1. TOP
  2. 濃い髭の悩みに!メンズ抑毛ローションおすすめランキングTOP10。

濃い髭の悩みに!メンズ抑毛ローションおすすめランキングTOP10。

朝に剃ったのに、夕方にはうっすらと生えてきている髭。。毎日髭を剃るのが面倒。。

そんな髭の悩みを持つ男性に、手軽にできる髭対策として選ばれているのが「抑毛ローション」です。

クリニックでのレーザー脱毛、除毛クリームといった、刺激が強くて痛いものではなく、抑毛ローションは肌に優しくまた値段も安価とあって、濃い髭のケアに使用する方が増えてきています。

今回は男性に人気の抑毛ローションのランキングを紹介するとともに、抑毛ローションはなぜ効果的なのか、また正しい使い方なども紹介していきます。

Contents

8割以上の女性は髭に悪い印象を持っている。

こんな髭の悩みありませんか?

  • 毎日の髭剃りがめんどくさい、、
  • 髭を剃ると必ず剃り負ける、、
  • どんだけ剃っても頬や顎らへんが青くなってしまう、、

毎日髭のことで頭を悩ませてはいませんか?

また髭の悩みは自分だけではなく、相手への印象も悪いです。伸ばしっぱなしの無精ひげは不潔な印象を与えてしまいますし、うっすらと生えた青髭は、暗い、不健康、気持ち悪い、といった印象を与えてしまいます。

特に女性が持つ髭への印象は最悪で、マイナビウーマンの「男性の無精ひげは好きですか?」という女性を対象にしたアンケートによると、

好き・・・17.2% (83人)

嫌い・・・82.8% (399人)

データ引用元:マイナビウーマン

といった結果となり、実に8割以上の女性が髭に対して、悪い印象を持っていることが分かります。髭があると毎日の処理が大変であるだけでなく、他人に対して、特に女性に対しての印象を悪くしてしまうのです。

そこで手軽にできる髭対策として男性に人気なのが、抑毛ローションを使った髭対策方法です。

 

抑毛ローションはなぜ髭を薄くするのに効果的なのか?

なるべくお金をかけずに、自宅でできる髭対策としておすすめなのが、抑毛ローションです。
では、そもそも抑毛ローションはなぜ髭を薄くする効果が期待できるのか、そのメカニズムや効能について触れていきます。

髭というのは男性ホルモンの影響を強く受けています。その男性ホルモンは5αリダクターゼという物質と結びつくことで毛根が活性化したり、髭を濃くしてしまう原因となるのです。つまり5αリダクターゼという物質を抑えることで、髭の成長を遅くしたり、髭を薄くする効果が期待できるというわけです。

5αリダクターゼを抑えるためには、大豆イソフラボン、ノコギリヤシ、ごぼうエキス、といった成分が有効だと言われています。こういった成分は、女性ホルモンに似た働きをしてホルモンバランスを整える作用、またタンパク質を分解する作用によって、毛を溶かしたり毛を細く弱くしていく効果が期待できます。

抑毛ローションにはそのような有効成分が含まれているので、それを直接気になる部分に塗り続けてケアすることによって、毛根の活性化を抑制したり、髭の成長を遅くしたり、髭を薄くする効果が期待できるのです。

 

脱毛、除毛、抑毛、の違いを理解しよう

髭の対策には一般的に、脱毛、除毛、抑毛、と3種類の方法があります。

脱毛は、毛を毛穴から根こそぎ引っ張り出す、または熱を加えて毛母細胞を破壊する方法です。家庭用脱毛器、エステサロン、クリニックなどで行う方法はこの脱毛です。何回か繰り返し行うことで永久脱毛も可能です。ただ施術に痛みを伴い、また毛穴に全く毛がない状態になるため、雑菌が入りやすくなり、ニキビや炎症を起こしやすくなることがあります。

除毛は、シェーバーやカミソリで剃る方法、除毛クリームを使って処理する方法です。肌表面に見えている毛のみ処理する方法で、毛穴の奥に隠れた毛を処理することはできません。また処理するときには肌への負担があるため、丁寧に行なわないと肌へのダメージも大きいです。

抑毛は、有効成分を毛や毛根に当てることで、発毛を遅らせたり、毛を細くしたりする方法です。肌への負担やダメージはほとんどなく、また処理に痛みを伴うこともないので手軽に始めることができます。ただし即効性はなく、効果を実感するまでに少なくても数か月かかります。

このように今回紹介する抑毛ローションは、効果を実感するまでは長い目で見る必要があります。
しかし、安くて痛みもなく肌への負担もなく手軽に始めることができるので、「脱毛サロンに行くのは気が引ける」「痛くない方法がいい」「自宅でできる方法がいい」という方なら、抑毛ローションで髭対策を始めてみることをおすすめします

 

抑毛ローションの選び方のポイント

それでは抑毛ローションはどのような点で選べばいいのでしょうか?ここでは選び方のポイントについて触れていきます。

① 有効成分が含まれているか

抑毛ローションは5αリダクターゼの働きを抑えることで、髭対策に効果を出すものです。
大豆イソフラボン、ノコギリヤシ、ごぼうエキス、カミツレエキス、桃の葉エキスといった成分が配合されているかチェックしましょう。

② 浸透力のあるものを選ぶ

抑毛ローションは肌につけただけで効果があるわけではなく、毛穴に浸透していき毛母細胞や毛乳頭に働きかけることでその効果を出すものです。
そのため浸透力が強いものはその分効果も期待できるので、できれば浸透力について触れている商品を選ぶようにしましょう。

③ 安全性

デリケートな顔の皮膚につけるものなので、自然由来の成分で作られた抑毛ローションを選ぶようにしましょう。抑毛ローションの中には顔にはつけてはいけない商品も中にはあるので注意しましょう。

④ 続けられる値段がどうか

抑毛ローションは続けることで効果を発揮するものです。1か月続けただけで髭が目に見えて薄くなったということもありません。
そのためずっと続けていける値段のものであるかどうかも大事な選定基準になります。値段が高いから効果があるというわけでもないので、自分の予算に合った商品を選ぶようにしましょう。

 

髭対策に使えるメンズ抑毛ローションおすすめランキングTOP10!

それではここから髭対策に使える抑毛ローションを紹介していきます。
大手ランキングサイト、口コミ評価、知名度、価格、保証なども踏まえて、ランキング形式で紹介していくのでぜひ参考にしてみてください。

第1位 ゼロファクター

容量:100ml  (約1か月分)

ゼロファクターは販売実績180万本を超え、髭に悩む男性から20年以上も支持され続けている抑毛ローションです。

特徴は髭を濃くする原因となる5αリダクターゼを阻害する成分を高配合している点。大豆、ザクロ、ガウクルアといった自然由来の成分を豊富に配合していて、濃い髯を薄くする効果が期待できます。

また剃り跡や青みを目立たなくするための美肌成分もたっぷり配合されているので、髭を薄くする以外にもすっきりと滑らかな肌を目指すことができます。そして独自技術によりこれらの成分をナノ化(超微粒子化)することによって、毛根部まで深く到達していき、浸透力も非常に高くなっています。

ゼロファクターは初めての方の場合、980円 (税抜)で購入することができます。条件として3ヶ月間の継続購入が必要となりますが、2か月以降も33%OFFの6000円 (税抜)で購入することができるのでかなりお得です。

サロンやクリニックで総額〇〇十万円とかけるよりも、手軽な値段で肌にも優しく安心なゼロファクターで髭対策を始めてみてはいかがでしょうか。

 

 

2位 パイナップル豆乳ローション

容量:100ml  (約1か月分)

シリーズ累計355万本も売れていて、Yahooショッピングの売れ筋ランキングでもボディローション部門で第1位を獲得している人気の抑毛ローションです。

大豆エキス、パイナップルエキス、ザクロエキス、アイリスエキスなど、ムダ毛に働きかける成分をたっぷり配合していて、また成分を浸透しやすくする天然成分コスモぺリンを使用して肌の角質層まで奥深く浸透していきます。

自然由来の美容成分も豊富に配合されていて髭剃り後のアフターケアにも最適で、肌を優しくいたわりながら髭のケアをすることができます。

3本セット (3か月分)の申し込みが条件となりますが、3本で通常価格8100円(税込)のところ、5400円 (税込)で購入することができます。
また、30日以内の全額返金保証も付いているので、もし商品を買って満足できなくてもリスクなく試すことができます。

 

 

3位 プレミアムアフターシェイブローション

容量:150ml (約2か月分)

髭の成長を促す男性ホルモンに着目して、それらを抑制させる大豆エキス、クズ根エキス、ザクロエキスという成分を配合して濃い髯や青髭に効果的に作用します。

また髭の成長の抑制だけでなく。アロエベラ葉エキス、グリチルリチン酸2Kといったお肌をいたわる保湿成分が配合されているので、髭剃り後の肌荒れ、肌への潤い補給もしっかりすることができます。

単品購入の場合1本5184円 /税込ですが、お得に購入したいのであれば定期購入コースがおすすめです。定期購入コースなら10%OFFの4666円/税込で毎月購入をすることができて、しかも送料無料の特典も付いています。

続けることで効果を発揮する抑毛ローションですので、お得に続けられる定期購入コースを選ぶとお得で便利です。

 

 

4位 グローストッパーEX

容量:60ml  (約3か月分)

グローストッパーEXは発毛抑制剤としての特許を取得した抑毛ローションです。東急ハンズ、大手薬局チェーンで13万本以上の販売実績を誇る人気の商品。

髭が濃くなる原因である男性ホルモンの活性化に着目して、それを抑制させる天然植物ホルモン「ジベレリン」を独自の技術で配合したものが特許成分であり、濃い髭や青ひげに効果的に作用します。配合成分は植物由来の原料を使用しているためお肌にも優しく使えます。

また医療基準に基づいたエビデンスと審査承認の元分類される「医薬部外品」の商品のため、信頼のおける抑毛ローションです。

1回の使用量がワンプッシュでいいので、1本で3か月分使えて6300円 /税込 (1か月あたり2100円)というコスパの良さも人気の理由です。

 

 

5位 NULLアフターシェイブローション

容量:150ml (約2か月分)

メンズコスメブランドとして有名なNULLの抑毛ローションです。もともとは髭剃り後のローションとして、うるおいを与え肌本来の美しさをサポートする商品なのですが、ムダ毛の悩みにも使えるということもあり、楽天ランキング、Yahooショッピングのシェーブローション部門でも1位を獲得した人気の商品です。

厳選された豆乳発酵液、ダイズエキスを高配合することにより、有効成分イソフラボンとサポニンが肌を引き締め、濃い髯や青ひげに強力にアプローチします。

商品はすべて国内製造、また配合成分も厳しい基準に基づいた品質検査が行われているので、安心して使用することができます。

NULLアフターシェイブローションは1本4980円/税込で購入できます。継続購入の縛りもなく、30日間の全額返金保証も付いているので安心です。

 

 

6位 ネオ豆乳ローション

容量:200ml (全身用として約1か月分)

各テレビ情報番組で豆乳ローションを初めて世に発表して大ブームを起こしたドクター高浜が、自ら商品化した抑毛ローションです。

イソフラボン量が元の大豆の180倍にも及ぶSGエキスを配合していて、ムダ毛や産毛の勢いやメラニンを抑えます。またハトムギエキスやEPCといった保湿・美容成分も配合していて、抑毛だけではなく美肌効果も抜群です。基本的には全身用ですが、男性の方でも髭対策に使用する方も増えています。

公式サイトなら現在スーパーSALE期間ということで、1本2980円/税込の特別価格で購入できます。

 

 

7位 ソランシアローション

容量:100ml  (約1か月分)

すぐ伸びてくるヒゲに悩んでいる方のために特別に開発された抑毛ローションで、有効成分であるザクロエキス、ダイズエキス、パイナップルエキスをたっぷりと配合して、気になる青髭、濃い髯を徹底ケアしてくれます。

また様々な保湿作用のある成分も配合していて髭剃り後の傷んだ肌をケア、そして天然精油を使用した柑橘系の香料になっていて、使用感も爽やかです。

初回購入の特典というものはなく、公式サイトでは誰でも特別価格3218円/税込で購入することができます。

 

 

8位 スカルプD ケーブロックローション

容量:50ml (約1か月分)

男性の頭皮環境を考えたシャンプーでお馴染みのスカルプDが、長年にわたる毛髪研究の成果を活かして開発した抑毛ローションです。

髪の毛同様に、男性ホルモンと髭の生えてくるサイクルに着目して高い抑毛効果を発揮し、夕方まですべすべの肌を保ちます。
また配合成分にもこだわっていて、18種類に及ぶエイジングケア成分を配合していて、カミソリ負けや髭剃り後の肌を守ってくれます。

公式サイトでは定期購入コースがお得です。4630円 (税込)  → 3936円 (税込) で購入することができます。

 

 

9位 シーズンズ  (ドラッグストア等で市販購入可)

容量:200ml (全身用として約1か月分)

フラボステロンやパイナップル酵素成分、ザクロエキスなどを配合していて、脱毛や除毛を繰り返した硬くなった角質をなめらかに整えて、つるんとしたお肌を保ちます。どちらかと言うと、女性向けで全身用として販売されている抑毛ローションです。

マツモトキヨシといったドラッグストア・薬局、ドン・キホーテなどにも市販で置いてあり、手軽に購入できるのが人気です。定価は864円と値段も手ごろです。

 

 

10位 プレミアムビューティースキン

容量:200ml (全身用として1か月分)

大豆や海藻などから抽出した成分イソフラボンによる抑毛作用、またオウゴンエキスや加水分解シルクなどの天然の植物成分による保湿効果により、ムダ毛を抑制しつつ、潤いのある健康な肌へと導いてくれます。ベタつきもなくサラッと使えて、男性の髭対策にも問題なく使用できます。

 

 

ランキング番外編:グランディム

いますぐに青髭をなんとかしたい、青髭を隠したいという方におすすめなのが、グランディムです。

グランディムは抑毛ローションではなく、青髭を隠すためのウォーターファンデーションです。ダサい青髭もバレずに隠し通すことができます。またプロビタミンB5や、ビタミンA・C誘導体、ビタミンEといった成分を配合しているので、使いながら素肌をきれいにしてくれます。

特別なクレンジングも必要なく、普段使っている洗顔料やせっけんでも落とすことができて使いやすいのも特徴です。

抑毛ローションで普段はケアしつつ、効果が表れるまではグランディムでナチュラルにメイクする、といった対策方法がおすすめです。

公式サイトでは特別価格で提供中で、1か月分2990円/税抜で購入できます。

 

 

抑毛ローションは自宅でも作れる!手作りレシピを紹介。

抑毛ローションは様々な種類の商品が販売されていますが、実は簡単なものであれば家で手作りすることもできたりします。

ここでは抑毛に効果があるとされているイソフラボンを豊富に含む豆乳を使った、抑毛ローションの作り方を紹介します。

用意するもの

  • 無調整豆乳 400ml
  • レモン 1個
  • エタノール (消毒用) 40ml

用意する道具

  • フィルター (こす用)
  • こす用の容器
  • ローションを保存する容器

作る手順

  1. [手順1] 豆乳をかきまぜながら弱火で温める(膜が張らないように注意する)
  2. [手順2] 豆乳が温かくなったら(60℃くらい)、絞ったレモン汁を入れる。
  3. [手順3] しばらくかきまぜる。すると豆乳が分離してくるので、そうなったら火を止めてエタノールを加えていく。(引火してしまうので、必ず火を止めてから行う事!)
  4. [手順4] 混ぜたものをフィルターを使ってこしていく
  5. [手順5] こしたローションが冷めたら完成。保存用の容器に移していく。

手づくりのものなので、販売されているものと違いいつまでも保存できるものではないので、できるだけ早め(1か月くらい)に使いきりましょう。
また人により肌に合わない場合も万が一あるので、最初から顔にはつけず、腕などにつけて大丈夫かどうか確かめてから使うことをおすすめします。

 

抑毛ローションの正しい使い方、効果的な使い方。

抑毛ローションはただ闇雲に塗りたくればいいというわけではなく、正しい使い方や効果的な使い方というのがあります。もし使うのであれば最大限に効果を得たいというのは誰もが思うことなので、ここで紹介する方法をぜひ参考にしてください。

まず大前提として、抑毛ローションは肌から見えている毛に対して効果を発揮するものではなく、これから生えようとしている髭の成長を遅らせたり、また生えてくる毛を細く弱くさせる作用が期待できるものなので、肌の汚れを落として、髭をきれいに剃ってから使うことが重要です。

正しい使い方

  1. 顔をしっかり洗顔して汚れや皮脂を落とす
  2. シェービングフォームなどを使い髭を剃る
  3. 髭を剃った後に洗い流した顔についた水分をタオルでしっかり拭き取る
  4. 抑毛ローションを浸透させるように肌に押さえつけながら塗り込む

効果的な使い方

入浴後に使うことをおすすめします。

お風呂上りは体温が上がり毛穴も開いている状態なので、そこで抑毛ローションを使うことで毛穴の奥まで浸透しやすくなります。

お風呂でヒゲを剃り、お風呂から出たら抑毛ローションを塗る、という流れが一番効果的な使い方と言えます。

 

髭が薄くなるにはどれくらいで効果が出るのか?

抑毛ローションの効果の程度というのは、人それぞれです。また抑毛ローションを使ってみて感じた効果というのも人それぞれです。

  • 髭が伸びるスピードが遅くなったような気がする
  • 髭が全体的に細くなって薄くなったような気がする
  • 青ひげが前よりも目立たなくなってきた
  • 髭剃りの回数が減った
  • 髭が柔らかくなって髭剃りがしやすくなった

などといった効果の声が挙がっていて、早い人は1週間~2週間で効果に気づいた人もいたりしますが、これは稀なこと。

抑毛ローションの各商品のHPを見ると、効果が出るまでは最低でも90日間は続けてほしいという文言を目にしますし、実際に効果を感じたという人は最低でも1か月以上は継続して使っている方がほとんどです。

総じて言えることは、抑毛ローションには即効性はなく継続することで効果が見えてくる、ということです。毎日続けて行うことである時に変化に気づくことができます。その期間というのは人により様々です。

ですが、現在販売されている人気の抑毛ローションには全額返金・返品OKなどの保証も付いているものが多いので、もし不安な方はそういった保証がついている商品を選ぶことをおすすめします。

 

抑毛ローションのメリット、デメリットについて。

抑毛ローションについて、効果やおすすめの商品、使い方などを紹介してきましたが、ここで抑毛ローションのメリットとデメリットでまとめてみました。
シェーバーやクリームによる除毛、またはクリニックやサロンによる脱毛とで、髭対策をどうしようか迷っている方はここで比べてみてください。

抑毛ローションのメリット

① 肌への負担が少ない

髭を剃ったり引っこ抜いたり、または焼き付けたりするわけではなく、肌に優しい自然由来の成分を肌に塗るだけで良いので、肌への負担はほとんどありません。
髭だけじゃなく、肌荒れや肌トラブルにも悩まされている方は抑毛ローションを使った方法が一番良いでしょう。

② 手軽に髭対策ができる

ローションを塗るだけなので、自宅にいながら、痛みもなく髭対策することができます。また抑毛ローション自体そこまで高いものではないので、サロンやクリニック等で何十万円とかける必要もなく金銭的負担も少ないです。

③ 髭の成長を根本から抑制することができる

肌表面に出ている毛に対してではなく、毛穴の奥に眠っている毛に対してアプローチするものなので、髭の成長を根本から抑制させることに効果を発揮します。

④ 美肌効果がある

抑毛ローションは保湿・美容成分も配合してあるので、髭のケアでだけではなく、美肌効果も期待できます。髭の悩みだけでなく、カミソリ負けをする、髭剃り後の肌がいつもボロボロ、肌の状態が悪いといった男性の方はには特におすすめです。

 

抑毛ローションのデメリット

即効性はなく、根気よく使い続ける必要がある

抑毛ローションは使ってすぐに効果が表れるものではありません。継続して使い続けていくことで徐々にその効果が分かっていくものです。
今すぐに髭をなんとかしたい、という方には向いていません。

効果には個人差がある

継続して使い続けることでだんだんと効果を実感できるとありますが、効果には個人差があり、もしかしたら人によっては効果が出ない可能性もあります。
商品によっては全額返金保証がついているものもあるので、効果に不安がある方は保証のついた商品を選ぶことをおすすめします。

完全に髭がなくなるわけではない (永久脱毛はできない)

抑毛ローションは完全に永久脱毛できるわけではありません。毛自体は細くなったり弱くなったりすることが期待できますが、毛自体をなくすことはできません。
髭の永久脱毛したいのであれば、サロンやクリニックに通うことをおすすめします。

 

即効性を求めるならサロンかクリニックでヒゲ脱毛を!

濃い髭に悩む毎日から卒業したい、今すぐに髭を薄くしたい、また永久脱毛も考えているという方は、サロンやクリニックでおこなうヒゲ脱毛がおすすめです。サロンやクリニックでヒゲ脱毛をすることで、毎日の髭剃りや手入れの面倒がなくなると共に、髭に悩むことのないきれいな肌になることが可能です。

できるだけ痛みが少ないほうがいいという場合は、脱毛サロンでのヒゲ脱毛がおすすめです。光脱毛という脱毛方法を採用していて半永久的な脱毛ができます。

男性のヒゲ脱毛で特に選ばれているのが、リンクスです。

「メンズ脱毛サロンに通うことを、よりお洒落により楽しく」をモットーにしていて、全国に34店舗、光脱毛の最新機種を導入していて痛みも少なく、カウンセラーは全員男性なので恥ずかしさもなく、半永久的なヒゲ脱毛が可能です。

>>リンクスの顔ひげ脱毛の詳細は公式サイトへ

 

ヒゲの永久脱毛がしたい場合は、クリニックでの脱毛です。クリニックとサロンの違いは、医療機関であるかそうでないかの違いです。クリニックには必ず医師や看護師が従事していて、医療機関のみ扱える機器を使用して脱毛をおこないます。

クリニックでのヒゲ脱毛で今特に人気なのが、ゴリラクリニックです。

多数の男性芸能人がモニターとしてゴリラクリニックのヒゲ脱毛を受けていて、その実績は業界トップクラスです。また施術代も他のクリニックに比べて安価に設定されていたり、永久脱毛するまで無制限で施術を受けることができるなど、安心して気軽にヒゲの永久脱毛をすることができます。

>>ゴリラクリニックのひげ脱毛の詳細は公式サイトへ

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

濃い髭、青髭対策にはいろいろな方法がありますが、「脱毛サロンに行くのは気が引ける」「痛くない方法がいい」「自宅でできる方法がいい」というのなら、抑毛ローションで髭対策を始めてみることをおすすめします。

ただし抑毛ローションは、根気よく続けていくことで効果が徐々に出てくるものなので、今すぐに何とかしたいという場合は、ファンデーションなどで一時的に隠すか、脱毛サロンやクリニックなどにも通うことも検討してみてください。

 

\ SNSでシェアしよう! /

メンズクエストの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

メンズクエストの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

メンズクエスト編集部

メンズクエスト編集部では、もっとカッコよくなりたい、人生を楽しみたい、20代後半~40代の男性向けに筋トレ、メンズ美容、健康、ファッション、趣味に関する情報をお届けします。

関連記事

  • 自宅でできるヒゲの脱毛法5選!手軽に安く済ませられる髭対策とは?

  • 髭を薄くするのにパイナップル豆乳ローションは効果があるのか?成分や口コミまとめ。

  • 脱・保毛尾田保毛男!青髭をなくす、隠す8つの方法。

  • 間違った剃り方が髭が濃い原因に!髭を薄くするための正しい剃り方を紹介。

  • 食生活を見直してひげの悩みを解消!ひげを薄くする食べ物とは?

  • [完全ガイド]これで解決!男の髭を確実に薄くする13の対策方法。