慢性疲労の回復に効果が期待できるものも多いため、精力増強目的だけでなく、しっかりと疲れを取りたいという人にもおすすめです。

 

精力剤の選び方「値段が高い=効果が高い」ではない!

精力剤を選ぶ場合、効果がありそうなパッケージや安いサプリメントをとりあえず買ってしまうと思います。

それで効果を感じないと「もっと値段が高い精力剤なら効果があるかも・・・?」と考えるかもしれません。

しかし、必ずしも値段が高いからといって、精力剤の効果が高いという訳ではありません。

高い精力剤に高い効果があるかどうかというのは、「原料の値段が精力剤の値段に影響している」事が多いからです。高価な原料(例えば、非常に貴重だと言われている冬虫夏草等)が入っていたら、他の似た商品の何倍以上の値段になっていても不思議ではありません。

しかし、必ずしも「値段が高い=効果が高い」わけでもなく、その高価な原料が全ての人の体に効果があるとも限りません。

では、なぜ、高価な精力剤が多いのでしょう?

加工前の原材料価格(調達)→製造業者(生産・研究開発費)→卸業者→販売業者などを経て販売されるとそれぞれに中間コストがかかるため、商品価格に反映されるのです。簡単に言えば、原価の10倍を商品価格に設定しないと利益がでないということです。

しかし、すべての商品がこのルールで価格付けをしているわけではありません。たとえば、卸業者に卸さず、自社の販売網を使って直接販売する業界は、中間コストを抑えられるため商品価格が安くなる場合もあります。つまり、高価な原料を使用した高価な精力剤を選んだとしても、必ずしも良い効果が出るとは言えないのです。

 

精力剤選びで失敗しないための5つのポイント

① 精力向上が期待できる栄養成分や原料が入っているか

購入の際には成分のチェックをしましょう。

精力向上が期待できる栄養成分としては、「ビタミンB類」「亜鉛」「アルギニン」「シトルリン」等です。
こちらの原料は、誰にでも効果が出やすい成分です。

次に動物由来の天然成分です。動物由来の天然成分で有名なものとしては、マムシやスッポン、オットセイなどです。漢方でも長く使われ続けていて、強壮効果が認められているものです。

次に植物系由来成分で、高麗人参やトンカットアリ、ガラナやマカなどがあります。動物由来のものに比べて強壮効果が弱そうに思えるかもしれませんが、こちらも身体を元気にして性機能を高める滋養強壮効果はしっかりあります。

ただし、こちらの天然成分は個人によって効果の差が出るので、自分に合っているものを見つけなければいけません。

ここで注意してほしいのが、「成分」と「素材」の違いです。厳密にいうと、シトルリンや亜鉛といった表記は「成分」であり、マカやクラチャイダムといった表記は栄養成分を含んでいる「素材」になります。
マカ(素材)には→シトルリン(成分)、クラチャイダム(素材)には→アルギニン(成分)が含まれているイメージです。

気になる精力剤にどんな成分が配合されているかチェックし、どのような効果が期待できるか調べてみるのもよいでしょう。

 

② 有効成分の摂取目安量も満たす量が含まれているか

次に主な有効成分の1日の摂取目安量を見てみましょう。

  • アルギニン・・・1000㎎
  • シトルリン・・・1000㎎
  • 亜鉛・・・10㎎
  • ペプチド・・・500㎎
  • マカエキス末・・・100~200mg
  • マカ粉末・・・1500mg
  • クラチャイダムエキス末・・・100~200mg
  • クラチャイダム粉末・・・1000mg
  • トンカットアリエキス末・・・100~200mg
  • 高麗人参エキス・・・1000mg以上
  • ポリフェノール・・・60mg

精力剤には成分の配合量の表記が義務化されていません。よって、1mgでも配合されていれば〇〇配合と表記できるのです。たとえば、アルギニンは1日1000mg以上が摂取目安量と考えられていますが、1mgでも入っていれば「配合」というアピールができてしまうのです。

精力剤の中には成分配合量をしっかり明記してある商品もありますが、残念ながら半数以上が明記されていません。上記で挙げた数字は、あくまでも目安ですが、上記を参考に、有効成分が複数配合されていて、それぞれが摂取目安量を満たしているものを選びましょう。

 

③ 自分の症状や悩みを解決できるものかどうか

精力剤を選ぶ際は、まず自分の症状や悩みを把握し、その症状に効果のある精力剤を選ぶことが大切です。

中折れ(アルギニンとシトルリン)や、EDの改善(テストステロン・アルギニン・シトルリン)、性欲増加(テストテトロン)、疲労改善(アルギニン・シトルリン、亜鉛などのアミノ酸)など、それぞれの症状や悩みを解決できるものかどうかなど、自分の症状に応じた精力剤を選ぶことが、失敗しない選び方のポイントになります。

 

④ 信頼できる商品or会社かどうか

精力剤を購入した際、疑問やトラブルに関する事など、きちんとした販売会社でなければ、誠実な対応をしてくれない事もあります。HP等で、ある程度調べることも可能なので、気になった精力剤を販売する会社が信頼できる会社なのかを確認することが大切です。

また、国産ならば安心、個人輸入は危ないと思われるかもしれませんが、品質や効果が信頼できる精力剤を見極める基準となるのは、次の3つの認定です。

① HACCP(ハサップ):厚生労働省

HACCPとは食品の中に潜む危害(生物的、化学的あるいは物理的)要因を科学的に分析し、それが除去(あるいは安全な範囲まで低減)できる工程を常時管理し記録する方法です。

② 有機JAS認定:農林水産省

農薬や化学肥料などの化学物質に頼らないで、自然界の力で生産された食品を表しており、農産物、加工食品、飼料及び畜産物に付けられています。

③ GMP認定:日本健康・栄養食品協会

GMP(Good Manufacturing Practice)=「適正製造規範」 とは、 原材料の受入から製品出荷までの 全製造工程において、 きめ細かく具体的に管理することです。

販売会社がこれらの認証をとっているかをしっかりチェックしし、信頼できるものかどうか判断してみましょう。

 

⑤ 使い続けられる値段かどうか

自分に合った精力剤を選ぶ際、「使い続けられる値段」である事も理由の一つであると思います。
もし、自分に合った精力剤(効果があった精力剤)が見つかっても、継続できなければ意味がありません。

確かに、良く効く成分は値段が高い物が多いのですが、無理して高い精力剤を買う必要もないのです。
どんな精力剤にも、効果には個人差がありますので、自分にとって使いやすく、買いやすい値段の精力剤を選べばよいのではないでしょうか。

 

最近元気がないと感じている30~40代におすすめの精力剤ランキング!

第1位 クラチャイダムゴールド

クラチャイダムの原産国のタイでは1000年以上も前から健康維持のために飲用されている植物で、幻の食材と言われるほどの栄養があり、収穫量も少なく素材そのものを入手することが難しい植物です。上記にも記したように、アミノ酸やミネラルポリフェノールなどの栄養素も豊富に含んでおり、タイ政府も認めています。

さらにクラチャイダムのアルギニンの含有量はマカの2倍以上含まれています。筋力維持の鍵分岐鎖アミノ酸、バリン、ロイシン、イソシロシンなどの体内で生成することのできないアミノ酸も豊富に配合されています。他にも鉄分がほうれん草の19倍、ポリフェノールはブルーベリーの3.8倍と豊富な栄養素を含有しています。

クラチャイダムゴールドには、この貴重なクラチャイダムが1箱当たりなんと17,400ミリグラムも含まれています。素材本来の力を実感できるように・・・という配慮から、カプセルの中身に余計な混ぜものも一切入っていません。

クラチャイダムゴールド自体には、ペニスの増大やED治療などの効果はありませんが、活力がみなぎった結果として、それに近い効果(ペニスへの血流量が増え、結果として一回り大きくなったように感じたり、勃起力の向上)が見られるようです。実際に多くの方が効果を実感しており、リピート率も90%と高リピートです。

・初回は特別価格8400円!

初回は通常価格9000円のところ8400円/税別で購入することができます。定期コースの申し込みが条件となりますが、継続購入の縛りもないので1か月で解約することも可能です。返金保証期間は14日間付いています。

 

 

2位 レッドドラゴン

レッドドラゴンに含まれる成分の中で、主なものはランペップ500mg、マカ300㎎、亜鉛9mgの3つです。この3大成分の力を引き出すために独自の黄金比率で配合(特許取得済)しています。さらに、高麗人参、カツアーバ、ヒハツがサポート成分として配合されています。これらを、GMP認定の工場で生産しています。

精力剤にはだいたいどの商品にも「返金保証」というものが付いていますが、このレッドドラゴンの場合、返金保証期間は90日もついています。全額返金保証を付けているということは、それだけ商品の効果に自信を持っているということが言えると思います。リピート率94%というのも納得です。

初回は特別価格4400円

初回はクレジットカードでの購入であれば最安値の4400円/税別で購入することができます。3ヶ月間の定期購入が条件となりますが、2か月目、3か月目も特別価格の9300円で購入が可能です。

3か月間いつでも全額返金保証期間なので、最安値での定期購入をおすすめします

 

 

3位 プロキオン

プロキオンは厚生労働省が効果効能を認めた指定医薬部外品で、ニンニクに含まれるオキソアミヂンという成分を精力の増強につなげるように開発された精力剤です。

オキソアミヂンには滋養強壮、精力増強、肉体疲労の回復に効果があります。特に精力の増強には効果的で、力強い勃起力と持続力をもたらします。さらに、精力アップ・滋養強壮・精子量増加なども期待する事ができます。

ニンニクに含まれるオキソアミヂンは約0.03%なので、200mg摂取するためには毎日ニンニクを丸一玉食べ続けなければいけません。
プロキオンは2カプセルでニンニク丸々一玉分のオキソアミヂンを摂取することができます。こちらも、リピート率97%と驚異的に高い支持を得ている精力剤サプリです。

お試しパックなら特別価格980円

初めての方限定で、5日分の容量が入ったお試しパックが980円/税込で購入することができます。お試しパックは3個まで購入が可能です。
また35日間の返金保証も付いているので、安心して1か月分の購入もすることができます。

 

 

4位 ギムリス

ギムリスはクラボワスカという南米アマゾンで天然成分の精力剤を含んだ最新増大サプリです。
ギムリスのすごい点は、天然精力剤成分のクラボワスカを「業界初」970mgも配合している点です。

その他にも増大をバックアップするのには不可欠ともいえる成分・シトルリンを10倍に濃縮したものを、1粒あたり750mg、1日摂取量にして、なんと1,500mgも配合されています。
ギムリスには多くの天然成分が配合されていますが、ギムリスで使用されている天然成分はそのいずれも厳しい検査機関による基準をクリアしています。品質の面においても、日本国内で最高レベルのものです。

ギムリスは特にペニス増大の分野で話題になっている精力剤です。

WEB通販限定で通常16000円のところ特別価格11980円/税込で購入することができます。

 

 

5位 バイタルアンサー

アルギニンと男性活力の関係が広まると共に、様々なアルギニンサプリが登場しましたが、中には「アルギニン配合」を謳いながらも配合量が明記されていない商品や、わずか1mgしか含有されていないなど、悪質な誤認商品が流通しているのも確かです。

バイタルアンサーはアルギニン本来の力を実感できるようにと、一般のアルギニンサプリを大きく上回る1,600mg(マカの86倍、クラチャイダムの35倍もの含有率)も配合されています。さらに、シトルリン500mg、オルニチン(男性本来の力を活発にする効果)100㎎、トリプトファン62㎎も含まれています。

バイタルアンサーは、すべての工程での安全性を定めたGMP認定、有機JAS認定を取得した国内工場で、厳しい規格に基づいて製品化されている、非常に安全で高品質なサプリです。

定期購入の縛り等はなく1箱単位からの注文となり、価格は12960円/税込となっています。全額返金保証も付いているので安心です。

 

 

6位 マカエンペラー

マカエンペラーは、2位のクラチャイダムゴールドでも有名な日本サプリメントフーズ株式会社が販売している精力剤です。

マカエンペラーはマカを主成分としています。そしてマカと同等の精力増強効果を持つクラチャイダムやシトルリンも配合されています。クラチャイダムに多く含まれるアルギニンがシトルリンと相互作用(一酸化窒素・NOも発生)を起こし、その効果により血行が促進されるため、勃起しやすい身体になります。

マカエンペラーに限らず、精力剤には即効性はありません。即効性はありませんが、1か月程度飲み続けることで徐々に体質が改善されて効果が感じられるようになってきます。
毎日しっかり継続して飲むことが大切なのです。身体の根本からしっかり勃起しやすい状態に持って行ってくれるという面で、マカエンペラーは優秀な精力剤なのです。

定期購入の申し込みで、通常7300円のところ特別価格6800円/税別で購入できます。

 

 

7位 マカ&クラチャイダム12000

マカ&クラチャイダム12000はその名の通りマカとクラチャイダムを両方配合した精力剤です。

マカとクラチャイダムは、何度も出てきているように、いまや精力剤には欠かせない存在となっています。このマカ&クラチャイダム12000はその含有量が圧倒的に多いのが特徴で、商品名にもあるようにマカとクラチャイダムの含有量はそれぞれ6000mg、1粒あたり100mgです。またBCAAと呼ばれるバリン660㎎・ロイシン820㎎・イソロイシン650㎎も多く含まれています。

スペック、価格、効果のバランスが取れた商品なので、初めての精力剤としておすすめです。

初回は特別価格990円

3ヶ月間の定期コースの継続が条件となりますが、初回は通常価格4500円のところ990円/税別で購入することができます。

 

 

8位 エディケア

エディケアは、フランス南西部海岸の厳しい環境で育てられた特殊な松の樹皮エキスである※ピクノジェノール(R)と、たんぱく質を構成しているアミノ酸の一種・アルギニンを主成分として配合しています。
貴重な天然松樹皮エキスであるピクノジェノールと、L-アルギニンまたはL-アルギニンの前駆物質との組み合わせ使用は、orphag Research (ホーファーリサーチ)社が米国で特許を取得しており、国際特許により保護されています。

※ピクノジェノールには、健康維持には定番ともいえる、ポリフェノール類のプロアントシアニジンをはじめ、40種類以上もの有機酸が豊富に含まれています。

エディケアは、製薬メーカーである小林製薬が、年齢を感じはじめた男性や最近なんだか元気がないという男性のために研究開発された男性用サプリメントです。
大手製薬メーカーだからできるサポート体制も万全で、フリーダイヤルのお客様相談室も常設されており、男性の薬剤師やサプリメントアドバイザーが一人ひとりに応じた相談やアドバイスをしてくれます。

・初回は特別価格6000円!

初回は通常価格12000円のところ半額の6000円/税別で購入することができます。定期コースの申し込みであれば、3ヶ月間6000円で購入することができるのでとてもお得です。

 

 

9位 ヴィトックスα

ヴィトックスαは、ペニスの増大効果に定評のある精力剤です。

もともとはアメリカで爆発的な人気を誇ったヴィトックスを日本人向けに改良し、パワーアップしたものが「ヴィトックスα」です。ヴィトックスαには、ペニス増大に効果が期待できる成分として「L-シトルリン」が多く含まれています。シトルリンの血管拡張作用によって血行が促進され、勃起にも大きく影響するのです。

さらに、ペニスの毛細血管も拡張されることにより、ペニスの増大にも繋がります。さらに、L-シトルリン以外にもガラナ、マカ、アルギニンなどといった、精力増強には欠かせない成分もバランス良く含まれており、これらの相互作用により効果をより発揮するように作られています。

ヴィトックスαの成分はL-シトルリンも含めそのほとんどが天然由来成分で、副作用の心配もありません。

1か月分で1箱12800円/税別と、値段は少々高いですが、3年以上男性向けサプリ売上NO.1を獲得しており、累計27万箱の信頼度は高いサプリです。

 

 

10位 ゼファルリン

ゼファルリンは一般的な精力減退に効果があるのはもちろん、ペニス増大の効果にも定評のある日本製の精力剤です。
こちらも、L-シトルリンという成分の血管拡張・血行促進効果により、勃起力の向上に留まらず、ペニスの増大において特にその効果を発揮します。

さらに、ゼファルリンにはL-シトルリンを中心に約40種類もの有効成分が配合されています。 ゼファルリンもヴィトックスα同様、そのどれもが天然由来成分であるため、副作用の心配がないのも特徴の1つです。ゼファルリンは国内の厳しい安全基準をみたした工場でのみ作られている日本人の体質に合わせた、日本人のために作られた精力剤です。

1か月分は13800円ですが、まとめて購入すると5箱で最大19600円引きとなる特別割引を実施中です。

 

 

(市販) ドラッグストア・薬局で買うなら、 マカEX

男性用のマカといえば「小林製薬」というくらいその効果は口コミなどで広く知れ渡っています。

ドラッグストアは薬局でも購入できるということもあり、いろいろ試して結局小林製薬のマカEXに落ち着くという方も多いようです。

前述したようにマカには、豊富なビタミン類・ミネラル・たんぱく質・アミノ酸などが含まれていてまさに万能食材として、特に男性には強精作用や活力増強、男性機能の正常・活性化など、パワフルな生活を与えてくれるスタミナ食として重宝されてきました。

小林製薬のマカは、その中でも男性に必要なパワーのみを追い求めて造られていて、高品質なマカの配合量は4800mgです。さらに滋養強壮成分である「エゾウコギエキス「高麗人参エキス」などをバランス良く的確に配合された究極のマカサプリメントです。

WEB通販での購入なら特別価格で購入できます。1袋からお試しできます。

 

 

(市販) DHCで買うなら、エディソン

精力サプリメントとしてDHCから販売されているエディソンは、山参(サンサム)の培養根を主成分とした「男性の自信」のためのサプリメントです。

山参とは、滋養やバイタリティ維持に役立つ貴重な植物として古くから珍重されてきた高麗人参の中でも究極の希少価値を持ち、最高ランクとされる人参のことです。その山参培養根200mgに加えて、マカ、卵白ペプチド、亜鉛も配合しました。

さらに、ムクナエキス末、酵母エキスやセレン、カルニチン、スタミナ維持に役立つコエンザイムQ10やプラセンタエキス、クチナシエキス、ビタミンEなど、14種類のサポート成分も配合されています。

数々の最安値サプリメントで人気のDHCにとって、エディソンの1万円という価格はかなり力の入った商品だと言えます。価格は別にしても、成分バランスの良い精力剤です。

 

 

精力剤の購入はネット通販がおすすめの理由

一般的に精力剤を買うとなれば、多くの人が薬局やドラッグストアでの購入を想像するとか思います。
しかし以前は店舗訪問が主流でしたが、今はネット通販が主流になっています。

もちろん、今でもネット・店舗どちらからでも購入できる精力剤もありますが、通販のみという商品もかなり増えてきているのも事実です。
それでも、「ネット通販て相手の顔も見えないし、ちょっと不安・・・」という方もいるかもしれません。

確かに、数年前まではネット上には怪しい精力剤を多く見かけましたが、今では、ネット通販の過大広告、粗悪商品の販売などの規制も厳しくなり、ネット通販は信頼と安全性が上がっていて、粗悪な製品の多くは既になくなりつつあります。昔に比べ現在では、ネットで売られている精力剤の信頼性と安全性は、格段に高くなったのです

また、上記にネットのみで販売している商品もあると記しましたが、その理由として、店舗販売と違いコストが掛からないので、商品価格を抑えられたり、その分、商品のクオリティーにこだわることができるので、低価格で良質な精力剤が作れるからです。

また、誰しも、何度も薬局やドラッグストアで精力剤を買うと、購入時は恥ずかしい気持ちになるものです。そういう心境では、精力剤を落ち着いて選んだり、成分表をしっかりと見て、商品を比較して買うこともできなくなってまいます。
精力剤という商品の性質を考えると、ネットで購入した方がきちんと比較できたり、ゆっくりストレス無く効率よく選ぶことができるのです

 

量販店での購入、個人輸入をおすすめしない理由

薬局やドラッグストアに行くと、容量にもよりますが精力剤っぽい商品を見かけたことがあるかと思います。

実際、原料の含有量、成分の種類をよくよく見てみると、この値段では十分な栄養を含む精力剤は作れないのでは?・・・なんて場合も多々あります。
たとえ作れたとしても気休め程度にしかならないレベル(成分量が少ない等)の精力剤になってしまうのは明白です

もちろん、店舗販売をしている精力剤でも優良な商品も販売していますし、まだまだ需要もあります。しかし、目玉商品のような形で売られているものは、安い粗悪な精力剤がほとんどだといこうことが言えるでしょう。いかにも効きそうな派手なパッケージでも、使ってみると全く効果がなかったなんて話もよく聞きます。

量販店での購入は、安く手に入る、ほしいと思ったらすぐに購入できる、手に取って自分の目で見て選ぶことができる・・・といったメリットがある一方、デメリットがあることも覚えておきましょう。

また、個人輸入は一見賢い買い物かと思いがちですが、外国人向けに作られた商品なので、健康被害のリスクがあります。実際、厚生労働省の許可のない海外の精力剤を販売し、健康被害が起きた・・・という問題も起きています。

また、代金を支払ったにもかかわらず、手元に商品が届かないと言った詐欺まがいのトラブルも発生しています。海外通販だからどうしようもできなかった・・・ということもありますので、注意が必要です。

もし、店舗販売で購入するなら、商品ラインナップが豊富な「あかひげ薬局」などの精力剤専門のお店で購入することをおすすめします。国内・海外製品共に品揃えが多く、健康食品から医薬品など、レベルが高い商品を扱っています。

>>あかひげ薬局公式オンラインショップはこちら

 

精力剤に副作用はあるの?

精力剤の目的は、主に精力アップ、勃起力を上げること・・・このような働きを「主作用」と言います。
それに対して、頭痛など本来の目的以外の働きを「副作用」と言います。そこで、気になるのが精力剤の副作用の有無です。

昔に比べて副作用の被害は少なくなっていますが、完全に無くなった訳ではありません。

たとえば、精力剤の主な成分である「アルギニン」や「シトルリン」は、血管を広げて血流をスムーズにする作用があると前述しましたが、アルギニン・シトルリンを含む精力剤を飲むと、全体的に血管が拡がるので、ペニスだけでなく頭の血管も広がります。そうする事で頭の血管が一気にひろがり、頭痛が起こることがあります。

これが副作用です。しかし、頭痛が起きるということは、精力剤の成分が効いているということなのです。

だからといって、耐えられないほどの頭痛や、吐き気、下痢の症状が続くとその精力剤を飲み続けることは難しいので、そういう時は無理をしない方がよいでしょう。勃起力がどれだけアップしようとも、重大な副作用があってはリスクが高過ぎるからです。

では、副作用が無い精力剤が優れているのか?・・というとそうではありません。

副作用が無いのをアピールしている商品は、多くの場合がサプリメント系の精力剤です。サプリメントは、医薬品ではなく健康補助食品ですので、基本的に副作用が無い代わりに、精力剤としての効能が弱く即効性がありません。しかし健康を促進するものなので、長期的に服用すれば確実に良い効果をもたらしてくれます。

また、パッケージに書いてある精力剤の摂取量の上限は必ず守るようにしましょう。
早く治したいのでもう1錠飲んじゃおう!・・などの自己判断は危険です。
1日の摂取目安量を遥かに超える量を飲んだとしたら、何らかの健康被害や副作用が起こることも考えられるので、用法容量は守って服用するようにしましょう。

 

精力剤の効果をさらに感じることができる4つの方法!

精力剤プラス生活習慣の中で出来る精力回復法を4つご紹介します。

① オナ禁する

マスターベーションの時は、基本的には自分の好きなやり方で全てを終えることができます。つまり、ほぼ緊張しない状態で最後まで済ませることができるのです。

しかし、当たり前のことですが、セックスは相手がいるため、自分勝手な方法ではできず、いつも通りの妄想で楽しむことができなくなってしまい心因性EDになる可能性があるのです。

② 筋トレや運動の習慣をつくる

「テストステロン」は日常の行動でも増やすことができます。普段から筋トレーニングや運動をすることで、筋肉がつきそこからテストステロンが生まれやすくなります。テストステロンの向上だけでなく、血行を良くし代謝を高めるため、精力アップだけでなく、ダイエットなどにも効果的です。

③ たばこ、飲酒を控える

連日のお酒の飲みすぎ、喫煙など毎日の生活パターンが原因となって、勃起障害が起こることも理由のひとつです。たばこや飲酒は、血行を悪くし、性機能の低下を招いてしまうため、精力を減退させてしまう原因になります。

しかし、ほろ酔い手前くらいのいい感じでやめておけば、むしろリラックス効果で精神的にはいい影響をあたえることもあります。お酒を飲んで気持ちよくなるタイプの人であれば、少量の飲酒は緊張をほぐしてくれるでしょう。もちろん飲み過ぎは勃たなくなるので、少量に留めておきましょう。

④ 生活習慣を改善する(食生活、睡眠、ストレス解消など)

男性はいつも仕事をして忙しいですから、生活習慣が乱れたり、栄養の偏りに陥りがちでスムーズな勃起を阻害していることもあります。運動不足のほか、知らず知らずのうちにストレスをためていたり、不規則な食事を続けていたり、睡眠不足などの生活習慣が原因となって、勃起障害が起こることもあります。

規則正しい生活や、ストレスをためない生活を心がけましょう。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

このように、精力剤は体内の環境を整えながら徐々に体質を改善し、根本から精力を高めていく事を目的として作られています。基本的には、健康を促進するものなので、長期的に服用すれば確実に良い効果をもたらしてくれます。

しかし、どんなに高価で有名な精力剤であっても、必ずしも全ての人に効果があるとは限りません。

たくさんの人に効果のある商品や貴重な成分の入った商品だったとしても、たった一種類の精力剤で全ての人の悩みを解決できる訳ではありません。まずは、いろいろ試してみて、自分にあった精力剤を探してみましょう。

そのうえで、精力剤には、安くしかも、定期購入できるものも多いので、長期的に服用できるようまとめて購入してみるのも良いかもしれません。

\ SNSでシェアしよう! /

メンズクエストの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

メンズクエストの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

メンズクエスト編集部

メンズクエスト編集部では、もっとカッコよくなりたい、人生を楽しみたい、20代後半~40代の男性向けに筋トレ、メンズ美容、健康、ファッション、趣味に関する情報をお届けします。

関連記事

  • 好きな人なのに緊張して勃たない。。原因と効果的な対策法14選!

  • レッドブルで精力アップは可能?詳しい成分や効果的な飲み方を紹介!

  • 男のパワーがみなぎる精力のつく食べ物21選!精力増強メニューも紹介!

  • エビオスは精力剤?性欲、精液量、快感が激増すると言われる効果の理由。

  • 精力剤に含まれる代表的な原材料・成分20選!特徴や効果についてまとめました。

  • ここぞという時に役立つ!コンビニで手軽に買える精力剤7選!