1. TOP
  2. メタルマッスルHMBの効果とは?ガクト愛用サプリが人気の理由を徹底調査!

メタルマッスルHMBの効果とは?ガクト愛用サプリが人気の理由を徹底調査!

完璧なまでの細マッチョの肉体美を持つGACKTさんが愛用しているという、今話題のサプリメント「メタルマッスルHMB」。

メタルマッスルHMBは、HMBの効果だけではなく、その他の有効成分も豊富に含んでいるので、筋肉作りに効果的と口コミ評価もかなり高いサプリメントです。

今回はそんなメタルマッスルHMBの効果について紹介していきながら、選ばれる理由や、飲み方、最安値で購入する方法といった詳細についても触れていきます。

 

こんなお悩みありませんか?

  • 正月太りから体が戻らない。。
  • 最近お腹が出てきてブヨブヨ。。
  • ガリガリで恥ずかしくて人前で服が脱げない。。
  • 運動しても体の変化がなく細マッチョには程遠い。。
  • 筋トレしてもなかなか理想の体に近づかない。。

体を変えようと思っても、筋トレは長続きしないし、ジムに通う時間も限られているし、プロテインとか飲んでも体の変化も現れない。。

こんなお悩みを抱えている方に、おすすめなのがメタルマッスルHMBです。

メタルマッスルHMBを摂取することで、効率良く筋肉をつけることができて、脂肪燃焼効果も期待できるのです。

それでは、そもそもメタルマッスルHMBの主成分である「HMB」とは何なのか?について解説していきます。

 

そもそも、HMBとは?

メタルマッスルHMBは、HMBを主成分にしたサプリメントですが、そもそもHMBとは何なのかについて解説します。

人間の体のたんぱく質というのは、20種類のアミノ酸からできているものなのですが、

HMBとは、そのアミノ酸の一種であるロイシンが体内で代謝されていく過程で作り出される成分のことです。

正式名称は、「β-ヒドロキシβ-メチル酪酸」と言います。

HMBは今でこそ筋肉サプリメントの一つとして日本でも知られるようになりましたが、その歴史は意外と浅く、1996年にアメリカの大学で発見されました。ちなみに日本で発売解禁されたのは2010年のことで本当につい最近のこと。

しかし、HMBの効果を知っている人は、日本での発売解禁前から海外サイトから輸入して摂取している人がかなり多いサプリメントでした。

そんな多くの方が海外から輸入してまでも摂取したかったHMBとは、一体どんな効果があるのでしょうか?

 

HMBの効果

HMBには、大きく3つの効果があります。

  • 筋肉をつくるタンパク質合成の増大効果
  • 筋肉の分解抑止効果
  • 筋肉の回復促進効果

筋肉というのは、タンパク質の合成と分解が行われていて、トレーニングをしている時というのは、筋肉は分解に傾きます。しかしHMBは、タンパク質合成を活性化させ、筋肉の分解を抑制してくれるのです。

つまりHMBは、「筋肉を作れ!筋肉を分解させるな!」と指示をしてくれて、筋肉を作るためのスイッチを入れてくれる役割を担った成分なのです。

HMBを摂取することにより、効果的に筋肉を増やしていくことができるので、筋力増強効果が期待できるということです。

HMBの効果というのは科学的にも実証されていて、ウェイトトレーニングを行っている人を対象にHMBを摂取する、摂取しないグループに分けて検証したところ、1週間での徐脂肪体重の増加率が0.18%→0.46%に増大したという発表もあります。

またアメリカのHMBの検証実験では、HMBを摂取したグループのほうが1ヶ月間で1kg以上の筋肉量増加、1%以上の体脂肪率低下したという記録もあることから、筋力増強だけでなく脂肪燃焼効果もあることが分かっています。

ちなみにサプリメント先進国アメリカではHMBはメジャーなサプリメントで、大リーグのダルビッシュ選手も毎日摂取しているサプリの一つで、1年のほとんどを海外で過ごすGACKTさんもそういった筋肉サプリメントにはかなり詳しく、今回のメタルマッスルHMBの共同開発ということが叶ったのかもしれません。

 

メタルマッスルHMBのここが凄い!選ばれる7つの理由。

これまでメタルマッスルHMBの主成分である「HMB」ついて触れてきましたが、メタルマッスルHMBが凄いのはここからです。

GACKTさんが愛用する理由、数あるHMBサプリの中からメタルマッスルHMBが選ばれる理由について紹介します。

 

① HMBの配合量が業界トップクラス

HMBサプリメントのほとんどは1粒1粒のHMBの含有量が少ないので、1日6粒の摂取で1200mg~多いものでも1500mgしか摂ることができないのですが、メタルマッスルHMBには、6粒に1600mgものHMBが配合されています。

1粒あたりのHMB含有量は業界トップクラスです。

1500mgと1600mgじゃそんな変わらないじゃん、と思う方もいるかもしれませんが、基本的に毎日摂るものなので、積み重ねてみるとその差はかなり大きなものになります。

 

② BCAAが同時に摂れる!

必須アミノ酸であるバリン、ロイシン、イソロイシンの総称であるBCAAは、筋トレしている人なら一度は聞いたことがある成分でしょう。

BCAAには、筋肉の分解を抑制させる働きや、筋肉の回復を促す働きがあり、また筋疲労や筋肉痛の軽減効果が期待できる成分です。

メタルマッスルHMBを飲むことで、同時にBCAAも摂取することができます。

 

③ クレアチンも同時に摂れる!

クレアチンはプロアスリートが取り入れているサプリメントのひとつで、筋肉のエネルギー成分となるものです。

高強度のトレーニングが持続できるようになり、筋力増強や筋肥大に効果があったり、瞬発力や持久力といった身体能力の向上、運動パフォーマンスの向上効果が期待できます。言わば「筋肉増強剤」のような役割の成分です。

メタルマッスルHMBを飲むことで、同時にクレアチンも摂取することができます。

 

④ グルタミンも同時に摂れる!

 

画像引用元:ゴールドジム

グルタミンは、人の体の中に最も多く存在するアミノ酸です。

トレーニングなどによって体を動かすときにエネルギー源となるのはグルタミンであり、これが減少してしまうと筋肉をエネルギーに変えて使用してしまうため、筋肉の分解や減少を抑えるには必須です。

メタルマッスルHMBを飲むことで、同時にグルタミンも摂取することができます。

 

⑤ その他の有効成分も豊富に配合

フェヌグリーク

筋肉の成長や脂肪燃焼の促進に関わる遺伝子を活性化させる作用がある

オルニチン

成長ホルモンの分泌が促進され、筋力増強に効果がある

赤ワインポリフェノール

脂肪がエネルギー源として使われるようになり、脂肪燃焼効果がある

トンカットアリ

筋肉の成長に欠かせない男性ホルモンの分泌を促す効果がある

バイオぺリン

血流改善効果があり栄養成分を行き渡らせるのに効果的

シュリンPF

体脂肪減少の促進、徐脂肪体重の増大効果がある

ビタミンE

筋細胞の傷を修復させ、疲労回復の促進効果がある

コエンザイムQ10

エネルギーの生成、筋力系の細胞を活性化させるので、筋肉の増強効果がある

 

⑥ メタルマッスルHMBだけの特許成分を配合

黒生姜エキスとビタミンEを配合した特許成分により、抗肥満作用による内臓脂肪や皮下脂肪の減少効果が期待できます。

他のサプリメントには含まれていない、メタルマッスルHMBだけの特許成分です。

 

⑦ GACKTが愛用!

実はここ最近コイツを使ってる。どれぐらい効果が出るか試してみたが、ヤバいな。さらに二ヶ月でどれぐらい効果が出るかをまた知らせるが。この二ヶ月、ジムに行かずに家で腕立てだけやってるが、それでここまで結果が出ることに驚いた。脂肪の燃焼率がハンパないんだな。。。って、文字にするとウソくさくなるし。。、ま、、インスタをチェックしててくれ。どれぐらいカラダが引き締まるか、アップするよ。 I have got this lately. This works really well and surprising me the results. Actually I haven’t gone to any gym for 2 months. I only have work out in my house. Amazing… @GACKT #gacktstagram #gacktworkout #メタルマッスルhmb #mmhmb https://goo.gl/M9x9ZE

GACKTさん(@gackt)が投稿した写真 –

引用元:GACKT instagram

さまざまな成分が同時に摂れるサプリメントとして、メタルマッスルHMBは人気ですが、一番の人気の理由は、あのGACKTさんも愛用しているサプリメントということです。

GACKTさんと言えば、TVでは一日一食しか食べないと発言していますが、他ではサプリメントなどは適宜摂取しているのです。

その完璧なまでに鍛え上げられたあのGACKTさんの筋肉を支える成分の一つなのが、メタルマッスルHMBなのです。

 

>>今すぐ、GACKT愛用サプリ「メタルマッスルHMB」の詳細をチェックする

 

メタルマッスルHMBの1日の摂取量やカロリーは?

これまで紹介したように、たくさんの栄養成分を豊富に含んだメタルマッスルHMBですが、1日の摂取量やカロリーに関してはどれくらいなのでしょうか?

メタルマッスルHMBの1日の摂取量目安は、6粒~10粒です。

また、6粒あたりのカロリー等の成分表示は以下のようになっています。

  • エネルギー 6.36kcal
  • たんぱく質 0.02g
  • 脂質   0.05g
  • 炭水化物 1.45g
  • 食塩相当量 0.007g

HMB 1600mg/6粒

御覧のとおり、かなり低カロリーです。筋肉に効果的な成分を多分に含んでいるのに、カロリーを全く気にする必要がありません。GACKTのような細マッチョな体を目指すにはぴったりのサプリメントです。

ちなみにHMBの摂取量は、1日1500mg(1.5g)でも十分効果があることが研究結果により明らかにされていますが、さらに効果を求めたい場合には、1日3000mg(3.0g)の摂取が望ましいとされています。

 

メタルマッスルHMBの飲み方

メタルマッスルHMBは、タブレットタイプです。

パウダー状ではないので、シェーカーも要らないですし、どこでも持ち運びできます。

飲み方は、水などと一緒に飲むようにしましょう。

ただ注意点なのが、タブレット1粒1粒が想像していたよりも少し大きいので、一気に6粒を飲み込むのはかなり気合いが必要です。喉が小さい人は難しいかもしれません。

なので、飲む際は1粒ずつ口に入れて飲み込むことをおすすめします。

 

メタルマッスルHMBの効果的な摂取タイミング

飲むタイミングに関しては、トレーニング後食後に飲むようにしましょう。

これは、HMBの血中濃度と尿中の排泄に関することが関係しています。

HMBを摂取すると、約30分程度で血中濃度が上がり始めて、2時間30分で血中濃度がMAXになって、そこからまた下がり始めるという流れになるので、常に血中濃度を維持しているためには、1日に何回かに分けて摂取するほうが良いのです。そもそもHMBというのはタンパク質の合成を促進する効果があるものなので、常に体内にあったほうが良い成分だからです。

また、HMBを1g摂った場合は14%が尿中に排泄され、3g摂った場合は29%排泄されることが明らかになっているので、一気に多量摂取をしないほうが良いとされています。

なので、メタルマッスルHMBの推奨摂取量6粒に関しては、

朝食後に2粒、トレーニング直後に2粒、夕食後に2粒、といったように小分けにして摂取するようにしましょう。

 

メタルマッスルHMBの効果が出るまではどれくらいか?

画像引用元:GACKT instagram

HMBはトレーニングと相乗的に作用するものなので、毎日摂取することが推奨されています。

そして毎日摂取を続けて、少なくとも週3回のトレーニングを続けることで、筋量などの増大に関しては約2週間ほどで変化を感じれるようになってきて、パフォーマンスの向上には3~4週間ほどかかると言われています。

メタルマッスルHMBの効果を得るためには、まずは一か月、毎日摂取を続けて、週3回以上の筋トレを続けるようにすれば効果を実感できるようになるでしょう。

また、2017年4月4日にメタルマッスルHMBのPRイベントを行った際に、一緒にトレーニングに励んでいる方の肉体改造のほどが見てとれます。

メタルマッスルHMBを飲んで、自重トレーニングをするだけでここまで変わることができるのです。

 

私がメタルマッスルHMBを1か月間試してみた結果、、

ちなみに私もこのメタルマッスルの効果を知るために、メタルマッスルHMBを購入した一人です。

普段から週3~4回の筋トレをジムに行って続けていて、他に摂取しているサプリメントはプロテインのみだったので、プロテイン以外の筋肉サプリメントというのは試すのが初めてでした。

そんな私が1ヶ月間メタルマッスルHMBを飲み続けて、変わらず筋トレも続けた結果、、

ビフォー 86kg 体脂肪20%

↓ ↓ ↓

アフター 81kg 体脂肪12%

体重はー5kg、体脂肪はー8%

なんとここまで結果を出すことができました!

ちょうどこの1ヶ月間は夏に向けて減量をする期間に決めていて、筋肉量をキープしながら体脂肪のみを落とす努力をしていました。

週3~4回の筋トレとメタルマッスルHMBを毎日欠かさず飲みながらも、食事も高たんぱく低脂質、低カロリーを意識して食べるようにしつつ、普段から加圧シャツを着て生活したりと、これまで以上にストイックに追い込んだこともこの結果につながったと思っています

実際にメタルマッスルHMBを飲み続けてみて感じたことは、効率よく体脂肪を落とせたということです。

普通だったら減量中であれば筋肉量も体脂肪と一緒くらい落ちてしまい。パワーもガクッと落ちてしまうものなのですが、これを飲んでいた効果もあってか筋肉量やパワーもそこまで落ちずに、体脂肪だけきれいに落とすことができました。

この結果から言えることは、太っている人や、細マッチョの体を目指したい方は特にメタルマッスルHMBは効果的だと思います

>>今すぐ、GACKT愛用サプリ「メタルマッスルHMB」の詳細をチェックする

 

 

メタルマッスルHMBの副作用に関して

メタルマッスルHMBは、過剰摂取さえしなければ副作用に関する心配はありません。

現在のところでも、副作用があったという報告はありませんし、サプリメント最新国アメリカでもHMBが健康に害を及ぼさないものとして販売されてきて、日本でも販売が解禁されたものなので、安全面では問題ないと言えるでしょう。

しかし、過剰摂取をすれば話は違います。

過剰摂取をすると体はどうなるかという副作用に関しては詳しく明らかになっていませんが、何にせよ過剰摂取は良くありません。

またもっとHMBの効果を出そうとして、例えば1日6000mgのHMBを摂取しても、体への吸収量は3000mg摂取した時と変わらないというデータもあるので、1日3000mg(10粒以上)を越える摂取はしないようにしましょう。

 

メタルマッスルHMBの口コミや評判について

画像引用元:GACKT instagram

メタルマッスルHMBの口コミや評判を集めてみました。特に30代~40代の男性に良い評価が得られているのが目立ちます。

ちなみに事前モニターのアンケート結果でもお客様満足度96.5%を獲得しています。

34歳 男性

学生の頃からバスケをしています。結婚して子供が生まれるまでの間の2年間ほど、バスケはお休みしていたのですが、3ヶ月ほど前に会社のメンバーに誘われて会社のバスケサークルの練習に行ったときのこと、とてもバスケのうまい後輩の子がいるのですが、着替えの時に自分との体の差をみてショックを受けてしまいました。ブヨブヨのお腹の中年体型に比べて、うっすらと割れた腹筋と盛り上がった胸筋。

私もあのような体を取り戻したいと思い、筋トレを始めて食事にも気をつける生活を続けるようになり、もっと早く体の変化を出したいと思い、メタルマッスルHMBをネットで知り購入することにしました。

メタルマッスルHMBを飲み始めて変わったことは、トレーニングの成果が今まで以上にはっきり分かるようになったことです。鏡に映る自分の体が、腹筋が割れているのがだんだんと分かるようになってきたとか、胸筋がデカくなってきた、とか体のいろんなパーツで変化が見て取れるようになりました。また飲み始めてからさらに筋トレのモチベーションも上がるようになったので、一石二鳥でした!

40歳 男性

結婚して15年以上経ちますが、ふと妻にお風呂上りの私の体を見て、体型のことを指摘されるようになりました。

会社の健康診断でも去年より5kg以上太ってしまい、20代の頃と比べたら20kgも太っていて、自分でも痩せなきゃなあと思ってはいたのですが、なかなか行動に移せずにいた時に妻に指摘されたので、ふと目が覚めるようにダイエットに取り組むことにしました。

まず始めたのが筋トレ。ジムに通う時間がなかなか作れないので、家で筋トレをすることにしました。しかし1か月経っても体重の変化もなく、見た目の変化もほとんどないままの状態。そこで、どうすれば体を変えることができるのかと悩んでいた時に出会ったのがメタルマッスルHMBでした。

飲み始めてすぐに効果があったわけではありませんが、飲み始めて1か月経って体重は2kg痩せることができました。もちろん家での筋トレは継続しています。またメタルマッスルHMBを飲み始めて、食べ物の栄養成分なども気にするようになって食生活も少し変わったことも影響しているのかもしれません。

 

>>メタルマッスルHMBのその他の口コミは公式サイトで掲載中

 

メタルマッスルHMBを他のサプリメントと比較してみて言えること

メタルマッスルHMBには、HMBだけではなく、BCAA、クレアチン、グルタミンといった筋肉に効果的な成分を配合していますが、これを単体のサプリメントとして揃えようと思ったらかなり大変です。

サプリメントを一つ一つそれぞれ摂らなければいけないという面倒くささもありますが、一番はお金の面での大変さです。

例えばサプリメントを豊富に揃えるゴールドジムで購入すると、

HMB 5940円

BCAA 7344円

クレアチン 3456円

グルタミン 4104円

合計 20844円

これだけの料金が掛かってきます。

ゴールドジムのサプリメントはだいたい1か月~2ヶ月分くらいで消費してしまう容量ですが、たとえ2ヶ月持ったとしても10000円以上のお金が発生してしまいます。

その点、メタルマッスルHMBは、1ヶ月6480円(定期コース)で購入が可能です。

この値段でHMBを摂取できるのはもちろんこと、クレアチン、BCAA、グルタミン等も同時に摂取できるのは非常にお得であり、メタルマッスルHMBは他のサプリメントと比べてもかなりコスパの良いサプリメントです。

 

メタルマッスルHMBを最安値で購入する方法!

メタルマッスルHMBは、楽天やAmazon、店舗販売等はしておらず、公式サイトからの通販限定商品となっています。

そして公式サイトから最安値で購入したいのなら、メタルボディコースでの申し込みがおすすめです。

メタルボディコースは最低4ヶ月以上の継続購入することが約束となりますが、

通常価格8640円ところ、初回1ヶ月目が500円で購入できて、2ヶ月以降は毎月6480円で購入することができます。

毎日の摂取が推奨されているので、最安値で購入できるメタルボディコースで継続購入して飲み続けてみることをおすすめします。

 

>>メタルマッスルHMBのメタルボディコースの詳細はこちら

 

30日間の全額返金保証つき!

メタルマッスルHMBは、30日間の全額返金保証が付いてきます。

これは、試したみたけど自分に合わなかった、効果を感じなかった、という方のための救済キャンペーンです。

毎日飲み続けたのにも関わらず効果を感じなかった方は、30日以内にお客様センターにお電話することで全額返金をしてくれます。

初回は500円でお試しできるので、ほぼタダ同然ですが、その金額でも返金に応じてくれるほど対応力があり、また返金保証はメタルマッスルHMBの効果に自信があるからこそできると言えます。

 

メタルマッスルHMBを飲んでかっこいい体になることができたら、、

  • たるんだお腹が引き締まって、割れた腹筋が手に入る
  • 人前で堂々と服が脱げるようになる
  • 筋トレをするたびにどんどん理想の体型に近づいていく
  • 憧れていたGACKTのような肉体美が手に入る

といったメリットがあります。

さらに、

  • コンプレックスがなくなる
  • 自分に自信が持てるようになる
  • 海やプールで視線が集まるようになる
  • 洋服やスーツがカッコよく似合うようになる
  • 女の子から筋肉を触られるようになる
  • 女の子にモテる

といったことが今後の生活で待っています。

 

メタボ体型でたるんだお腹をどうにかしたい

人前で服が脱げないほど恥ずかしいガリガリ体型をなんとかしたい

筋トレをしてダイエットしようと思ってもなかなか痩せない

GACKTのような細マッチョを目指しているけど程遠い

筋トレの効果がなかなか体に表れない

プロテインを飲んでいるけど体に変化がない

と悩んでいる方は、メタルマッスルHMBを試してみてください。

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

メタルマッスルHMBは、男性の体型の悩みを解決してくれるサプリメントです。

GACKTさんのような細マッチョの体になりたいという方は、是非試してみることをおすすめします。

しかし、ただ飲むだけでは体型は変化しません。

しっかり週3回は筋トレをこなしていくことで、だんだんと体が変わっていき、その変わっていく体の筋肉をつくるのがメタルマッスルHMBの効果です。

継続して、モテる細マッチョ体型を手に入れましょう。

 

\ SNSでシェアしよう! /

メンズクエストの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

メンズクエストの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

メンズクエスト編集部

メンズクエスト編集部では、もっとカッコよくなりたい、人生を楽しみたい、20代後半~40代の男性向けに筋トレ、メンズ美容、健康、ファッション、趣味に関する情報をお届けします。

関連記事

  • 金子賢の筋肉をつくる食事やトレーニングを徹底解剖!

  • レイザーラモンHGの筋肉をつくる筋トレメニュー・食事を徹底解剖!

  • パーフェクトビルドEAAが最近評判のHMBサプリよりも優れている5つの理由。

  • 腹筋運動なんて面倒くさい!筋トレしないで腹筋を割る方法。

  • クレアチンの効果が凄い!筋力アップに最適な飲み方や摂取タイミングとは?

  • 筋トレのモチベーションが上がる筋トレYoutuber動画9選!