1. TOP
  2. メンズ美容・健康
  3. メンズ洗顔料[20代30代40代]年代別おすすめランキングTOP5!

メンズ洗顔料[20代30代40代]年代別おすすめランキングTOP5!

いつもの洗顔料で、いつも通り洗顔したりスキンケアをしているのに、

最近になって、肌がテカったり、乾燥したり、大人ニキビができたりと、なんだか肌の調子が良くない。。。もしかしたらそれは、今使っている洗顔料が肌に合っていないのかもしれません。

自分の肌に合った洗顔料を使用しないと、肌の悩みは一向に改善しないどころか、肌トラブルの原因になってしまう可能性もあります。

また男性の場合、30歳前後くらいから肌質が変化してきます。若い頃とは違う肌質に変わるので、年齢を重ねていくごとに洗顔やスキンケアも変える必要があるのです。

今回は、20代、30代、40代と年代別におすすめのメンズ洗顔料をランキング形式で紹介していきます。

なんとなく洗顔料を選んでいるという男性は必見!これを読むことで、メンズ洗顔料の選び方が分かり、そして肌の悩みを改善してカッコいいモテ肌に導いてくれるでしょう。

 

Contents

男にとって洗顔は、最も重要なスキンケア

お風呂に入った時や朝など、毎日なんとなくしている洗顔ですが、男にとって洗顔というのは最も重要なスキンケアです。

男性は化粧をしないので、肌の悩みをごまかしたり隠したりすることができません。

そのため、キレイなすっぴん肌でいるためには洗顔がとても重要で、顔についた汚れや皮脂をしっかり落とすことでお肌の土台作りが出来上がり、

また肌の調子を整える化粧水や乳液といったスキンケアも染み込みやすくなるのです。

しかしそれでも、テカりやベタつき、毛穴の黒ずみ、乾燥、ニキビや肌荒れ、といった肌トラブルを引き起こしてしまうのは、

「洗顔料や洗顔方法が合っていないだけ」 という理由であることがとても多いです

洗顔はスキンケアの中で一番始めにやることですし、洗顔をしっかりして肌のベースを作らないと、その後のスキンケアも台無しになってしまいます。

男性のスキンケアで一番重要なのは、自分の肌に合った洗顔料と、正しい洗顔方法を実践することなのです。

 

男性の肌の特徴

Fotolia_114237579_XS (1)

男性の肌は女性よりも皮脂の分泌が多く、量は約3倍もあると言われています。

また、年齢を重ねていくごとに肌の水分量もだんだんと減っていきます。

男の肌は、テカりやすく乾燥もしやすいのです。

皮脂というのは、肌の保湿やバリア機能を持っているのですが、過剰な皮脂分泌を放置してしまうと、汚れや老廃物が酸化してしまい、見た目も汚くなり老化の原因にもなってしまいます。

なので、しっかり皮脂や汚れを取り除く必要があるのですが、逆に洗浄力の強い洗顔料で洗ってしまうと、肌の保湿のバリア機能をしてくれている必要な皮脂まで根こそぎ取り除いてしまうので、肌の水分が蒸発して失われてしまい乾燥してしまうのです。

 

メンズ洗顔料を選ぶ時の4つの基本ポイント

startup-photos (1)

洗顔料は、「皮脂や汚れをしっかり落とすため」に使ってきた人がほとんどだと思いますが、

30代になると肌質も一気に変化してしまうので、今まで使ってきた洗顔料では肌に合わなくなってしまいます。

それではどうやって洗顔料を選べばいいのでしょうか。メンズ洗顔料を選ぶポイントを紹介します。

 

①年齢に合ったものを選ぶ

ドラッグストアなどで市販で売っているメンズ洗顔料の多くは、「男なら誰でも使える」といった宣伝文句で売り出しているものが多いですが、ひとつひとつの商品には使用対象者の年齢層がだいたい決まっています

10代の若者向けに作られた洗顔料を、30代~40代の男性が使っても問題はないわけですが、その洗顔料の効能・効果をフルに活用できるかといったらそれは難しいものです。洗顔料を探すときは、自分の年齢に合った洗顔料の中から探すのがとても大切なのです。

 

②肌質に合ったものを選ぶ

顔のテカり、ベタつき、乾燥、大人ニキビ、または混合してしまったり等、肌の悩みは人それぞれです。

その人の肌質や肌のタイプに合った洗顔料を選ぶことがとても重要です。

 

・オイリー肌

皮脂分泌が盛んなオイリー肌は、皮脂や角質を取り除く力が強い洗顔料を選びましょう。オイリー肌用の洗顔料は、比較的商品ラインナップも多いので、他に肌の悩みがなければいろいろと試してみると良いでしょう。

・混合肌

混合肌とは、オイリーな部分と乾燥している部分が両方ある肌のことです。混合肌タイプの人は、汚れが取れている感もちゃんとあり、かつツッパリ感がないものを選ぶと良いでしょう。ちなみに30代以降になると最も多い肌質なのがこの混合肌で、洗顔料選びに一番困る肌質でもあります。

・乾燥肌

保湿成分を含んでいるしっとりタイプの洗顔料が、乾燥肌には向いています。「洗い上がりがしっとり」「うるおいタイプ」といった表記があるものを選ぶと良いでしょう。

・敏感肌

肌が弱い敏感肌の人は、泡タイプの洗顔料を選ぶと良いでしょう。泡タイプの場合、肌に優しい成分を含んでいることが多いです。またひどい乾燥状態の肌にも泡タイプがおススメです。

 

ただ、肌質に合った洗顔料を選ぶというのはとても難しいもので、

自分の肌質には合わない洗顔料を選んでいるという人も少なくありません

特に30代以降になると肌質も変わってくるので、昔からオイリー肌だったのに混合肌に変わったなんてことが起こります。肌がテカるからといって、脂がゴッソリ落とせる洗顔料を安易に選んではいけないというのが難しいところです。

まずは自分の肌がどんな肌なのか、どんな洗顔料だと相性が良いのか、今までの肌の状態や使ってきた洗顔料などを振り返って見つめ直してみることが大切です。そして、分からなければ色々なものを使って試してみるのがベストです。

 

③使用感の合ったもの

洗顔は毎日行うものなので、使用感の良いものを選ぶことが大切です。

使用感が悪いと洗顔が適当になってしまい、洗顔料の効果が半減してしまうからです。

使用感の良さは人それぞれなので、泡立ちがよいもの、メントール配合でスーッとするものなど、自分好みの使い心地の良いモノを選びましょう

また洗顔料の形状により使用感も変わってきます。洗顔フォーム、洗顔せっけんなど、洗顔料により形状はさまざまなので、使いやすいさや使い心地のよいものを使うようにしましょう。

 

④ 続けられる値段のものを選ぶ

洗顔料を変えたからといって、1日や2日で劇的に肌が変わることはあり得ません。

肌が生まれ変わる(ターンオーバー)には、20代で28日、30代で40日、40代で55日かかると言われていて、最低でもこれぐらいスキンケアを継続しないと効果は見えてこないのです。

なので、洗顔料はこれからずっと使っていくことを考えて、定期購入できる値段のものを選ぶことがとても重要です。

今ではたくさんのメンズ洗顔料が販売されていますが、どんなに良い洗顔料でもべらぼうに高い商品を選んでは、かなりの負担になってしまいます。自分の手の届く範囲の値段のものを選ぶようにしましょう

 

20代メンズにおすすめする洗顔料ランキングTOP5!

オイリー肌やニキビなどに悩みを抱えることが多い20代の男性は、過剰な皮脂をしっかり洗い流してくれる洗顔料がおすすめです。

また10代のときに比べてやや乾燥も気になってくる頃なので、洗浄力の強いだけの洗顔料ではなく、程よくうるおいも残してくれる保湿成分を含んだ洗顔料を選ぶと尚良いでしょう。

そして、まだまだ贅沢に使えるお金もない年代なので、できるだけコスパの良い商品を選びたいものです。そういったことを踏まえて、ここではそんな20代の男性におすすめの洗顔料を紹介していきます。

 

第1位   触りたくなるイケメン肌が500円~作れる、バルクオム

71T2O81OCKL._SL1500_

販売サイト:バルクオム公式HP

価格:500円 (初回)

きめ細やかに泡立つ生せっけんを使用していて、クレイミネラルズやベントナイトといった天然の洗浄成分が過剰に分泌された不要な皮脂を取り除いてくれます。

またミネラル成分も豊富に含まれているので、肌の水分を保ちながら洗うことができて、洗い上がりの肌を引き締めつつしっとりとした肌に導いてくれます。

洗顔の効果だけではなく、パッケージがとてもお洒落なことや、メンズファッション誌などに掲載されたり、読者モデルがSNSで紹介したりしたことで、知名度も抜群の洗顔料です。

セクシーなメンズ香水のような香りに包まれて洗い心地もとても良いです

市販の洗顔料と比べるとお値段は高くなりますが、

初回購入は化粧水と乳液もついて、500円で注文できるので、20代の方からも高い支持を集めています。

また万が一肌に合わなかった場合には全額返金保証付きです。詳細は下記リンクより公式サイトでチェックしてみてください。

 

バルクオムの500円キャンペーンを今すぐチェックする

 

バルクオムについては、こちらのレビュー記事で詳しく紹介しています。

関連記事バルクオムはニキビにも効果あり!実際に使ってみた本当の口コミ。

 

 

第2位 Amazonで高評価を獲得 ロゼット洗顔パスタ 海泥スムース

販売サイト:Amazon

価格:345円

ミネラル豊富な海泥を含んだ洗顔フォームです。

パスタとは、「粉を練り込みペースト状にしたもの」の意味で、きめ細やかな海泥パウダーを含んだもっちりとした弾力のある泡が特徴です。

泡立ちの良さ、使い心地の良さが抜群の洗顔料で、ローズフルーツエキスを配合していることで、使用後の肌の仕上がりをキュッとひきしめます。

Amazonランキングでも1位を獲得するなど人気の洗顔料で、女性、男性問わず使うことができて、値段の安さもあって20代の男性に特に支持されている商品です。

 

ロゼット洗顔パスタをAmazonでチェックする

 

 

第3位 20代の大人ニキビを治したいなら、NonA(ノンエー)

41J3lQ4EWZL

販売サイト:NonA 公式HP

価格:2940円

過剰な皮脂分泌が原因で、大人ニキビに悩む20代の男性はとても多いです。

NonAはそんな大人ニキビを改善に導いてくれるニキビ専用の洗顔せっけんです。

7万件以上に及ぶニキビの悩みや相談を分析して開発されたニキビを治すために生まれた洗顔料ですが、

天然のうるおい成分も豊富に配合しているので、単にニキビの炎症を治すだけでなく、ニキビが治った後の肌もきれいで健康な状態に導いてくれます。

せっけんタイプなので泡立ちがよく、キメ細かいホイップクリームのような泡で包み込みながら洗う感覚はとても気持ちが良いです。

また、もしニキビの改善効果を感じられないと感じた場合は全額返金保証がついています。リスクなくニキビ対策ができる洗顔料なので、ニキビに悩む20代男性は一度このNonAを試してみることをおススメします。

 

 

 

第4位  おしゃれに「洗う」を極めたいなら、DOORSフェイスウォッシュ

販売サイト:DOORS 公式HP

価格:2600円 (税別)

パッと見て、洗顔料には見えないおしゃれなデザインが人気の洗顔料です。

デザインだけではなく配合成分の質も高い洗顔料で、全国のリンゴの名産地から厳選したリンゴだけを使い、リンゴ果実エキスを配合。角質の柔軟効果、保湿効果があり、皮脂や汚れを洗い落としながらも、仕上がりはしっとりとうるおいのある肌にさせます。

また沖縄由来の自然植物である月桃、海シルト、そして出雲温泉の温泉水を使用しており、肌の引き締め、肌の衰えを抑える抗酸化作用なども期待できる洗顔料です。

フルーティフローラルの香りも良く、おしゃれに敏感な20代男性のスキンケアにはおすすめの洗顔料です。

 

DOORSの公式サイトで詳細をチェックする

 

DOORSフェイスウォッシュのレビュー記事はこちらです。

関連記事DOORSフェイスウォッシュ(洗顔料)を実際に使った生口コミ!カッコいいだけじゃない効果の実力!

 

 

第5位  ドラッグストアで市販で買える、ニベアメン モイストフェイスウォッシュ

715oAU30NnL._SL1500_

販売サイト:楽天市場

価格:318円~

20代を過ぎた男性の悩みで多い過剰な皮脂や、肌の汚れも落としつつ、ヒアルロン酸やトレハロースといったうるおい成分を配合しているので、肌に必要なうるおいを守りながら洗うことができて、洗い上がりも突っ張らずすべすべな肌に仕上がります。

オイリー肌がひどい男性にとってはしっかり脂が落とせた感がないという声もありますが、まずは自分の肌に合うかどうか試してみて、もし使った感じが良く、肌の調子が良くなってくるのが実感できるのであれば、ドラッグストアで購入できて値段も安いため20代の男性にはおすすめの洗顔料です。

 

ニベアメン モイストフェイスウォッシュを楽天市場でチェックする

 

 

30代メンズにおすすめする洗顔料ランキングTOP5!

男性は30代を過ぎてくると、お肌の曲がり角に入ると言われています。

それは皮脂の分泌量が減ってしまい肌のツヤや弾力が失われ、乾燥でカサカサになってしまったり、ヒゲ剃りの時にカミソリ負けを頻繁に起こしたりと、肌トラブルが多くなってくるのです。

そこで、30代以降の男性に必要なのが、汚れや皮脂を洗い流すだけではなく、

肌を保湿してくれる「うるおい」を与えてくれる洗顔料です

drops-of-water-water-nature-liquid-40784 (1)

市販で売られているメンズ洗顔料のほとんどが、汚れや皮脂を洗い流す目的で作られているものなので、それを使ってゴシゴシと洗顔を続けていても、混合肌や乾燥肌の人はもっとガサガサになってしまいます。

そしてオイリー肌の人も余計な皮脂まで取り除かれてしまい、それを補おうと必要以上に皮脂が分泌されてしまい、テカり肌や大人ニキビの原因となってしまいます。

肌の水分量と皮脂の状態を適度に保っておくためには、根こそぎ皮脂を洗い流すだけではなく、

うるおいを与えてあげながら皮脂を洗い流す必要があるからです

うるおいを与える保湿成分が入っている洗顔料というのは、値段は市販のものよりも高くはなってしまうのですが、肌の調子を整えてくれる効果は抜群にあるので、余裕のある30代以降の男性には断然おススメです。

ここでは、そんな「うるおい」に着目して、30代の男性におすすめの洗顔料を紹介していきます。

 

第1位  30代以降の男性に圧倒的人気、バルクオム

販売サイト:バルクオム公式HP

価格:500円 (初回)

肌の乾燥、テカりやベタつき、老け顔、カミソリ負けなど、30代以降の男性を襲う肌の変化によるトラブルを徹底ケアしてくれるのがバルクオムです。

バルクオムの洗顔料は、天然の洗浄成分であるクレイミネラルズとベントナイム、天然の保湿である加水分解シルク、成分黄金繭、グリセリルグルコシド、といった美容成分が豊富に含まれており、余分な皮脂や汚れのみを吸着洗浄し、肌に必要なうるおいのみを残してくれます。

きめ細やかに泡立つ生せっけんを使っているので、使い心地はモチモチとした泡がとても柔らかく、高級なメンズ香水のような香りも相まってとても気持ちが良いです。潤いを与えながら皮脂や汚れを洗い流してくれるので、洗い上がりも突っ張ることなくサッパリ感を十分に感じられます。

またバルクオムは洗顔料単体で使うよりも、化粧水や乳液もセットで使うことでより効果を高めてくれます

化粧水と乳液には、4ヶ月経っても腐らないと言われる希少なリンゴ幹細胞エキスを配合しており、

細胞レベルで保水力を発揮して肌に浸透して、ハリや弾力のある肌をつくってくれます

またこのエキスには、シワの減少効果や、皮膚細胞の寿命を延ばす効果もあることが実証されており、肌の老化が徐々に始まってくる30代以降の男性にはぴったりなアンチエイジングコスメなのです

バルクオムには、洗顔料、化粧水、乳液も合わせると何と50種類以上の潤沢な成分が含まれています。市販で売っているものより値段はやや高めですが短期間で肌を綺麗にしたい自分に合う洗顔料を使いたいという30代以降の男性には、間違いなく今までの洗顔料とは全然違うことが実感できるのと思うのでおすすめです。

初回購入は化粧水と乳液もついて、500円で注文できます!

また万が一肌に合わなかった場合には全額返金保証付きなので気軽にお試しできます。詳細は公式サイトでチェックできるので見てみて下さい。

 

バルクオムの500円キャンペーンを今すぐチェックする

 

バルクオムについては、こちらのレビュー記事で詳しく紹介しています。

関連記事バルクオムはニキビにも効果あり!実際に使ってみた本当の口コミ。

 

 

第2位  なかなか治らない大人ニキビの悩みに、NonA(ノンエー)

41J3lQ4EWZL

販売サイト:NonA 公式HP

価格:2940円

30代を迎えて、肌質が変化してきたり、仕事やプライベートでもストレスを抱えることが多くなるので、大人ニキビがポツポツと出てきて、それがなかなか治らないことに悩む男性は多いです。

NonAは7万件以上のニキビの悩みや相談を分析して開発された、ニキビ専用の薬用洗顔せっけんです。

ニキビを治すために生まれた洗顔料ですが、単にニキビの炎症を治すことだけではなく、ニキビが治った後の肌も健康に綺麗にしてくれる天然のうるおい成分をたっぷり配合しています。

せっけんタイプなので泡立ちがよく、弾力のある泡で洗う感触がとても気持ちが良いです。

もし効果を感じられない場合は全額返金保証がついているので、これまでも色々なニキビ用の洗顔料を使ってもなかなかニキビが治らなかった、、という人には、一度このNonAを試してみることをおススメします。

 

 

 

第3位 毛穴の黒ずみ、肌の老化にアプローチするサイエンスコスメ、ビーグレン

販売サイト:ビーグレン公式サイト

価格:1800円 (トライアルセット)

ビーグレンは、薬学博士が医療目的で発明した浸透テクノロジーを採用した、スキンケアブランドです。

古い角質と皮脂が混ざり合って黒く変色した毛穴に、毛穴の1/2000の大きさの泥成分「モンモリロナイト」がするすると入り込むことにより、毛穴の中まで汚れをスッキリ落として、黒ずみをケアします。

マイナスイオンの泥洗顔が掃除機のように皮脂を吸着して、きれいに落としてくれます。

女性向けのスキンケア商品ですが、毛穴の黒ずみ、肌の老化に悩む30代男性にも選ばれています

自分の肌に合うかどうかトライアルセットでお試しができて、また365日返金保証も付いているので、リスクなく利用できます。

 

 

 

第4位  お洒落にエイジングケアするなら、DOORSフェイスウォッシュ

販売サイト:DOORS 公式HP

価格:2600円 (税別)

DOORSフェイスウォッシュは、南国発コスメとして沖縄の天然素材を配合した洗顔料です。

全国のリンゴの名産地から厳選されたリンゴ果実エキスに加え、沖縄由来の自然植物である月桃が合わさり、肌の衰えを抑える抗酸化作用が期待できるので、エイジングケアにぴったり。

また沖縄の海洋成分である海シルト、そして出雲温泉の温泉水を使用しており、肌をいたわりながら汚れや皮脂を吸着して洗い落としてくれる洗顔料です。

洗い上がりはしっとりとしていて、またフルーティフローラルの香りも良く、お洒落にエイジングケアがしたい30代男性におすすめの洗顔料です。

 

DOORSの公式サイトで詳細をチェックする

 

DOORSフェイスウォッシュのレビュー記事はこちらです。

関連記事DOORSフェイスウォッシュ(洗顔料)を実際に使った生口コミ!カッコいいだけじゃない効果の実力!

 

 

第5位 さまざまな肌の悩みを解決する洗顔せっけん、BUSO

販売サイト:BUSO公式HP

男性の美肌をつくるためのポイントである「保湿」にこだわった、石鹸タイプのメンズ洗顔料です。石鹸タイプは泡立てるのが大変と思う方も多いですが、泡立てネットがセットになっているので、石鹸タイプでも簡単に泡立てられます。

高純度のフルボ酸、柿タンニン、茶カテキン、コラーゲンなど22のスキンケア成分が詰まっているので、テカり、ニキビ、カミソリ負けといった肌の悩みを持つ男性の方におすすめで、肌にうるおいを補いながらキッチリ洗浄することができます。

また肌への刺激となる化学合成添加剤は一切使っていないので、敏感肌の方でも安心して使用できます。

30代を迎えて、さまざまな肌トラブルに悩みを抱えている男性におすすめの洗顔料です。

 

 

 

40代メンズにおすすめする洗顔料ランキングTOP5!

40代に突入すると、皮脂の分泌量もかなり減ってくるので、肌の乾燥も30代の頃よりも顕著になってきます。

またこれまでに肌に蓄積された紫外線の影響や、日々のストレスも重なり、シミやシワ、くすみ、たるみといった症状も現れてくるようになり、肌の乾燥も相まって肌の老化現象がかなり進んでいきます。

そんな40代のお肌に必要なのは、「保湿」と「エイジングケア」です。

乾燥はお肌の老化を進行させてしまうため保湿効果のある洗顔料を選ぶことが大切で、また加齢によるお肌のコラーゲン不足などを補うために、洗顔後のスキンケアのことも考える必要があるのです。

ここからは、そんな40代メンズにおすすめする洗顔料、スキンケア商品を紹介していきます。

 

第1位 アンチエイジング効果で選ぶなら、バルクオム

販売サイト:バルクオム公式HP

価格:500円 (初回)

バルクオムの洗顔料は、天然の洗浄成分により、うるおいを残しながら余分な皮脂を洗い流してくれるので、乾燥しがちな40代のお肌を優しくいたわってくれます。

実に50種類以上の天然由来成分を贅沢に配合していて、本当に男性の肌に必要なものだけを1%レベルの配合比率で調整を行い、男の肌が本当に必要とするものだけを実現させました。

また皮膚細胞の寿命を延ばす効果があることが実証されている希少リンゴ、ウトビラースパトラウバーのリンゴ幹細胞エキスを配合しているおかげで、細胞レベルで肌の保水力がアップしたり、ハリや弾力のある肌を作ってくれて、シワが減少したりと、

保湿効果とエイジングケアを両方行えるため、40代の男性におすすめの高品質なメンズコスメです

初回購入は化粧水と乳液もついて、500円で注文できます!

また万が一肌に合わなかった場合には全額返金保証付きなので気軽にお試しできます。詳細は公式サイトでチェックできるので見てみて下さい。

 

バルクオムの500円キャンペーンを今すぐチェックする

 

バルクオムについては、こちらのレビュー記事で詳しく紹介しています。

関連記事バルクオムはニキビにも効果あり!実際に使ってみた本当の口コミ。

 

 

第2位 楽天ランキングで高評価  ひげも剃れる クワトロボタニコ

販売サイト:楽天市場

販売価格:1944円/税込

 

配合成分の98%以上が天然植物由来成分でできていて、美容液成分も含まれているので、洗顔しながらエイジングケアもできる洗顔料です。

弾力のある濃密泡が肌の角質を傷つけずに汚れだけ吸着してくれて、世界中から厳選した植物エキスの作用により、乾燥、小じわ、皮脂、ハリ不足、といった男性の肌トラブルをケアしてくれます。

またプッシュ式で泡がそのまま出てくるので、泡立てる必要がありません。

そして濃密泡だからこそできる特徴として、シェービングフォームとして髭剃り用に使えます。

乾燥、小じわが気になってくる40代の男性に、使い勝手の良さと、一石二鳥で使える便利さで、選ばれています。

 

 

 

第3位 ワンランク上の上質なスキンケア、アラミスラボ

販売サイト:楽天市場

価格:3800円

ニューヨークに本社がある化粧品会社から販売されている、メンズ向け洗顔料です。

クリーミーでリッチな泡立ちが特徴のスクラブ洗顔料で、肌の古い角質を取り除き明るく清潔でなめらかな肌になり、ヒゲの剃りやすい肌に仕上げてくれます。爽快な使用感と香りの良さも人気の理由です。

またラボシリーズは洗顔料だけではなく、保湿ケアに最適なウォーターローション、エイジングケアに最適な乳液も揃っていて、40代以降の男性のスキンケアにおすすめです。

ラボシリーズは他のメンズコスメに比べると値段が高いため、お金に余裕があり、高級メンズコスメを試してみたいという40代以降の男性の方におすすめのメンズコスメです。

 

 

 

第4位 泡立て不要のジェル洗顔 グランディム L.Cウォッシュジェル

販売サイト:グランディム公式HP

価格:1080円 (スターターセット)

泡立てずに使える、手間のいらないジェル洗顔料です。泡がないと肌を傷つけてしまうと思いがちですが、肌に優しい天然のスクラブ成分「マンナン」の効果で、肌を痛めることなく不要な汚れを吸着して優しく洗い上げてくれます。

また、2種のヒアルロン酸、トレハロース、コラーゲンを配合した高保湿力により、洗い上がりもつっぱらず、潤いのある肌を保ったままの状態にしてくれます。

そして選りすぐりの天然成分を含んだ肌の底力を上げるグランディムのオールインワン美容液も同時に使用することで、小じわやくすみの改善といったエイジングケアもすることができます。

今更スキンケアなんて面倒くさいと感じている40代の男性におすすめのメンズコスメです。

 

 

 

第5位 男のニオイもケアする、POLAマージェンス

40代に差し掛かると、オヤジ臭も気になる年頃です。お肌の老化だけはなく発するニオイからも老けた印象を与えてしまいます。

POLAマージェンスは、そんなお肌のケアとニオイのケアを同時にできるメンズコスメです。

POLAマージェンスの洗顔料は泡タイプです。忙しい男性でも手軽に使えてうるおいを残しながら毛穴の汚れまでしっかり洗い落してくれます。また体臭成分と結合してニオイをリセットさせるニュートラルという香料を配合しているので、気になる加齢臭ケアにも効果があります。

マージェンスシリーズには、オールインワン化粧水も揃っているので、同時に使用することで、スキンケアとニオイケアがより効果的になります。

オヤジ臭いと言われたくない、まだまだ若くいたいという40代の男性におすすめのメンズコスメです。

 

 

 

大人ニキビのケアも今までの洗顔料では改善しない

大人になってからできるニキビは、思春期の頃にできるニキビと発生の原因が違ってきます。思春期ニキビは、汗や汚れなどが原因でできるのに対して、大人ニキビは体の内側から来る原因で発生してしまうことが多いからです。

なので、単に肌の汚れや皮脂を落としてやるだけでは改善に向かわないのです。

また、ゴシゴシと洗顔したり、洗浄力の強い洗顔料を使って根こそぎ皮脂を取り除いてしまうと、それを補おうと余計に皮脂分泌を起こしてしまってニキビは一向に改善しない、という最悪な肌の状態になってしまいます。

 

大人ニキビの対策には、ニキビケアしてくれる成分を含んだ洗顔料を選ぶことで、これまでと違った洗顔効果を得ることができます。

またニキビ用洗顔料の選び方やおすすめのメンズ洗顔料については、こちらの記事で詳しく紹介しています。

関連記事ニキビに悩む20代・30代メンズにおすすめの洗顔料10選。予防、改善、ニキビ跡にも良いものを厳選紹介。

 

 

市販で売っている1000円以下の洗顔料の欠点

洗顔料を新しく買おうと思ったときに、まず覗いてみるのがドラッグストアです。

ドラッグストアでは女性用に負けず劣らずメンズ洗顔料も豊富に揃えてあるところが多く、ほとんどが1000円以下で購入することができます。

もし自分の肌に合うのであれば、1000円以下の手頃な値段の洗顔料でも十分良いと思います。(値段が高いモノが良いとは限らないので)

ですが、ドラッグストアで売っている比較的値段の安いメンズ洗顔料というのは、万人ウケするタイプの洗顔料で、またそのほとんどがオイリー肌用であったり、思春期のニキビ対策用などの「汚れや皮脂を洗い流すだけ」というものばかりなので、

自分の肌質に合ったものを見つけるのはとても難しいです

特に30代以降の男性の場合は、肌質も変わり老化も始まるので、

よくある1000円以下の洗顔料では肌の悩みを解決できないことが多いので、今回紹介した10個の洗顔料を参考にして自分に合う洗顔料を見つけてみてください。

 

正しいメンズ洗顔の方法・仕方について

Young man spraying water on his face over gray background

洗顔のときって自分流でやっていませんか?

いくら洗顔料を変えたとしても、その自分流の洗顔方法が間違っていては意味がありません。もしかしたら、あなたの肌の不調は洗顔方法が原因かもしれませんよ。

そこで、正しい洗顔方法を6つのSTEPで紹介していきます。

 

① 顔をぬるま湯で濡らす

洗顔する前は必ず、予洗いで顔を濡らしてしっかりすすぎます。ここで大事なのが、ぬるま湯で濡らすということです。温度で言うと、人肌よりちょっと冷たい30℃~35℃くらいがベストです。こうすることで毛穴が開き、汚れや皮脂が落としやすくなります。

 

② 洗顔料をしっかり泡立てる(できれば洗顔ネットで)

手のひらに10円玉サイズくらいの洗顔料を取り、水を含ませていきながら泡立てます。泡立てるのが面倒くさい、うまく泡立てられないという人は、洗顔ネットを使いましょう(特にせっけんタイプの洗顔料の場合は必須です)。弾力が出るくらいしっかり泡立てるのがポイントです。

そうすることで泡がキメ細かくなって、より汚れを吸着しやすくなります。またしっかり泡立てることで、手指の摩擦の刺激から肌を守ってくれます。

 

③ Tゾーンに泡を乗せていく

皮脂分泌の多いTゾーン(おでこ・鼻・あご)から泡を乗せていきます。ここから乗せていくと相対的に他の部分が少なくなるので、皮脂の少ないところを過剰に洗い落とすことがなくなります。

ここで大事なのが「泡を乗せていく」ということ。ゴシゴシと洗う必要はなく、優しく円を描くように泡を乗せていって、汚れや皮脂を吸着させるだけでOKです。

 

④ Uゾーンに泡を伸ばして、最後は全体に

Tゾーンの次は、Uゾーン(ほほ・口もと・目元)に泡を伸ばして乗せていきます。

Tゾーンより皮膚が薄く、皮脂も少ないところなので、より優しく泡を伸ばしていきましょう

そして最後は全体に伸ばしていきます。

 

⑤ ぬるま湯ですすぐ

最初に予洗いしたときの温度30℃~35℃のぬるま湯ですすぎます。

顔を上下にこすると摩擦で肌を傷めてしまうので、ぬるま湯をすくい上げて優しく顔に浴びさせるような感覚がベストです。

またお風呂場で洗うときは、シャワーを直接浴びさせてはいけません。強い水圧により保湿成分が流れてしまいます。必ず手にすくって顔をすすぐようにしましょう。

そして、すすぎ残しは肌への負担になります。あご、こめかみ、髪の生え際などは泡が残りやすい部分なので、すすぎ残しがないよう注意しましょう

 

⑥ 清潔なタオルで、肌をおさえつけて拭く

タオルでゴシゴシと拭いてしまうと、肌を傷つけてしまいせっかくの洗顔が台無しになります。タオルは肌におさえつけるだけでOK。

手洗い用のタオルと一緒のを使わずに、洗顔用のタオルを用意して、毎回清潔なものを使うようにしましょう

 

お風呂で洗顔する場合は、シャワーを直接当てないように!

男性の場合、お風呂で洗顔をする人が多いと思いますが、その際の注意点として、

シャワーを直接肌に当てないようにしましょう。

シャワーの水圧はデリケートな肌には刺激が強く、角質が剥がれ落ちて、肌のバリア機能を落としてしまうからです。

少し面倒でも、手でシャワーのお湯をすくってすすぐようにしましょう。

このひと手間が、洗顔料の効果を実感できるのと、その後のスキンケア化粧品のノリの良さにつながっていきます。

 

洗顔後は、必ず化粧水等で保湿をすることを忘れずに!

関連記事メンズ化粧水[20代30代40代]年代別おすすめランキングTOP5!

 

 

男の場合、1日に何回、どのタイミングで洗顔するのが良いか

一般的に洗顔の回数は、1日に2回~3回が理想的だと言われていますが、その人の肌質や、その日の気温や湿度、また汚れの程度によって、洗顔回数は変わるものです。

皮脂量がかなり多くギトギトのオイリー肌であったり、粉を吹くほどの乾燥肌といった場合を除きますが、

夜に洗顔料で洗う朝にぬるま湯だけで洗う1日2回の洗顔で十分です

どんな洗顔料でも汚れや皮脂を取る成分が入っているので肌には刺激を与えてしまうものです。また、肌にはバリア機能を保つためにある程度の皮脂を残しておく必要があるため、1日に2回以上も洗顔料で洗うのは過剰な洗浄になってしまうのです。

過剰に洗い過ぎると、皮脂が極端に無くなり、その皮脂を補おうと余計に皮脂を分泌してしまい、逆にオイリー肌になってしまいます。

そのため、洗顔料を使って洗うのは、汚れが溜まった夜だけにして、朝は寝汗による皮脂程度なのでぬるま湯だけの洗顔に留めておくのが良いのです。

ただ、もし熱帯夜などで朝起きたらひどくベトベトな肌の状態の場合や、日中運動して汗と皮脂でベトベトの場合などは、放っておくとニキビなどの肌トラブルにつながる可能性もあるので、その都度、洗顔料で洗うようにしましょう。

洗顔料で洗う際も、ぬるま湯で洗う際も、前述した正しい洗顔の仕方を参考にして、優しく丁寧に洗うことを心掛けてください。

 

やってはいけない、肌に負担をかける男性の4つのNG行動

日常生活の中でも、男性の場合、知らずに肌に負担をかけている行動というのがあります。肌の調子が悪いのは知らず知らずの行動に隠れているかもしれません。洗顔を正しく行なうだけでなく、こんなことにも注意してみてください。

 

① おしぼりで顔を拭く

男の場合、必ずやってしまう行動ですよね。特に居酒屋ではよく見る光景です。

熱いおしぼりは肌への刺激を与えやすくなってしまい、ゴシゴシとする行為は直接的な刺激になるのでもってのほかです。

また、熱いおしぼりでも冷たいおしぼりでも、濡れたものは雑菌が繁殖しやすいので、管理方法によっては菌を顔に塗りつけている行動になっているとも言えるのです。

おしぼりで顔を拭くのは気持ちいいですが、これからの肌のことを考えてやめておきましょう。一瞬の気持ちよさを取る代償はでかいです。

 

② 洗顔シートで1日に何度も顔を拭く

ベトベトした肌を手軽にサッパリさせてくれる洗顔シートは、特に夏の時期は男性のバッグの中に必ず入っている商品です。

殺菌成分や美容成分なども配合されている洗顔シートも出てきていて、ちょっとした身だしなみに使うにはとても便利です。

ですが、1日に何度も洗顔シートを使うのはNGな行動です。バリア機能をもつ肌に必要な皮脂までも無くなってしまい、その状態がずっと続いてしまうことによって、カラダが逆に皮脂を補おうとして過剰に皮脂を分泌させてしまうこともあるからです。

洗顔シートは1日に1回~2回までにして、ここぞというときに使うようにしましょう。もちろん、ゴシゴシ拭くのではなく、優しく肌を押さえるように使いましょう。

 

③ 使いまわしのタオルで顔を拭く

洗顔後に使ったタオルは、できれば1回使ったら洗うようにしましょう。濡れたタオルは雑菌が繁殖しやすいので、せっかく洗顔したのにまた顔に菌を塗ることになってしまいます。拭いたタオルは乾いたとしても菌はそのまま残るので、面倒かもしれないですが、毎回清潔なタオルを使うようにしましょう。

 

④ 日焼け止めを塗らずにアウトドアに出かける

beach-897210_640 (1)

紫外線は、肌をやけど状態にして直接的に肌を傷つけます。また肌の内部にも悪影響を及ぼして、肌をどんどん老化させていき、シミやシワ、くすみ、たるみなどの原因となってしまいます

男性の場合、日焼け関する危機意識が女性に比べて低いですが、日焼け対策は絶対にするべきです。ただ毎日日焼け止めを塗ったりするのは難しいという人も多いと思うので、せめて海やプールなど、アウトドアを楽しむときだけは塗るようにしましょう。

 

洗顔料を変えて、肌をキレイにすることができたら、、

  • テカりやベタつきに悩む毎日から抜け出せる
  • カサカサ乾燥肌に悩まないようになる
  • 大人ニキビの悩みから解放される
  • さまざまな洗顔料を試す必要がなくなる

といったメリットがあります。

さらに、

  • コンプレックスがなくなり、自分に自信が持てるようになる
  • 爽やかに見られるようになり、第一印象が良くなる
  • 仕事、遊び、恋愛と充実した毎日を送れるようになる
  • 女の子にモテる

といったことが今後の生活で待っています。

自分に合った洗顔料を見つけられれば、肌の調子もすこぶる良くなり、充実した毎日を送れるようになりますよ。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

洗顔料と聞くと、「汚れを洗い流すだけ」という考えの男性が多いですが、肌の調子が悪い30代以降の男性に本当に必要なのは、「うるおい」です。なので一般的な洗顔料ではなく、うるおいを与えてくれる洗顔料を選ぶことをおすすめします。

洗顔料を変えるだけで、肌は変わります。

あなたに合った洗顔料をみつけて、肌の悩みのない一皮むけたカッコいい男を目指しましょう!

\ SNSでシェアしよう! /

メンズクエストの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

メンズクエストの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

メンズクエスト編集部

メンズクエスト編集部

メンズクエスト編集長:アベル
2018年 日本健康マスター検定エキスパートコース合格

メンズクエスト編集長のアベルです。
体脂肪25%から9.6%までに肉体改造をしたことをきっかけに、その時に実践した食生活、筋トレのことなどの情報をまとめようと思ったのがきっかけでメンズクエストを立ち上げました。

もともと容姿や体型にコンプレックスがあり、カッコよくなりたいという気持ちが人一倍強く、女性にモテるにはどうすればいいかという事にとても敏感。現在は原宿に住みながら、「カッコイイ男」を目指すための、メンズ美容、ファッションや髪型についての最新情報を常にアンテナを張ってリサーチしています。

また、カッコよくなるには健康であってこそという考えから、2018年、日本健康マスター検定エキスパートコースを受験し、合格。食生活、運動、睡眠といった正しい健康に関する情報、知識を取得しました。最新の正しい健康情報を見極めて記事を監修しています。

カッコいい男性を日本中に増やすべく、これからも役立つ情報を発信していきます。

関連記事

  • ZIGENの洗顔料ってどうなの?実際に使ってみた本音の口コミ評価!

  • ラーメン二郎を食べた後のカロリーとニンニク臭の撃退法まとめ!二郎のリセット法を紹介。

  • 伸ばしたら効果半減!?男が知っておくべき正しい日焼け止めの塗り方&アフターケア!

  • オイリー肌(脂性肌)に悩むメンズにおすすめの洗顔法&洗顔料TOP5!

  • 秋冬になるとカサカサ粉を吹く乾燥肌の男の正しい洗顔方法とは?

  • メンズ乳液おすすめランキングBEST10!モテる男の肌は乳液で決まる!