1. TOP
  2. 日本人男性に似合うおススメ香水BEST7!ビジネスシーンやスーツにも相性バッチリ!

日本人男性に似合うおススメ香水BEST7!ビジネスシーンやスーツにも相性バッチリ!

実際には臭っていなくても、年齢を重ねるとどうしても気になってしまうのが加齢臭。また、汗の臭いなど、場合によっては人を不快にさせることだってあります。

どうせなら香りもカッコよく着飾りたいものです。

ということで、今回は「日本人の男に似合う香水BEST7」をご紹介します。

世の中には数多くの香水がありますが、オンでもオフでも使える嫌みのないものをチョイスしているので、安心してご覧下さい!

Sponsored Link

そもそも香水とはどういうものか知っておこう!

香水は香料をアルコールで溶かしたもので、香りを楽しむためであったり、他人に自分をアピールするためであったりと、その使い方は人によって様々です。

香水というと人によっては敬遠しがちな印象がありますが、そもそも香水とはそれほど難しいものではありません。

皆さんが香水に対してどのような印象を持っているのかはわかりませんが、嫌な印象を持っているのであれば、それはあまりにも香りが強すぎる香水をつけている人や誤った香水の使い方をしている人のせいです。

例えば、女性が近くを通った際にふわりと癒されるような良い香りがしたとき、あなたは嫌な気持ちになるでしょうか。
どうしても鼻が利くから苦手という人はともかく、正しいつけ方をすれば人に嫌な印象を与えることもありません。

フレグランスという言葉がありますが、香水とフレグランスには明確な違いがあります。
フレグランスとは、良い香りのする石鹸や化粧品、消臭剤など、香料を使用したアイテムの総称です。香水もフレグランスのひとつにあたります。

香水の種類は4種類

次に香水の種類についてお伝えします。

香水は大きく分けると

  • 「パルファム」
  • 「オードパルファム」
  • 「オードトワレ」
  • 「オーデコロン」

の4つに分類されます。持続時間や濃度でそれぞれに分類されますが、明確に決まりはなく、香水メーカー独自の線引きがされています。

なので、香りや持続時間、濃度が同じでも、メーカーやブランドによってはパルファムだったり、オードパルファムだったりするわけです。それを頭に入れたうえで、参考までに紹介したいと思います。

パルファムは香水の4つの分類の中で、濃度が最も濃く、持続時間が5時間から半日程度のものを指します。濃度が高いということは、それだけ香りが強いため、少量でも十分に香ることが特徴です。また、香水メーカーにもよりますが、価格設定が高めなことが多いです。

次はオードパルファムです。オードパルファムは持続時間の長さはパルファムとほぼ同じです。ただ、濃度をパルファムよりほんの少し薄めにすることで価格を抑えています。

4種の分類の中で、持続時間や濃度的にも使いやすいのがオードトワレではないでしょうか。香りの強さも抑えめで、持続時間も2時間から5時間程度と日本人男性がつける香水としてはちょうど良いのではないかなと思います。

最後に紹介するのがオーデコロンです。濃度が最も薄いため、優しい香りのものが多いです。その代わり、持続時間が1時間から2時間と短めになっています。

香りの系統は3種類

次に香りの系統を紹介したいと思います。香りの系統も様々な種類があるので、一概には言えません。

  • 大きく分けると花のような香りのフローラル
  • 動物性香料などが多いオリエンタル
  • 苔をベースにアレンジを加えたシプレ

の3種類となりますが、実際は無数にある香りをたった3種類に分けることは難しいです。

そういった事情から、香水メーカーそれぞれが10種類前後の系統に分けています。シトラスやナチュラルといった代表的なものも、ジャンルとして分類されています。

香水の香りの変化にも名称がある

最後の基礎知識として、香水の香りの変化についてお伝えします。香水は様々な香料を溶かした溶液なので、肌や衣服につけたそばから揮発していきます。

揮発しやすい香料とそうでない香料があり、揮発する順番で香りはだんだんと変化していくのですが、はじめは香料より先にエタノールの臭いを感じると思います。いわゆるキツい臭いで、香水が嫌な印象を持たれる所以のひとつです。

その後、トップノートと呼ばれる香りがします。揮発しやすい香料が一気にはじけるため、香りは強めです。トップノートはそう長く持続はしません。

香りの強さは時間が経つごとに角がとれたように丸くなり、10分前後で落ち着いた香りに変化します。この香りはミドルノートと呼ばれています。香水の香りの変化の中で、最も大切な部分です。

ミドルノートは3時間前後で変化しますが、これが香水の余韻となるラストノートです。かすかに香る優しい香りがそれにあたります。

このように、香水の香りは一般的に

「トップノート」→「ミドルノート」→「ラストノート」と変化していきますが、急に変化するわけではなくなだらかに変化していきます。

 

日本人男性に似合う香水ってどういうの?

そもそも日本人男性に似合う香水とは、一体どのようなものなのでしょうか。

香りは湿度に左右されます。高温多湿の日本には、甘い香りの香水や重たく感じるものは不向きとされています。
さらに日本人は甘く強い香りの香水が苦手な傾向にあるため、そういった意味でも甘い香りの香水は避けた方が無難でしょう。では、どういったものならば良いのか。

それは、爽やかさを感じるシトラス系の香水です。シトラス系とは、オレンジやグレープフルーツなどの柑橘系をイメージした香りです。シトラス系の柔軟剤などのフレグランスを見たことはあると思います。

フレッシュでさっぱりとした印象があり、日本ではなじみがあるので1年を通して使いやすく、老若男女から高感度が高いですね。好きな方も多いと思います。また、シトラス系の香りは梅雨のじめじめした空気のときや真夏のカンカン照りのときなど、爽やかな香りで気分をリフレッシュできるというメリットもあります。

上記でもお伝えしましたが、香水の種類を選ぶならオードトワレが良いでしょう。オードトワレであれば香りがそれほど強くないため、ビジネスシーンでも人に嫌な印象を与えずに済みますね。

また、ビジネスシーンでは人と接する機会が多いはずです。相手から香水の香りがぷんぷんしていたら、それがどんなに良い香りでも良い印象は持ちません。

自分の好きな香りを選ぶのはもちろんですが、自分以外の人がどういった印象を持つか。それをしっかりと考えて香水を選ぶことが大切です。あくまで自然に心地よい印象を与える香りの弱いナチュラル系などがおすすめです。

 

日本人男性に似合うおススメ香水BEST7を紹介!

それでは、日本人男性にオススメしたい香水7つを紹介したいと思います。

①ラルフローレン ロマンス フォーメン オードトワレ

 

販売サイト:コスメ百貨 香水専門店

内容量:50ml

価格:6480円/税込

ラルフローレンには香水がいくつもありますが、その中でも特にオススメなのがこちらです。
爽やかで透明感のある香水で、トップノートの香りはシトラス系です。そのあとにふわりと鼻をくすぐるのがフローラル系の香り。 まさに男性向きの香水となっています。オードトワレなので日本人との相性もバッチリです。

 

② ジョルジオ・アルマーニ アクア ディ ジオ プールオム オードトワレ

販売サイト:楽天市場

内容量:100ml

価格:7516円/税込

アクアという名前の通り、南国のビーチをイメージした爽やかなマリン系の香水です。
ビジネスシーンでも問題なく使える爽やかな香りで、疲れが溜まっているときやリラックスしたいときにもオススメ。世界中で人気があるマリン系の香水の中でも特に愛用者が多く、優しさの中に男らしさを感じられる名香です。

 

③イッセイミヤケ ロードゥ イッセイ プールオム オードトワレ

販売サイト:楽天市場

内容量:75ml

価格:2833円/税込

こちらも世界的に人気のある香水です。オゾン系と呼ばれる香水の傑作で、清流のような爽やかさと、柚子のような柑橘系の甘い香りが表現されています。
ラストノートはどことな芳ばしいスモーキーな香りがしますが、それも不快感を感じるようなものではありません。大人の色気を感じさせる逸品です。

 

④クリスチャン・ディオール ディオール オム オードトワレ

販売サイト:楽天市場

内容量:50ml

価格:6026円/税込

今回紹介する香水の中で、最も独特な香りを持った香水がこちらになります。
ベルガモットやラベンダーなど、爽やかさを感じさせるスパイシーなトップノート。ミドルでは上品な甘さが続き、ラストノートではココアのような甘くてビターな香りへと変化します。優しい甘さがなんともセクシーです。オードトワレですが甘い香りが強いので 、軽めにつけて大人の色気を演出しましょう。

 

⑤ボトコラックス ブラック オリーブ

販売サイト:楽天市場

内容量:50ml

価格:2700円/税込

カシスとオリーブのフルーティーな香りが心地良いです。甘さがしつこくないため、日本人男性に相性が良い控えめな香りとなっています。
若々しい香りとはまた違い、落ち着いた気品のある男性に似合う香水です。オリーブとは言ってもグリーン系の香りではありません。香りがきつくないので、リラックスしたいときはちょうど良いかしれませんね。

 

⑥ プレミアムパヒューム ストーリア

販売サイト;楽天市場

内容量:25ml

価格:4104円/税込

トップノートでは、レモンティーのような爽やかでシトラス系の香りがします。
ミドルノートではシトラス系の香りが消え、香ばしい紅茶のような香りへと変化します。変なクセもなく、匂いもきつくないため、男の色気をさりげなく演出するにはベストな逸品。ビジネスシーンでも問題なく使用できます。

 

⑦ エルメス ナイルの庭

販売サイト;楽天市場

価格:8942円/税込

最後に紹介するのは初夏にぴったりの香水です。爽やかでみずみずしく、優しい甘さが特徴的。主張が激しくないため、多少多めにつけてもきつくありません。
様々なシーンで使用できます。高温多湿な日本でも全く問題ありません。フレッシュでシトラス系の香りで、香水が苦手な方にも是非オススメしたい傑作です。

 

男の上手な香水のつけ方をマスターしよう!

香水はただ闇雲につければいいというものではありません。 厳密に言えば香水によって違いはありますが、 今回は基本的な香水の付け方を4つご紹介したいと思います。

 

① 香水はワンプッシュでOK!

まずはじめにお伝えしたいのは香水をつけすぎるのはよくないということ。街中で甘ったるい匂いを振りまいているかたは多いですが、そういう人たちは自分が香水をつけすぎているという感覚がありません。

そもそも香水はワンプッシュが丁度良いとされています。自分でわからない程度の香りがベスト。香水の匂いが自分にも香ってきたとき、それはつけすぎのサインです。

自分に良い印象を与えようと考えて多めにつけても、周りの人たちにとっては逆効果です。ちょっと少ないかな?と思うくらいの方が、間違いなく印象が良いでしょう。

 

② 香水を手首で擦るはNG!

また、 香水を手首につけて擦る行為は、上品な香水の香りを損ねる形になります。決して香水は擦らないようにしましょう。

 

③ 香水は下半身につける

香水は手首や首筋につけている方が多いと思います。しかし、その部位は香水の香りが強くなりすぎてしまうので注意が必要です。では、どこへつければよいのか。それは下半身です。

香水の匂いは下から上に広がるので、下半身につけることで香水の香りをふわりと漂わせることができるでしょう。具体的には、内ももひざの裏側足首などです。

体温が高い部位に香水をつけると、アルコールが揮発しやすくなるため、香りが立ちやすいです。太い血管が脈を打っているところなどにつけるとよいでしょう。しかし、上記でもお伝えした通り、香りが強くなりすぎることがあるので少な目につけるとよいでしょう。

香りが強くなりすぎないコツは皮膚の外側ではなく内側につけることです。 そうすることで香水の香りが柔らかくなります。

 

④ 誰かと会う予定なら30分前にはつけておく

誰かと会う約束をしているなら、香水をつけるタイミングも重要。香水をつけてすぐ、人に会うとアルコール臭やトップノートが残っているため、香りの強さを感じやすいです。人によっては、それが不快に感じる人もいます。

20~30分前くらいにつけることで、香水の香りは落ち着いたミドルノートへと変化するので、そのタイミングを見計らって人と会うようにしましょう。

 

香水の間違った使い方や、ビジネスシーンでのマナーについて。

外回りの営業などをしていると、どうしても汗をかいてしまいますよね。夏場ならなおさらです。そんなときに、汗臭さを誤魔化すために香水を使用してもよいものでしょうか。

答えはノーです。香水は汗臭さをカバーするには不適切なものです。汗臭さを誤魔化したいのであれば、それに適したボディシートなどを使いましょう。香水は汗や皮脂をしっかりと落としたあとに使うべきです。

香水は光と高温に弱く、日が経つごとに劣化していきます。劣化した香水は肌を刺激することもあるので、気をつけて使ってください。一般的に香水の使用期限は1年間と言われています

社会人として、香水がNGなシーンとはどういう場でしょうか。それは葬儀や、お見舞い、会食などが当てはまります。香水には不適切な場というのがたくさんあるので、それをしっかりと見極めたうえでつけるようにしましょう。そうでないと、自分の評価を下げることになりかねません。

また、不特定多数の接客が主となる職場では、香水がNGの場合もあります。では営業はどうなのかというと、体臭やたばこの臭いに無頓着なのもよくないですよね。もちろん、香りの強いものやつけすぎはNGですが、お客様に良い印象を与えるために少量つける分には問題ないでしょう。

 

男のほのかな香水の匂いは女性の印象も◎

香水をつけている男性は、 女性にどのような印象を持たれるのでしょうか。

日本人女性は男性が香水をつけることに関してマイナスイメージを持っている方も多いと思います。しかし、それは間違った香水のつけ方をしている人が、男女問わず多いためです。

正しいつけ方をすれば、香水の香りが苦手な方でなければ、いい印象を持っている人も少なくはありません。そういった女性は、どのような香りを好むのでしょうか。それぞれ好みはあると思いますが、ふとした瞬間のほのかな香水の匂いは女性からの印象はとても高い、というのが、とある男性誌のアンケート結果にも出ています。

つまり、正しい香水のつけ方をマスターすれば、マイナスイメージを持たれることは少ないということです。

ワンプッシュ、ほのかに香る程度の香水をつける習慣つけてみませんか?

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回の記事では、おすすめの香水を7つ紹介しました。

香水をつけたことのない人も、いい印象を持っていない人も正しい使い方が理解できたと思います。興味が沸いた人は、まずは今回紹介した香水の中から自分に適した香水を見つけて、ぜひ使ってみてください。

正しいつけ方を身に着ければ、自分自身をアピールするものとして、香水はきっと役に立つはずです。

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

メンズクエストの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

メンズクエストの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

メンズクエスト編集部

メンズクエスト編集部では、もっとカッコよくなりたい、人生を楽しみたい、20代後半~40代の男性向けに筋トレ、メンズ美容、健康、ファッション、趣味に関する情報をお届けします。

関連記事

  • ボルダリングを初めてやる人必見!知っておきたい上達への15の知識

  • ノネナール対策!オヤジ臭いと言われないための加齢臭改善法15選。

  • Bリーグ開幕戦(アルバルク東京VS琉球ゴールデンキングス)予想!見所は?

  • 英語で「乗り換える」って言える?電車で使う鉄板英語フレーズ3選!

  • 体臭サプリメントおすすめランキングBEST5!男性の口コミ評価の高いものを厳選紹介。

  • 今年の海外旅行はここで決まり!日本人男性がモテる国BEST8選!