1. TOP
  2. 夜寝る前に飲むと効果的!ぐっすり寝れる飲み物・ドリンク10選!

夜寝る前に飲むと効果的!ぐっすり寝れる飲み物・ドリンク10選!

明日は重大な仕事があるから早めに床に就こう、なんて考えているときに限って、目が冴えて眠れないものです。
ジッと目を瞑り、やっとのことで眠れたと思ったら、朝起きて疲れが全然とれてない、なんてこともしばしば。

寝たくても眠れないというのは非常に辛いですよね。だからといって、安易に睡眠導入剤は使いたくないという気持ちは十分わかります。

質の良い睡眠には良い寝具が必要と言われていますが、そもそも寝つけないことにはその寝具も意味がありません。

今回は、なかなか寝つけずに困っている皆さんのために、安眠効果のある飲み物を一挙にご紹介したいと思います。
飲み物を用いた睡眠導入方法は気軽に実践できるので、自分に合った飲み物をいくつか選んでみましょう。

Sponsored Link

飲み物で寝るための準備を!

夜に寝れない理由は人によって様々です。だからと言って、眠れない原因がわからないから諦めるしかないというわけではありません。

寝ようと思っても、うまく寝ることができない状態のことを入眠障害と言います。

これは不眠症の一種で、実はれっきとした病気のひとつなんです。この入眠障害を引き起こす原因として、頭は寝る準備ができていても体の準備が整っていないことが挙げられます。

頭の中で寝よう寝ようと考えていても、体が睡眠体制に入っていなければいつまで経っても眠ることができません。体をうまく睡眠体制に入らせるには、まず体をリラックスさせることが大切です。

ストレスや不安などを感じていると、無意識のうちに体は緊張状態になります。そうなると、休めたいはずの体は活動を続けてしまいます。
ですから、まずは深呼吸などでリラックスすることを考えましょう。眠れないからと言って焦っていては、それがプレッシャーとなってますます覚醒してしまうので気を付けてください。

次に血行が良くなっていることも重要です。体外の影響を受けにくい、脳や内臓などの体温のことを深部体温と呼びますが、血行が良くなり深部体温が低くなることで、体は眠りやすい状態へと移っていきます

このように、体が睡眠体制をとるために重要なポイント (リラックス、血行促進 )がいくつかあります。それを手軽にかつ同時に行うためには、飲み物が非常に有効なのです。

 

寝れる飲み物・ドリンク10選。寝れない夜にはこれを飲もう!

入眠障害対策には、飲み物が効果的であるとお伝えしました。ただ、飲み物であればなんでも良いというわけではありません。
今回は特に睡眠導入に優れた飲み物を厳選して紹介したいと思います。

 

① ホットミルク

ホットミルクは、寝る前に飲むものというイメージがありますよね。これはその通りで、ホットミルクに限らず乳製品にはトリプトファンと呼ばれるアミノ酸の一種が含まれています。
この成分は夜になると、メラトニンというホルモンに変化するのですが、メラトニンはなんと脳に眠気をもたらす効果があるんです。牛乳にはトリプトファンがたっぷりと含まれているので、寝る前にホットミルクを飲めば少しずつ眠たくなってくるはずです。

 

② 豆乳

牛乳は好き嫌いが分かれるので、飲めないという方もいるかと思います。そんな方にはぜひとも豆乳を飲んでみてください。悪く言えば、牛乳の代用品のようなポジションの豆乳ですが、寝るための飲み物としては牛乳と並ぶ効果があります。
乳製品に多く含まれているトリプトファンですが、実は大豆にも多く含まれています。

 

③ ココア

こちらも寝る前に飲むもののイメージが強いですが、実はココアには眠りを妨げるカフェインが含まれています。だからと言って、ココアが睡眠に適していないわけではありません。たしかにカフェインは睡魔を撃退する成分ではありますが、ココアに含まれているカフェインはコーヒーのわずか10分の1以下とされています。
むしろココアには、それを補って有り余る成分、テオブロミンが含まれているんです。テオブロミンには体をリラックスさせる効果があります。さらにココアの他の成分が、深部体温を高めてくれます。

 

④ 白湯

白湯には副交感神経を活発化させる効果があり、体をリラックスさせることができます。また、体に溜まった老廃物が排出されやすくなることで、代謝が良くなり、結果的に血行が良くなります。
冷え性の改善には白湯が良いと言われていますが、冷え性を改善することは睡眠の質を上げることにもつながります。意外にも深い睡眠へと誘ってくれるのが白湯なのです。

 

⑤ カモミールティー

カモミールと呼ばれる花を乾燥させ、それにお湯を注ぐことでカモミールティーはできあがります。カモミールにはアピゲニンと呼ばれる成分が豊富に含まれていて、このアピゲニンが脳内のアミノ酪酸と結合することで、神経を鎮める効果があるとのこと。筋肉の緊張を和らげる効果も実証されているので、心身共にリラックスさせることができますね。

 

⑥ ラベンダーティー

ラベンダーティーもカモミールティーと同様、高ぶった交感神経の働きを抑制し、睡眠障害を緩和する効果があります。具体的には、鎮静作用や抗不安作用などですね。
ラベンダーはメディカルハーブと呼ばれるほど、様々な治療目的で使われているので、眠れない夜にもしっかりとリラックスさせてくれることでしょう。

 

⑦トマトジュース

トマトには、メラトニンが豊富に含まれています。メラトニンは、生活リズムを整えたり、傷んだ細胞を修復する効果などがあるホルモンです。このメラトニンが寝る前には効果的で、体内時計を調整し質の良い睡眠を与えてくれます。お風呂上がりなどにトマトジュースを1杯飲むだけで、効果てきめんです。

 

⑧ バナナシナモンミルク

画像引用元:クックパッド

牛乳が寝る前には適していることはお伝えしたと思いますが、バナナとシナモンも睡眠には効果が高いと言われています。バナナにはトリプトファンが含まれていて、このアミノ酸は上記でもお伝えしたように、セロトニンと呼ばれる眠気をもたらすホルモンへ変化します。シナモンは血糖値を抑える働きがあります。
牛乳ではなく豆乳でも美味しく作れて、また効果もあります。

 

⑨ ホットジンジャーエール

画像引用元:アサヒ飲料

ホットジンジャーエールはその名の通り生姜を含んでいます。生姜には体を温める効果があると言うのはご存知だと思いますが、体を温めることで深部体温が下がりやすくなり、眠気を誘います。
また生姜には血行を良くする効果もあるため深く質の良い睡眠が期待できることでしょう。

ホットジンジャーエールの作り方は簡単です。 コンビニなどで販売されている冷たいジンジャーエールをマグカップなどに移し、 レンジでチンするだけ。ジンジャーエールが好きな人は、ぜひ一度試してみてください。

 

⑩ 青汁

青汁が質の良い睡眠を作り出してくれるというのはちょっと意外ですよね。青汁にはたくさんの種類がありますが、その中で最も睡眠に良いとされている青汁がケール青汁です。ケール青汁には、メラトニンが豊富に含まれています。
上記でもお伝えしたように、メラトニンは睡眠を促すホルモンとして非常に重要な成分です。ケール青汁は目覚めと寝つきの悪さを改善してくれるようで、寝坊助にとっては非常にありがたい飲み物なんですね。

 

睡眠サプリメントもおすすめ!

これまで眠りにつきやすい飲み物について紹介してきましたが、以外と手っ取り早く試せそうな飲み物も多かったですよね。ホットミルク、豆乳、ココア、トマトジュースあたりならすぐに試せそうな気がします。

ですが効果については人それぞれです。これを飲んでも全く寝れないという人も中にはいますし、他の飲み物で試してみようにも、青汁は飲みにくかったり、カモミールティーやラベンダーティー、バナナシナモンミルクといったものまで手を出すにはちょっと面倒くさかったりします。

そんなときに便利で有効なのが、睡眠サプリメントです。

睡眠サプリメントには、寝れる飲み物の中でも紹介したトリプトファンを高配合していたり、他にもリラックス効果、安眠効果のある成分を数多く含んでいて、不眠を解消したい、睡眠の質を上げたいという人に選ばれています。また薬ではないので副作用もなく安心して摂取できます。

睡眠サプリメントについてはこちらの記事で詳しく紹介しているので、不眠に悩んでいる方はぜひチェックしてみてください。

>>睡眠サプリおすすめランキングTOP10選!通販から市販品まで[2017年決定版]

 

 

寝る前に飲んだらNGな飲み物まとめ!

次は、逆に睡眠の前に飲むことが好ましくない飲み物をいくつか紹介しますね。

まず、寝る前に飲むことがダメな飲み物の代表格として、コーヒーが挙げられます。

コーヒーに含まれているカフェインが交感神経を刺激し、血液中にアドレナリンが増加します。アドレナリンは心拍数や血圧などを上昇させる働きがあるので、目が冴えてしまうんですね。だから、コーヒーは睡眠前に飲むことが好ましくないのです。

緑茶にもカフェインが含まれているので、緑茶もダメというのが一般的ですが、緑茶にはコーヒーほどの多量なカフェインは含まれていません。むしろ、緑茶のテアニンという成分が睡眠の質を向上させるという意見もあります。が、そのテアニンも人体に影響を及ぼすほど含まれてはいないとのことですので、緑茶は睡眠にとって良くも悪くもないということがわかりますね。

ただし、注意するべきなのは玉露です。玉露はコーヒー並みのカフェインが含まれているので、こちらは寝る前にはあまり好ましくないです。また、栄養ドリンクやエナジードリンクも同様の理由で、睡眠前には飲まない方がよいでしょう。まあ、寝ようと思っているのにエナジードリンクを飲もうと考える人は少ないでしょうから、これは要らない心配かもしれません。

最後に寝酒は良くないというように、アルコールは言語道断。

お酒を飲んだあと、爆睡するのはたしかに気持ち良いことですが、睡眠の質が非常に悪いので、あまり体にも良くありません。

 

まとめ

今回は眠れない夜に飲むと良い飲み物を10種類紹介しました。

今回紹介した飲み物の多くは、気持ちを落ち着かせる効果もあるので、寝たいときはもちろん、不安な時やストレスが溜まっているときなどにもおすすめです。また、もし効果を感じないといった場合は睡眠サプリメントも上手に活用してみてください。

この記事を読んだ皆さんが、ぐっすり眠れることを願っています。寝たくないのなら別ですが、間違ってもコーヒーやエナジードリンクなど、カフェインを多く含んだ飲み物は飲まないようにしましょうね。

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

メンズクエストの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

メンズクエストの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

メンズクエスト編集部

メンズクエスト編集部では、もっとカッコよくなりたい、人生を楽しみたい、20代後半~40代の男性向けに筋トレ、メンズ美容、健康、ファッション、趣味に関する情報をお届けします。

関連記事

  • グッドナイト27000の口コミレビュー!実際に効果はあるのか不眠に悩む男が試してみた。

  • あなたを眠りに誘う、寝れる食べ物・栄養素まとめ!おすすめレシピも紹介。

  • 朝起きるのが辛い!考えらえれる原因とスッキリ起きるための19の対策方法。

  • 不眠症の治し方!7つの原因から探る、安眠するための23の方法。

  • 眠いのに寝れない!つらい不眠症を克服する25の対処法。

  • まさに今寝たい!3分で眠くなる寝れない時の対処法11選!